Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の中のあなた

2009年09月19日 00時06分15秒 | 映画(わ行)
試写会なんてこれまでめったに当たらなかったのに、今月は何故か連続して当たりました!ラッキーです。
本作は、ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、ニック・カサヴェテス監督が映画化したもの。キャストはアビゲイル・ブレスリン、キャメロン・ディアス、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ他。

<あらすじ>
白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす。(シネマトゥデイ)


見る前から想像はしていましたが、やはりとても重いテーマの作品でした。病気の子供を救うために次の子供を遺伝子操作して産むとか、その子が生まれてきてからも治療のために使われたりとか・・・。見終わった今も、何が良くて何が悪いのか、どうすることが一番皆にとって良いことなのか、全然分からないのですが。
それでも、こういう問題があるんだということを知っただけでも、良かったなと思えました。

でも本作はそれだけではなく、重い病気の子供を持った家族の苦労がとてもリアルに描かれている、家族の愛と絆の物語でもありました。両親は病気の子供の事で駆けずり回っているため、他の兄弟の事は後回しにされ・・・・。そういう孤独感は身につまされるものがありましたね。もっとも、子供とは言え、決して誰が悪いわけでもないことをちゃんと理解しているし、病気の姉の事も本当に愛しているのが分かるだけに、余計に切ないんですよね。

キャストの事を書きますと、アビゲイル・ブレスリンは、「リトル・ミス・サンシャイン」のイメージしかなかったので、成長ぶりに目を見張るものがありました。

また、キャメロン・ディアスは、病気の子供を持つお母さん役を上手く演じていたと思います。ラブコメのイメージが強くて、あんなに大きな子供がいる役をやるなんて驚きでしたが、ほとんどノーメイクで撮影したというだけあって、苦労感がにじみ出てリアリティがありました。

驚いたのは、アレック・ボールドウィン。あんなに貫録ありましたっけ???見たことのある顔だけど、誰だっけ?と一瞬思うくらい、横に大きくなっていてビックリしましたわ。でも、弁護士役がなかなか似合ってて良かったですよ。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TYTANIA -タイタニア-/第2... | トップ | ココ・アヴァン・シャネル »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~♪ (kira)
2009-10-09 23:55:55
yuhiさん、お久しぶりです。

仰るように、ラブコメ色の強い、キャメロンが
全てを注ぎ込んで子供の病気回復に賭ける、なりふりかまわぬ母の姿、
頑張っていましたね!
これはストーリーよりも、キャストの演技が良かったという印象でした!
>kira様 (Yuhi)
2009-10-10 00:05:04
こんばんは!こちらこそ、ご無沙汰しております~(^^)

ラブコメの印象が強いキャメロン・ディアスが、化粧っ気もなく、髪を振り乱して必死になってる姿は、病気の子供を思う母親の気持ちが如実に表れてる気がして、リアリティがありましたね。
色々と考えさせられることも多く、とても見ごたえある作品でした。
初めまして (vic)
2009-10-12 01:24:09
キャメロン・ディアス、良かったですね!
役者さんはみんな素敵でした。
もっと自分を見て欲しいという、心の隙間はあるけれど、兄弟を思う気持ちもあるし...という所が伝わってきて、本当に切なかったですね
>vic様 (Yuhi)
2009-10-12 20:58:19
初めまして、こんばんは!TBありがとうございました~♪

キャメロン・ディアスは思っていた以上にいい演技だったので、私の中でイメージがかなりアップしました(^^)
他の役者さんも皆さん、迫真の演技でしたし、ストーリーもとても考えさせられるところの多い、見ごたえのある作品だったと思います。


切ない・・ (メビウス)
2009-10-19 20:43:56
Yuhiさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

戦争映画、そして生と死を扱う内容の映画は一貫して重いイメージがありますし本作も例外ではありませんでしたが、個人的に本作はどっちかと言えばそう重苦しい雰囲気は抱かなかったですね。
それこそ最初はケイトのためとはいえサラの態度や言動は行き過ぎな所が見えて好感が持てなかったのですが、アナが訴訟を起こした理由などがどんどん判明していくに連れて、家族それぞれの思いやる気持ちなども理解できていくので、涙とかじゃなく自分は切なくなっちゃったんですよね~。

結果こそ悲しいものでしたが、その後のサラ一家、特にサラとアナの微笑みを最後に観たら、自分もどこかホッとしたような気分になりました。
>メビウス様 (Yuhi)
2009-10-19 23:21:41
こんばんは!こちらこそ、TB&コメントありがとうございます~。

私も難病ものって、大事なことだけど重すぎて辛いなーと見る前は思っていました。
でも、見てみると、病気の大変さ・辛さはもちろんありますが、意外と爽やかでいい映画だったと思います。

サラの言動は、私も最初、ちょっとひいてしまいました。一生懸命なのは分かりますが、あまりにも周りが見えなくなってしまっていて、痛々しくて・・・。だから、最後にサラとケイトが抱き合ってるシーンを見て、余計にジーンときてしまいました。
TBありがとうございました。 (sakurai)
2009-10-27 08:20:26
積極的に見たい!というテーマではなく、どっちかというと、どよよーんと涙にくれる・・・とわかって見るのって、ちょっと覚悟が要りますよね。
特にこの監督の撮るテーマは、ずんずんと見る方に迫るので、受け止めないといけない。
・・・疲れました。
でも、うまいんですよね。
力があった。
役者もみなはまってて、素晴らしかったです。
>sakurai様 (Yuhi)
2009-10-27 23:44:12
こんばんは!こちらこそ、TB&コメ、ありがとうございましたー♪

私もsakurai様と同じく、こういうテーマの映画は、自分から積極的に動く方ではないんですよね。見れば見たで、かなり満足度が高くなる可能性が強いのですが、胸が苦しくなる場面が多いと分かっているだけに、かなりの力がいりますね。

この映画も、見終わった今では、やっぱり見て良かった!と心から思えます。俳優さんたちも、とてもいい演技でしたしねー。
こんにちは☆ (トラヴィス)
2010-01-22 12:43:54
TBありがとうございました♪
『私の中のあなた』、色々なことを考えさせられたり、決してお涙頂戴的な作品じゃなく重いテーマを扱ってるんですが、なんか包み込まれるような感じで劇場でめっちゃ泣かされました。

キャメロン・ディアス、ラブコメだけの女優じゃない!って感じでよかったですね☆
後、ソフィア・ヴァジリーヴァの演技にはビックリさせえられました!
個人的には同じ父親として、ジェイソン・パトリックにもグッときました♪
また遊びに来ますね☆
>トラヴィス様 (Yuhi)
2010-01-25 09:14:01
最近は毎日ブログをチェックをできないので、お返事が遅くなってしまいましたが、TBどうもありがとうございました!

この映画、すごく見ごたえあってよかったですよねー。キャストの演技力もすばらしかったし、重いテーマなんだけど、暗いだけじゃないものもあって、見てよかったなと思える映画でした。
こういう映画はぜひ皆さんに見て頂きたいですね。

ではでは、今後ともどうぞよろしくお願いします!

重いテーマでしたね・・・。 (間諜X72)
2013-01-31 19:19:24
僕は、この映画を見ていて次女アナが可哀想で仕方がありませんでした。彼女が生まれた理由は長女の為・・・・。でも、生まれながらに重い病を抱えている長女も気の毒です。
彼女達の母親を見ていて憎たらしくなりました。その憎い母親を演じたキャメロン・ディアス。素晴らしい演技です。
恥ずかしながら僕はキャメロン・ディアスが出演している映画を見たのがこれが初めてです。有名な女優なのに。まだまだ勉強不足です・・・・
〉間諜×72様 (Yuhi)
2013-01-31 23:38:40
この映画は、切なかったですねー。
家族が病気だと、その人を愛してるからこそ、みんなが悩み苦しむんですもんね。見ていてこれほど辛いことはないですよ。

キャメロン・ディアスの演技はすごく良かったですよね。彼女はコメディっぽいものに出ている時は、特に演技が上手いとは思わないのですが、シリアスなものは、意外性も手伝って、なかなかいいなと思わされますよ。
ぜひ、一度見てみて下さい♪
キャメロン・ディアス (間諜X72)
2013-02-16 07:16:52
チャーリーズ・エンジェルでも有名なんですよね?
僕は未見ですが・・・・(^^;

閑話休題。
一昨日のバレンタインデー。
Yuhiさんはチョコをあげましたか?
閑話休題。
昨日はロシアで隕石が落ちたそうで驚きました。
>間諜X72様 (yuhi)
2013-02-18 23:05:45
こんばんは!コメ、遅くなってすみません^^;

>バレンタインデー
一応あげましたよ~。もっとも義理チョコのみですが・・・^^;

>隕石
これには、本当にビックリしました。隕石が落ちること、誰も予測できないんですね~。恐ろしい・・・。

>チャーリーズ・エンジェル
そういえば、出ていましたね~。一応見たはずなんですが、あまり記憶にありません・・・^^;
キャメロン・ディアスで印象深いのは、「イン・ハー・シューズ」「ホリデイ」「姉のいた夏」「普通じゃない」あたりでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

59 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『私の中のあなた』 (My Sister's Keeper) (Mooovingな日々)
アナ・フェッツジェラルドは白血病の姉ケイトのドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれてきた。以来アナはケイトのために臍帯血、輸血、骨髄移植などでケイトの犠牲となってきた。アナが13歳になったとき、病状が一進一退を繰り返すケイトへの腎臓移植を拒み、両親を相...
『私の中のあなた』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
GTFトーキョーシネマショー2009の2日目試写会。 3本目に観賞したのはキャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン共演のドラマ『私の中のあなた』。 白血病に冒された長女を抱えた家族の絆を描いた作品です。 ******************** チェック:アメリカの人気作...
私の中のあなた / My Sister’s Keeper (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click キャメロン・ディアスが初の母親役という事でも話題。 『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督最新作{/heratss_blue/} 毎年規模が縮小されていって今...
『私の中のあなた』 (ラムの大通り)
(原題:My Sister's Keeper) 「いやあ、これは実に話しにくい映画だ。 観れば途中から想像がつくとはいえ、どこから喋っていいのやら」 ----う~ん。どういうこと? そんなに喋りにくいんだったら、フォーンの方から聞いちゃおうかな。 これはキャメロン・ディアスが初...
『私の中のあなた』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラは愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす...
私の中のあなた(試写会) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「病気の姉を救うために、私は"創られた"。でも、今、私はその運命に逆らって、大好きな姉の命を奪おうとしている―。」『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が贈る希望と感動の物語に、この秋、あなた史上最高の涙が落ちる―!物語:アナ、11歳。白血病の姉...
映画「私の中のあなた」@yahoo!動画 (masalaの辛口映画館)
 yahoo!動画さんのオンライン試写会で鑑賞しました。 映画『私の中のあなた』オリジナル・サウンドトラック/サントラ[CD] 映画の話 11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれ....
「私の中のあなた」究極の家族愛。爽やかな感動。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キャメロン・ディアス] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年9月30日12:02 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  キャメロン・ディアス、女優キャリア初の母親役に挑戦!「私の中のあなた」(GAGA)。“名子役”の呼び声高い、アビゲイル・...
私の中のあなた [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:MY SISTER'S KEEPER公開:2009/10/09製作国:アメリカ上映時間:110分鑑賞日:2009/09/29試写会監督:ニック・カサヴェテス出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジ...
私の中のあなた (ナナメモ)
JUGEMテーマ:映画 原題: MY SISTER'S KEEPER 製作年度: 2009年 監督: ニック・カサヴェテス 上映時間: 110分 出演:キャメロン・ディアス, アビゲイル・ブレスリン, アレック・ボールドウィン, ジェイソン・パトリック , ジョーン・キューザ...
『私の中のあなた』 (きららのきらきら生活)
「私の中のあなた」観てきました♪
私の中のあなた (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス監督が贈る 希望と感動の物語に、この秋あなた史上最高の涙が落ちる─!』  コチラの「私の中のあなた」は、ジョディ・ピコ―の世界中を涙で包んだ空前のベストセラー小説「わたしのなかのあなた」を映画化した10/9公開...
私の中のあなた (★YUKAの気ままな有閑日記★)
またまた話題作が続々と公開ですね~何本観れるかなぁ~ カイジ、ヴィヨン、ATOM・・・【story】白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療...
私の中のあなた (心のままに映画の風景)
白血病の姉ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレス...
私の中のあなた (to Heart)
もう姉のドナーにはならない。 原題 MY SISTER'S KEEPER 製作年度 2009年 上映時間 110分 原作 ジョディ・ピコー 『わたしのなかのあなた』(早川書房刊) 脚本 ジェレミー・レヴェン/ニック・カサヴェテス 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス/ア...
*私の中のあなた* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 11歳の少女アナは、白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によってこの世に生まれた。母サラは愛する家族のためなら当然と信じ、アナはこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきた。そんなある日、「もうケイト...
【私の中のあなた】★キャメロン・ディアス (猫とHidamariで)
私の中のあなた HP私の中のあなた シネマトゥデイ英題:MYSISTER'SKEEPER製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年10月9日上映時間:1時間50分スタッフ監督・脚本:ニック・カサヴェテス製作:マーク・ジョンソン/チャック・パチェコ原作:ジョディ・ピコー....
私の中のあなた (映画君の毎日)
<<ストーリー>>白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族...
映画 「私の中のあなた」 (ようこそMr.G)
映画 「私の中のあなた」
『私の中のあなた』・・・ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ共演。
私の中のあなた (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
生きる権利と死ぬ権利。論議が絶えない難しい問題だ。人生をまだ十分に生きていない、年若い人間の問題となると、なおさらである。映画は、医学や倫理、法律も交えて描きながら、社会派に傾かず、あくまでも家族ドラマとして進んでいく。11歳の少女アナは、白血病の姉ケイ...
「私の中のあなた」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  いろんなことを考えさせられる映画でした。難しい病気を抱える長女。ドナーとなるべく遺伝子操作で生まれた次女。感受性の強い長男。(二人の兄。失読症で芸術面での才能を持っている)長女の命を救いたい一心ですべての手を尽くそうとす...
[映画][劇場公開]私の中のあなた 80点 (さとうれおはオレだけか)
ワーナーマイカルで散々予告を見せられまくったがアクション映画でもないので影響はそんなにナシ。 マセガキなんて絶対リアリティのない都合のいいキャラで嘘くさいストーリーを想像していたが実話のようなサラッとした展開で好感が持てる。 ↓ネタバレ反転 人が死んだと...
『私の中のあなた』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:MYSISTER'SKEEPER監督・脚本:ニック・カサヴェテス出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。...
『私の中のあなた』 (purebreath★マリーの映画館)
            いつかまた会える『私の中のあなた』監督・脚本・・・ニック・カサヴェテス原作・・・ジョディ・ピコー出演・・・キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、...
『私の中のあなた』 ('09初鑑賞147・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 10月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:15の回を鑑賞。
私の中のあなた (Memoirs_of_dai)
本当の意図は“KEEPER” 【Story】 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳...
映画「私の中のあなた」 (Playing the Piano is ME.)
私はこういう controversial(問題提起する)な映画が大好き。 いろいろ「考えさせられる」ものが好みです。 脳が満足するんですよね。
私の中のあなた/アビゲイル・ブレスリン、キャメロン・ディアス (カノンな日々)
『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が人気作家ジョディ・ピコーの同名小説を映画化した作品です。ここ一ヶ月程の間では最もたくさんの劇場予告編を目にしたのがこの映画でさすがに期待度も高まってしまってるんですけど、スター子役アビゲイルちゃんの女優とし...
私の中のあなた (だらだら無気力ブログ)
アメリカのベスト小説を『きみに読む物語』の監督が映画化。 白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作の末に生れてきた妹が、姉への ドナーとしての医療行為を拒否するために両親を相手に訴訟を起こしたこと から起きた騒動を通じ、家族それぞれの葛藤やあり方や命の尊...
私の中のあなた(2009)☆MY SISTER'S KEEPER (銅版画制作の日々)
可愛いテッシュケースもう姉のドナーにはならない。両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。しかし、その決断にはある理由があった──。 10月9日、公開初日に鑑賞しました。シアターに入るところで、こんな可愛いテッシュを頂きました。全米の涙を絞り、かってないほど泣け...
私の中のあなた 寸止めのおかげで号泣せずにすんだよ (労組書記長社労士のブログ)
【 46 -11-】 運良く予定がない日の試写会があたった{/onigiri_2/} 予定が入っていて行けない試写会なら最近だと「BALLAD名もなき恋のうた」「ココ・アヴァン・シャネル」「ワイルド・スピードMAX」などなど、残念だったなあ{/m_0211/} キャメロンディアスが理屈で考える...
私の中のあなた (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年86本目(80作品)です。 【あらすじ】 白血病を発症した姉のケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11...
私の中のあなた (C'est joli~ここちいい毎日を~)
私の中のあなた’09:米 ◆原題:MY SISTER'S KEEPER◆監督: ニック・カサヴェテス「きみに読む物語」◆出演: キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック ...
いつか、また会える~『私の中のあなた』 (真紅のthinkingdays)
 MY SISTER'S KEEPER  白血病の姉ケイトのドナーになるべく、遺伝子操作により生まれた「デザイナ ーズ・ベビー」アナ(アビゲイル・ブ...
「私の中のあなた」(アメリカ 2009年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
11歳の少女が実の両親を訴えた時・・・。
私の中のあなた  MY SISTER'S KEEPER (映画の話でコーヒーブレイク)
遡ることウン十年前。小学校1・2年同じクラスだったケンちゃんは、理科好きで探究心が強く 運動場で走り回る他の男の子達とちょっと違う雰囲気の子でした。 ある日体育の時間、青白い顔をして「しんどい」と言って見学、学校を休むようになり、 白血病という病気で入院...
私の中のあなた (そーれりぽーと)
『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイル・ブレスリン主演という点に始まり、キャメロン・ディアスが丸坊主になったり、『ミディアム』の長女が丸坊主になったりするビジュアル面、重そうなテーマも気になった『私の中のあなた』を観てきました。 ★★★★ 深いわー...
私の中のあなた (こんな映画見ました~)
『私の中のあなた』 ---MY SISTER'S KEEPER--- 2009年(アメリカ) 監督:ニック・カサヴェテス 出演: キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック 、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック 、ト...
私の中のあなた(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ニック・カサベテス 【出演】キャメロン・ディアス/アビゲイル・ブレスリン/アレック・ボールドウィン/ジェイソン・パトリック/ソ...
『私の中のあなた』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「私の中のあなた」□監督・脚本 ニック・カサヴェテス □原作 ジョディ・ピコー □キャスト キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デ...
【映画】私の中のあなた (新!やさぐれ日記)
▼動機 私好みの映画かもしれない ▼感想 この題材で家族愛はもったいない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン...
私の中のあなた / 95点 / MY SISTER'S KEEPER (ゆるーく映画好きなんす!)
止め処もなく溢れてくる涙は、溢れる愛の中であなたが生きてきた証し♪ 『 私の中のあなた / 95点 / MY SISTER'S KEEPER  』 2008年 アメリカ 105分 監督 : ニック・カサベテス 脚本 : ジェレミー・レヴェン、ニック・カサベテス 出演 : キャメロン
映画「私の中のあなた」 (<花>の本と映画の感想)
私の中のあなた 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン  アレック・ボールドウィン ジェイソン・パトリック  ソフィア・ヴァジリーヴァ 2009年 白血病の姉、ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝子...
私の中のあなた 2008-47 (悠久の華美)
白血病を患う姉ケイト、姉のドナーとして生まれてきたアナ。或る日、 そんなアナがドナーであることを拒否し、裁判所に両親を訴える訴訟 を...
私の中のあなた (迷宮映画館)
あなたに君に、僕に私・・・。
私の中のあなた(映画館) (ひるめし。)
もう 姉のドナーにはならない。
「私の中のあなた」 (It's a wonderful cinema)
 2009年/アメリカ  監督/ニック・カサヴェテス  出演/キャメロン・ディアス      アビゲイル・ブレスリン  天才子役アビゲイル・ブレスリンとキャメロン・ディアスが共演した作品。キャメロンの母親役、違和感なかったですね。  白血病の長女ケイト...
「私の中のあなた」:とげぬき地蔵前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}とげぬき地蔵って、正式には高岩寺っていうのよ。 {/kaeru_en4/}へえ。よく知ってるね。さすが、じっちゃんばっちゃんの話題には強い。 {/hiyo_en2/}それって、年齢が近いっていう意味じゃなくて、見聞が広いってことよね? {/kaeru_en4/}あ、あ、あたりまえ...
「私の中のあなた」凄く考えさせられました・・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
見ながら、自分ならどうするかな?とか色々考えちゃって、話に100%没頭出来なかったという始末・・・見終わった後も、凄く色々考えあぐ...
私の中のあなた (メルブロ)
私の中のあなた 288本目 2009-48 上映時間 1時間50分 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン アレック・ボールドウィン ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ エヴァン・エリングソン 会場 TOHOシネマズ ...
私の中のあなた/My Sister's Keeper(映画/劇場鑑賞) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード私の中のあなた(原題:My Sister's Keeper)キャッチコピー:もう姉のドナーにはならない。両親に訴訟を起こしたアナ、11歳。しかし、その決断にはある...
「私の中のあなた」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なんともたまらない・・ 心、かき乱されました。そして温かな気持ちも・・
私の中のあなた (Blossom)
私の中のあなた MY SISTER'S KEEPER 監督 ニック・カサヴェテス 出演 キャメロン・ディアス アビゲイル・ブレスリン     アレック・ボ...
「私の中のあなた」(MY SISTER'S KEEPER) (シネマ・ワンダーランド)
「きみに読む物語」や「ジョンQ」などの作品で知られる米監督、ニック・カサヴェテスが、ジョディ・ピコのベストラー小説を映画化したューマン・ドラマ「私の中のあなた」(2009年、米、110分)。この映画は白血病の姉を救うため生まれてきた少女がある日、もう姉...
mini review 10455「私の中のあなた」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が映画化。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける...
私の中のあなた (カフェビショップ)
「私の中のあなた」 想像していたのとはちょっと違った。 あらすじを見たときは、 法廷シーンがもっとあるのかなと思ったんすけど、 本編は、争いの部分にはあまり焦点があってなくて、 家族の思い出のほうに焦点があってるドラマになってた。 ほとんどが回...
映画評「私の中のあなた」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ニック・カサヴェテス ネタバレあり
私の中のあなた (mama)
MY SISTER'S KEEPER 2009年:アメリカ 原作:ジョディ・ピコー 監督:ニック・カサヴェテス 出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイ ...