Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

崖の上のポニョ

2008年08月26日 00時27分56秒 | 映画(か行)
宮崎駿監督が4年ぶりに手がけた、アンデルセンの童話「人魚姫」を基にした心温まるファンタジー。

<あらすじ>
海を見下ろす崖の上一軒家に住む宗介は、浜辺で瓶に入り込んで動けなくなっていた魚の子供ポニョを助けた。一緒に過ごす内に、お互いのことを好きになる2人だが、フジモトという男によってポニョは海へ連れ戻されてしまった。宗介に会いたいポニョは、フジモトの蓄えた魔法の力を盗み出し、宗介の元を目指す・・・。


宮崎駿監督のアニメということで、上映前からものすごく話題になってましたねー。それに主題歌の「ポーニョポニョ さかなの子~♪」という歌も、CMで何度も耳にしている内に、頭から離れなくなって、早く見に行きたいなーと思っていました。

確かに、ポニョは可愛いし、宗介や他の人たちもいい人達ばかりで、ほのぼのとした温かい映画に仕上がっていました。でも、評価が分かれそうな映画だなーというのが第一印象です。
で、私はどっちかというと、なーんか物足りない派デス。ストーリーにメリハリがなく、盛り上がりに欠けるし、言いたいこともイマイチつかめなかった・・・。
可愛いし、ほのぼのしてて癒されるけど、結局は何?みたいな。それがいいんだよという意見もあるでしょうけど、私はもっとストレートな方が好みなので・・・。

日本の地方都市を舞台にしていて、そこは妙に現実的なのに、ポニョやその母親の描写はあまりにもファンタジー色が強いので、ギャップが激しすぎて違和感があるんですよね。これが日本以外の土地だったら、案外何とも思わなかったかもしれないんですけどね・・・。

宗介がお父さんとお母さんを名前で呼び捨てにしているのも気になりました。別になんと呼ぼうと各家庭の勝手だしいいんですけど、あえて名前で呼ばせてるのには何か意味はあるんですかねー。最初、リサは宗介のお母さんじゃなく、叔母さんとかなのかなーって思っていたくらいで・・・。不思議です。

ちなみに、この映画ですごく好感度が高かったのは、エンドロール!ものすごくシンプルで短くてビックリしました。普通の映画だったら、エンドロールだけで5分はかかりますもんね。頑張ればこんなに短くできるんですねー。画期的です。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリズン・ブレイク3/VO... | トップ | 悪魔の呼ぶ海へ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメントありがとうございました! (pure)
2008-08-28 00:09:32
お邪魔します(゜∀゜)ノ
盛り上がりに欠ける、親を呼び捨てって??などなど、まったく同じ事を書かれていたので思わずこちらにコメントしちゃいました(笑)
現実的な描写とファンタジー的な描写がちぐはぐな気がしましたね。でも「つまらない」とは思えないのがジブリマジックなのかなぁ~?と思いました。なんだかんだ言って、DVDとか出たらまた見ちゃいそうです。(笑)
>pure様 (Yuhi)
2008-08-28 00:33:27
こんばんはー。TB&コメント、ありがとうございました~♪

>現実的な描写とファンタジー的な描写がちぐはぐな気がしましたね
そうなんです~。ファンタジーなんだから、気にせずに見ればいいんでしょうけど、ちょっと目に付いちゃうんですよねー。

私もDVDが出たら、またじっくりと見てしまいそうです。これぞ「ジブリマジック」なんでしょうね(笑)。

最後まで楽しむために (メビウス)
2008-08-28 20:13:46
Yuhiさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

エンドロールが凄い簡略化されていたのは、恐らく子供が最後まで楽しく観れるように・・・という思いも込めてああいう作りにしたんじゃないかと思いますね♪
普通に字のスクロールだけだと子供は食いつきませんし、早々に席を立っちゃうのも明らかですしね。
それよりは極彩色でスタッフの名前の横に面白いアイコンも付け、尚且つ2分くらいで終わるあっさりした作りの方が断然楽しめると思いますね。大人の自分でも楽しめたくらいですからw
>メビウスさま (Yuhi)
2008-08-28 22:52:56
こんばんはー!TB&コメント、ありがとうございます~♪

エンドロールは、すごく良かったですねー。
子供が楽しく観れるように・・・というのは、多分当たりだと思います。
名前の横にあった手書きのアイコンも、すごく凝ってて観ていて楽しかったし、こんなのだったら、何度でも観たくなっちゃいますね~v
TBありがとうございます。 (moriyuh)
2008-08-30 10:57:32
私もお返しいたしました。

>別になんと呼ぼうと各家庭の勝手だしいいんですけど、あえて名前で呼ばせてるのには何か意味はあるんですかねー。最初、リサは宗介のお母さんじゃなく、叔母さんとかなのかなーって思っていたくらいで・・・。

私もです。親戚の子=リサのおねぇさんの子どもだって勝手に思っていました。
アレに意味があったのかは???




>moriyuh様 (Yuhi)
2008-08-30 13:22:18
こんにちは!いつもコメントありがとうございます♪

>親戚の子=リサのおねぇさんの子どもだって勝手に思っていました
moriyuh様もやっぱりそう思われてたんですねー。最初にそういう説明ってなかったですもんね。
だからずっと、親戚の子供か知り合いの子供を事情があって預かっている・・・とかかなと思ってたんですよー。
だから実の親子と知ってビックリ!!でした。
呼び捨てのわけ (ミルク)
2008-08-30 20:35:21
初めまして、

 ポニョが大好きです。

さて、宗介がリサを呼び捨てにするのは、お父さんは船乗りだから長期不在です。

宗介は、寂しがりやのリサのためお父さんの代わりを少しでもしたい優しい心から、お父さんのように「リサ」と呼ぶのではないのでしょうか?

宗介の男気が本当に胸を打つ、いい映画と思います。
>ミルクさま (Yuhi)
2008-08-30 23:38:35
はじめまして!コメント、どうもありがとうございます~♪

リサを呼び捨てにするわけ・・・。
ミルク様のご意見を読んでナットク!確かにそういう考え方も確かにありえますよねー!
そうだったら、宗介は5歳にして、男の中の男だと思います!!いい子ですよねー。
Unknown (ケント)
2008-08-31 09:55:27
Yuhiさんコメントありがとう
やはり Yuhiさんも中盤まででしたか。
大波のシーンは迫力と感動のシーンでしたよね。
絵のタッチは、多少絵を描くものとして、とてもいい感じでした。

>ケント様 (Yuhi)
2008-08-31 22:43:50
こんばんは!こちらこそ、コメントありがとうございます~。

大波のシーンは迫力満点で良かったですよね~。わくわくしながら観ていました。

絵もすべて手書きということで、絵本みたいに味があって良かったと思います!
ほんとにねぇ (トリみどり)
2008-09-20 13:32:16
Yuhi様こんにちは!TBありがとうございました。同意見な部分があり嬉しく思いました。


>宗介がお父さんとお母さんを名前で呼び捨てにしている

そう、私も最初は宗介のおばさんとかおじさんとかそういう関係だと思ってました。その謎が映画の中で解き明かされることもなく…。雑誌やインタビューで監督はこう言っていた、とかは私の中でなしなので、ホントはっきりさせてほしいですねー。


>可愛いし、ほのぼのしてて癒されるけど、結局は何?

これは私の夫が同じことを言っていました。最近の宮崎アニメって結局何が言いたいのかテーマがはっきりしない、と。なるほどなぁ、と思いました。


それでも観に行っちゃう私たちはやっぱりどこか心動かされる部分があるからなんでしょうかね~。

長文失礼いたしました。
>トリみどり様 (Yuhi)
2008-09-20 23:34:03
こんばんはー!こちらこそ、TB&コメント頂けて、とっても嬉しいです~♪

>宗介がお父さんとお母さんを名前で呼び捨てにしている
トリみどり様も同意見との事で嬉しいです。私も監督のインタビューとかは全然知らないし、映画の中で説明してくれる事だけが全てだと思っていますので・・・。

>宮崎アニメって結局何が言いたいのかテーマがはっきりしない
おお!トリみどり様の旦那様と同意見ですね~!これは好みの問題になるんでしょうけど、私はハッキリとしている方が好きなので・・・。

とは言え、決して嫌いだとかイヤだとか思ってるわけではないんですけどね。
こうやって公開されれば見に行きますし、面白いと思う部分もたくさんありますので。
期待している分、点数が辛くなっちゃうというのはあるのかもしれませんね。


海底 (間諜X72)
2010-11-25 18:48:08
うちの子供達と映画館で見ました。
僕が一番好きだった場面は、海底のゴミを取る場面です。リアリティがあって良かったです。
親子で呼び捨てし合う。僕は反対ですね。上下関係がなくなって駄目になった今の日本。
声優さんではなく、有名な役者さん達に声をアテさせるパターンもそろそろやめて欲しいです。
厳しい意見ばかりで申し訳ありません・・・・。
エンドロールはシンプルで良かったです!
>間諜X72様 (Yuhi)
2010-11-25 22:00:03
こんばんは!いつもコメント下さってありがとうございます。

間諜X72様も、親子で呼び捨ては反対派ですか?私もなんですー。だから、この映画ではそこが気になって気になって・・・。

あと、俳優さんにアテレコさせるアニメって多いけど、私もあまり好きじゃありません。本職の声優さんがいるのに、なんで?という感じです。話題性が高いからとかいう理由なのかもしれませんが、そんなことよりもっと中身で勝負して欲しいですね~。
声優 (間諜X72)
2010-11-26 21:08:28
Yuhi様。
賛同して下さってありがとうございます。
有名な役者が声をアテるのは「もののけ姫」あたりからでしょうか?
「ん?聞いた事もない声。誰だろう?こんな声優さんいたっけ?」
そして映画終了後にパンフレットを見て、「何と!あの役者さんだったのか!」と驚く。
あの当時はそれで良かったのですが、最近は食傷気味ですね。
近頃亡くなった野沢那智さん。洋画ならば、アラン・ドロンやジュリアーノ・ジェンマ。アニメならば「チキチキマシン猛レース」「スペース・コブラ」で有名な方でした。
役者として一流の人が声優として、野沢那智さんのような味を出せるかと言ったら、それはまた別です。
もう一つ言えば、声優さんの仕事を奪ってはいけません!
ではでは

>間諜X72様 (Yuhi)
2010-11-26 23:12:44
間諜X72様の仰る通りですね。最初は新鮮だった俳優さんのアテレコですが、もう食傷気味ですよね。
それに、声優さんの仕事を奪っちゃダメという話。全くその通りだと思いますよ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
崖の上のポニョ/山口智子、土井洋輝 (カノンな日々)
ついに夏休み期間に突入です。平日の空いてる映画館に慣れてる私としてはこの期間ってけっこう辛かったりして、この超話題作もいつ観ようかと悩んだのだけど、とりあえず親子連れの激しく多い日曜は避けるとして、あとはいつ行っても同じような気もしたからそれなら初日で...
「崖の上のポニョ」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/日本  監督/宮崎 駿  声の出演/山口 智子         所 ジョージ         天海 祐希  宮崎駿監督最新作。「ポ~ニョポニョポニョ さかなの子~♪」というテーマソングが頭の中でエンドレスに鳴っております(笑)。  さて、...
劇場鑑賞「崖の上のポニョ」 (日々“是”精進!)
「崖の上のポニョ」を鑑賞してきました「ハウルの動く城」から4年。宮崎駿監督の次なる挑戦は、CGを一切用いず、手描きでアニメを作るという原点に立ち返ることだった。ストーリーは・・・ある日、崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、クラゲに乗って家出してきた...
『崖の上のポニョ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「崖の上のポニョ」□監督・原作・脚本 宮崎駿 □キャスト(声優) 山口智子、奈良柚莉愛、土井洋輝、長嶋一茂、所ジョージ、天海祐希、吉行和子、奈良岡朋子、矢野顕子■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★...
崖の上のポニョ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
宮崎駿監督の作品は大好き持っているDVDやビデオを観る機会も一番多いかもしれないなぁ~『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作を家族で楽しみにしていた―【スタッフ・キャスト(声優)】*監督・原作・脚本 宮崎駿 *音楽 久石譲*宗介の母・リサ(山口智子)    ...
『崖の上のポニョ』 (Sweet*Days**)
監督・原作・脚本:宮崎駿   声の出演:山口智子、天海祐希、所ジョージ 他 海の側の崖の上に住む5歳の宗介は、ある日海で空き瓶にハ...
『崖の上のポニョ』 (ラムの大通り)
----この夏の大本命! 宮崎駿アニメ、ついに登場。 確かこれって『人魚姫』をモチーフにしているんだよね。 でも、この目と目が離れたファニーフェイスの女の子が人魚姫って ちょっと想像つかないニャあ。 「そういえば、この子が人間になった姿は まだどこにも出ていな...
崖の上のポニョ (Akira's VOICE)
大人に希望を。 子供に夢を。  
「崖の上のポニョ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「崖の上のポニョ」公式サイトポーニョポーニョポニョさかなのこーあの歌がぐるぐる頭まわってます・・とにかくポニョと宗介がかわいい~フンっていって ハムだけ食べるポニョとか。クラゲにのっかってるのがイチバンかなー?宗介が5才ってだけ...
完全に子供向け。『崖の上のポニョ』 (水曜日のシネマ日記)
5歳の少年が、さかなの子ポニョと出会う物語です。
崖の上のポニョ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年7月19日 公開 ポニョさん はしゃぎすぎ 久しぶりの宮崎アニメを堪能いたしました。 『ハウルの動く城』から4年ぶりなんですねぇ。 日本を代表するアニメ作家の宮崎駿が原作・脚本・監督した話題の新作。 映画...
『崖の上のポニョ』 (2008) / 日本 (NiceOne!!)
原作・脚本・監督:宮崎駿製作:鈴木敏夫声の出演:山口智子、長嶋一茂、天海祐希、奈良柚莉愛、土井洋輝、柊瑠美、矢野顕子、吉行和子、奈良岡朋子公式サイトはこちら。<Story>海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさか....
崖の上のポニョ (Memoirs_of_dai)
オカンとポニョと、時々々々オトン(父親の必要性薄) 【Story】 5歳の少年宗介はある日、浜でさかなの子ポニョと出会うことでその寂しさも...
崖の上のポニョ (ダイターンクラッシュ!!)
8月24日(日) 16:30~ 日比谷スカラ座 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:600円 『崖の上のポニョ』公式サイト 上映終了後の子供の叫びがすべてを物語っている。「えっ、もう終わり!?」 物語の中盤にクライマックスが来て、最後の試練...
映画『崖の上のポニョ』 (オタマ・レベルアップ)
映画『崖の上のポニョ』を見たよぉ~ メディア 映画 Anime 上映時間 101分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/07/19 ジャンル ファミリー/ファンタジー/ドラマ 解説・・・ 「千と千尋の神隠し」「ハウル....
『崖の上のポニョ』 (めでぃあみっくす)
息子宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』の作風に触発されてケツに火が点いたと言われている宮崎駿監督が原点に立ち返ろうとしているような感じがした、世代的にはとても懐かしさが漂う映画でした。確かに前評判通り感動作品ではなく、どちらかといえば小学生低学年向けの内容のた...
崖の上のポニョ (pure's movie review)
2008年度 日本作品 101分 東宝配給 STAFF 監督・脚本:宮崎駿 CAST(声の出演) 山口智子 長嶋一茂 天海祐希 所ジョージ 土井洋輝 奈良柚莉愛 吉行和子 公開初日映画館に行くも、その映画館が1000円で鑑賞できる日と重なった事もあってか劇場内超満員。ポニョに...
崖の上のポニョ (そーれりぽーと)
「もう映画は撮らない」 何度となく引退を宣言しながら撮り続けている宮崎駿監督。 今回は『ゲド戦記』の原作者を激怒させたいわく付きの最新作、『崖の上のポニョ』を観てきました。 ★★★★ 未曽有のセル画アニメ体験。 スクリーンを埋め尽くす優しいタッチの手書き画...
崖の上のポニョ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「芸術は爆発だ!」と言ったのは岡本太郎だったが、「崖の上のポニョ」は正しく宮崎駿のイマジネーションの爆発だ。 物語そのものは、よく知...
崖の上のポニョ (5125年映画の旅)
魚の女の子ポニョは、好奇心から父親の船を飛び出し、一人海の中を流されていく。5歳の少年・宗介は打ち上げられたポニョを見つけ、ポニョに「僕が守ってあげる」と約束する。宗介と接するうちに宗介に対する明確な好意が芽生えたポニョは、人間になりたいと強く願う...
「崖の上のポニョ」:清澄庭園前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}おい、この手水鉢の中に何か見えたぞ。 {/hiyo_en2/}ひょっとして、ポニョかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、あれは海にいる魚だからな。 {/hiyo_en2/}うん、海で生まれたんだけど、人間になりたくて一生懸命努力する魚の女の子。 {/kaeru_en4/}って、人間にな...
崖の上のポニョ (シェイクで乾杯!)
近年の作品になるにつれ、難解になっていった宮崎監督作品だが、本作では宮崎作品の原点に戻ったような印象を受けた。
『崖の上のポニョ』 @新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。それでも宗介を想い、人間になりたいと...
崖の上のポニョ★感想~ネタバレあり スタジオジブリ (雛のヤスカワ★な子供服大好き★)
本日3回目の投稿です 崖の上のポニョを見てきました!【予約】崖の上のポニョ絵本 (徳間書店)¥1680あらすじ -公式より-崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、ある日、クラゲに乗って家出したさかなの子・ポニョと出会う。仲良くなる宗介とポニョ。「ぼくが守っ...
崖の上のポニョ (ネタバレ映画館)
帽子は小さくなってしまったけど・・・いいのか?
崖の上のポニョ を観ました。 (My Favorite Things)
ポニョポニョポニョ魚の子♪あの歌が朝から耳について…昨日観ちゃいました。
崖の上のポニョ★★★☆劇場57本目:ポニョ、意外と可愛かったわ♪ (kaoritalyたる所以)
ホンマにあんな顔した魚やったら怖いけど‥純真無垢なひたむきさがなんとも言えず、愛嬌あって可愛かったですそれに尽きるかな。「ポニョ、宗介、好き!」ストレートな気持ちを素直に表現するところも。アニメらしい宮崎駿のファンタジーな世界観で楽しく見せてくれます。...
崖の上のポニョ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  CGを使わない手描きのアニメが、これほど新鮮に感じたのはどうしてだろうか。まるで画用紙にクレヨンで描いたような背景が目にまぶしい。明るく空に抜けるような色彩が、優しく心に問いかけてくるようだ。 かといって全編が、この絵本のようなほのぼのタッ...
105●崖の上のポニョ (レザボアCATs)
ステキ・かわいい・感激!!!!!
「崖の上のポニョ」守り信じて受け入れた先にみた愛するという事の意味 (オールマイティにコメンテート)
「崖の上のポニョ」は宮崎駿監督4年ぶりの新作で、海に住む魚のポニョが海を冒険中に少年に助けられて人間を好きになるが、ポニョの育て親に再び連れ戻されるが再び兄弟の助けを得て少年に会いに向かうストーリーである。宮崎監督4年ぶりの作品という事で公開前から大き...
【2008-170】崖の上のポニョ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 生まれてきてよかった。
崖の上のポニョ (ぷち てんてん)
見てきました~~♪ぽにょ~ぽにょ、ぽにょ♪今幼稚園などでこの歌は大人気だとか^^)幼稚園の先生をしているお嬢さんがそんなことを言っていましたよ。☆崖の上のポニョ☆(2008)【アニメ】宮崎駿監督ストーリーアンデルセン童話の『人魚姫』をモチーフに描くハートフ...
Deep Ones (MESCALINE DRIVE)
その者、赤き姿をして大海原に降り立つべし。 てなわけで、グランマンマーレと王蟲は似ている、か?ん?
好物はハム (崖の上のポニョ) (cinemaholic)
崖の上のポニョ (2008) 好きなことを好きな相手に好き!と言える純粋さがあるのって、とっても素敵だと思うので、私はこの映画、気に入りました。もうすぐ自分がお母さんになるからかもね~。 でも、あの台詞の意味は?と謎に思わずにいられない部分もいくつかあり...
『崖の上のポニョ』 2008-No51 (映画館で観ましょ♪)
手書きで描かれる宮崎アニメ。 人間になりたい さかなの子・ポニョ。 そのポニョを助けた崖の上の一軒家に住む5歳の宗介くんの ち...
【崖の上のポニョ 】 (+++ Candy Cinema +++)
【監/原/脚】  宮崎駿 【音楽】     久世譲 【主題歌】   「崖の上のポニョ」 藤岡藤巻と大橋のぞみ 【配給会社】   2008/東宝 ...
崖の上のポニョ (りらの感想日記♪)
【崖の上のポニョ】 ★★★☆ (25) 2008/10/31ストーリー 海辺の小さな町で崖の上の一軒家に暮らす宗介はある日、頭がジャムの瓶に
崖の上のポニョ (Addict allcinema 映画レビュー)
生まれてきてよかった。
崖の上のポニョ (しーの映画たわごと)
やっとポニョ初鑑賞。今の今まで、下知識を全く入れず、イメージとしてはあのキャラからして子供向けだろうなということと、自分の中では歌ばかりが先行していた感じ。♪ポ~ニョ、ポ~ニョ、ポニョ 4歳になったばかりの息子と一緒に鑑賞。嫁さんは最初から興味を示さず...
崖の上のポニョ (カフェビショップ)
ふざけた世界にようこそ「崖の上のポニョ」 なんだこりゃ? これはなんだろなあ。 巨匠はこういうところにいっちゃうんだな。 イメージの世界に。 物語を組み立てるとか技巧を凝らすとかじゃなくて、 イメージ優先の世界に入っていくんやな、結局。 もう...
『崖の上のポニョ』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
最初にポニョのキャラを見た時、「なんじゃこりゃ?」「キモチワルーイ」と思い、次にフジモトをはじめとする主要キャラのデザインを見て、「あー、こりゃダメだ。どうしても好きになれない~」と結局映画館に行きませんでした。 生理的な嫌悪感というんでしょうか、自分...
『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか? (映画のブログ)
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長...
映画評「崖の上のポニョ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・宮崎駿 ネタバレあり
「崖の上のポニョ」 一途な想い (はらやんの映画徒然草)
宮崎駿監督の最新作。 今回は全編手描きのアニメーションにこだわって作ったというこ