Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

2008年02月06日 00時09分14秒 | 映画(は行)
つい先日まで公開していたように思ったのですが、もうTV放映なんですねー。最近は、ほんとTV放映までの時間が短くなりました。観てなかったので嬉しいけど、お金を出して観てたら、複雑だったろうなぁ~。


<あらすじ>
母(薬師丸ひろ子)を亡くした真弓(広末涼子)の元に、財務省の下川路(阿部寛)が訪ねてきた。下川路の話によると、実は真理子は死んでおらず、2007年現在起きている様々な悪い出来事の根源であるバブル崩壊を阻止する為に、バブル崩壊直前の1990年にタイムスリップしたと言う。連絡が取れなくなった真理子を捜すため、真弓にも同じ1990年へタイムスリップして欲しいというのだが・・・。


映画の宣伝を観ていた時は、すごく面白いコメディっぽい映画なんだろうな・・・と思っていたのですが、意外や意外。それほど爆笑できるというお話でもなかったです。
もちろん、「クスッ」っと笑える所は、ちらほらあるんですけどねー。
どうやら私が期待しすぎていたようです。

それよりも、どちらかというと、バブル時代のファッションや化粧、音楽などの再現が面白かった。
ウロ覚えながら、確かに女性は皆、ソバージュでワンレンもしくは前髪を逆立ててましたよね(笑)。それに眉は太めで濃かったし、身体のラインを強調するボディコンばかり着てましたね。肩パッドの入り方も尋常じゃなくて、ああいうのがいいと思ってた時代もあったんだなー。
あの時代を知ってる人は「懐かしい」、知らない人は「何でこんなのが流行ってたの~!」と思いながら見るんでしょうね。

過去を変えることによって現在の問題を解決するというストーリー展開は、タイムマスリップものにはありがちで、特に目新しい部分はなかったけど、バブルに皆が浮かれていた異様な雰囲気と、その後の暗い混迷の時代のギャップの大きさがよく感じられました。

真理子と下川路の関係など、ラストは容易に予想できるけど、気楽に楽しむ娯楽作品としては、まぁまぁだったかな。
色んな人がカメオ出演していたので、それも見所のひとつ。
これから起こることを知っている真弓が、バブル時代のラモスや飯島直子に助言する場面は思わず笑っちゃいました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカン・ギャングスター | トップ | 彩雲国物語/想いは遙かなる... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「君の瞳に恋してる」 (間諜X72)
2012-04-20 21:59:06
あの曲に合わせて踊る若い男女たち。
広末が飯島愛に「本が売れるよ!」と言うけど、彼女の孤独死は予想できなかった・・・・。
ラモスには「ドーハの悲劇」を防ぐアドバイス。
苦笑しながら見ていました。
1982年生まれの吹石一恵が当時のボディコン・ワンレン・ギャルに扮してるのも大笑いしました。監督にああ言う外見と仕草や喋り方を仕込まれたんでしょうね。
あの時代。モテる男とモテない男の格差が激しかった。アッシー君、メッシー君、ミツグ君にもなれない男達。
ノスタルジックになってすみません・・・・・(^^;
Yuhiさんが知らない時代ですよね?
>間諜X72様 (Yuhi)
2012-04-20 23:36:02
こんばんは!

この映画、内容はすでに霞のかなたなんですが、バブル時代のあれこれを描いていたのが面白かったのは覚えています。

ちなみに、私もバブル時代は知らないという程でもないですよ(苦笑)。
大人になったら、ああいう世界が待っているんだろうなと漠然と思っていましたが、実際に自分が社会人になったら、すっかり景気が悪くなっていて、あんな夢のような世界を味わうことはできませんでしたけどね・・・。

ああいう時代が良かったかどうかは分かりませんが、一度くらいは、そういう時代も体験してみたかったなぁ・・・。
バブル (間諜X72)
2012-04-22 10:51:35
僕にとっては嫌な時代でしたね。
特に僕のようにモテない男にとっては(爆笑!)
女性が男性を選ぶ時代。
「高学歴・高収入・高身長」
我々男達が品定めされてる時代。

さて、僕はこの映画の最後のオチの意味が最初わかりませんでした。
後で調べてようやく意味がわかりました。
レインボーブリッジが3本!
田舎しか住んだ事がない悲しさ・・・・(苦笑)。

Yuhiさんは、僕よりずっと若いようですね。
うらやましいです!若さは宝ですよ。
>間諜X72様 (Yuhi)
2012-04-23 01:47:45
こんばんは!

>高学歴・高収入・高身長
そんなことを言っていた時代、ありましたねー!でも、今となっては、何だったの???という感じですよね(苦笑)。

>最後のオチ
どんな内容だったか思い出せません(爆!)
でも、私も田舎ものなので、意味は理解できていなかった気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (ネタバレ映画館)
有り得なくない?
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式/阿部寛、広末涼子 (カノンな日々)
この映画、ワタシ的にはかなりヤバイです、ヤバ過ぎ!(笑) とりあえず描かれていた当時のカルチャーは全て掌握できちゃいました。そこかしこに、知ってる知ってる、行ったことあるヨってとこばっかしなんだもん。ハマらないほうがウソになっちゃいます。でもこの映画、ホ...
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (てんびんthe LIFE)
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』ブロガー試写会 東宝試写室で鑑賞 バブル絶頂期の頃私は一体何をしていたか…,諸事情により家にこもっておりました。みんなが浮かれて楽しんでいるときにですよ。それでもそろそろ外に出ようかとしていたかなー。でも楽しく...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (花ごよみ)
バブルの崩壊を阻止するために “洗濯機型タイムマシン”で、 1990年のバブル絶頂期へとタイムトラベル。 さぁ~て、バブルの崩壊は止められるのか? 日本の将来はどうなっているのか? 最後まで目が離せない。 ドキドキ感も味わえます。  主演は阿部寛と広末涼子...
★「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 (ひらりん的映画ブログ)
あり得ない発想・・って、ひらりん好きです。 どこのメーカーの洗濯機かと、興味津々ですっ。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (そーれりぽーと)
見逃せない大好きなタイムトラベルものなので、とりあえず何も考えずに『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観てきました。 ★★★★★ なにこれSUGEEE! タイトルを聞いて、ただのチャラケた映画かと思ったら、今現在の日本が抱えている経済の大問題を深くえぐ...
バブルへGO!! (UkiUkiれいんぼーデイ)
誰です?あの頃 「バルブがはじけちゃって」なんて言ってた人。。。 「阿部ちゃんってサイコー!」だわ~♪ 真顔で「洗濯機式のタイムマシ-ンだ。」・・・て、ムフフ♪ 思えばあの頃、ホイチョイとフジテレビもバブルだったよねぇ。 でね、この17年前...
バブルへGo !! タイムマシンはドラム式 /Go to the Bubble !! (我想一個人映画美的女人blog)
バブルへGO!してきました~{/roket/} 前にも書きましたが、 ホイチョイ・プロダクションズに数年間いたからといってレビューだって容赦はしません{/goo/} 正直をモットーに生きてますから{/heart_pink/} (笑) それに、そのために試写で観ずこの日を待って早速初日...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (八ちゃんの日常空間)
うまく作っているじゃない。1990年。かなりリアルだよ。かえってそれが笑いのタネになっているんですよね…。
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(映画館) (ひるめし。)
戦国よりも幕末よりもハイテンションなあの時代へ―――
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (映画鑑賞★日記・・・)
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』公開:2007/02/10(02/11)製作国:日本監督:馬場康夫製作:亀山千広出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、伊武雅刀ヒロスエが過去から現代にやってきて撮影したのかと思...
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 (Good job M)
公開日 2007/2/10監督:馬場康夫 「私をスキーに連れてって」出演:阿部寛/広末涼子/吹石一恵/伊藤裕子/劇団ひとり/伊武雅刀/薬師丸ひろ子 他【あらすじ】2007年。800兆円の借金を抱え破綻の危機に瀕した日本を救うため、財務省特別緊急対策室の下川路は、1990年にタイ...
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 ホイチョイはあの時代に戻りたい? (はらやんの映画徒然草)
まさにバブル真っ盛りし時にヒットした映画「私をスキーに連れてって」を世に送り出し
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代へ── ニッポンを救う! タイムスリップ・ラブコメディ!!』  コチラの「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」は、2/10公開になる破綻寸前の日本経済を救うべく1990年にタイムスリップしてバブルの崩壊を防いじ...
真・映画日記『バブルでGO! タイムマシンはドラム式』 (          )
JUGEMテーマ:映画 12月18日(火)◆658日目◆ 体調、少し回復。 とは言え、クラブに行くにはつらいので、 終業後はまっすぐ帰宅。 あ、TSUTAYAには寄ったけど。 家に着いてしばらくしてから『バブルでGO!』を見る。 ……劇場で見なくてよかったよ...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (BLACK&WHITE)
2006年 監督:馬場康夫   出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光 伊武雅刀、森口博子、ラモス...
DVD『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 (みかんのReading Diary♪)
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション(2006/日本) 2007年。着実に回復していると思われた日本の景気だが、その実態はさらに深刻な危機にさらされていた。バブル崩壊後の景気対策のために増えた国債は800兆円にのぼり、国家崩壊は時...
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 (Addict allcinema 映画レビュー)
戦国よりも幕末よりもハイテンションな、あの時代へ──