Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

イーグル・アイ

2008年11月16日 00時23分25秒 | 映画(あ行)
スピルバーグが原案&製作総指揮、D・J・カルーソーが監督をつとめる予測不可能なアクション・スリラー。キャストは、シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー他。

<あらすじ>
平凡なコピー店の店員ジェリーに謎の女から、言うとおりにしないと命はないという1本の電話がかかってきた。同じ頃、法律事務所に勤めるレイチェルにも、息子のサムの命を盾に取った電話がかかってき、その女の命令に従わざるをえない状況に陥った。二人は女の指示によって引き合わされ、命令通りの行動を取るが、そこへFBIの追っ手が迫ってきて・・・。


最近、平凡な市民が思いもよらぬ事件に巻き込まれて危険な目に合う・・・というストーリーが多いですね。それに、コンピューター社会に警鐘を鳴らすような話も、最近の映画や小説・ドラマに多いテーマなので、ある程度、展開は予測できたし、新鮮味というのは感じられなかったのですが、それでもやっぱり、ハラハラさせられるのは、サスガだなーと思います。

ものすごいスピード感と迫力あるアクションシーンがウリの映画だと思うのですが、アクションで言えば、ちょっと前に見た「ウォンテッド」の方があり得ない程スリリングな描写で、一枚上だったと思います。

それに、テンポが早くてズンズンと話が進んでいくのですが、かなりアラがあるストーリー展開ですよねー。ラストまで、パワーで押し切っていってくれれば、それはそれでいいのですが、途中であれ?と思う所も結構あったのが、ちょっと気になりました。考える余裕も与えないくらい、一気に押し切っていった方が面白いと思うんですよねー。

シャイア・ラブーフは、最近よく出ていますが、正直、主役を張るのはどうだろう・・・と思っていたのですが、思っていた以上にいいですねー。ちょっと小柄ですけど。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルカトラズからの脱出 | トップ | 容疑者Xの献身 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (kira)
2008-11-16 19:29:23
TB、ありがとうございます!

「インディ・~」に続きスピルバーグが起用を続けるには、
やはり何かシャイアくんには魅力と信頼を感じているんでしょうね。
ちょっと後半の失速感は否めないところですが、
アクション主体だろうと思っていたので、
彼が父親に認められる雰囲気の演出などは好みでした♪
>kira様 (Yuhi)
2008-11-17 00:32:41
こんばんはー!TB&コメント、ありがとうございます~。

スピルバーグは、シャイア・ラブーフがお気に入りなんですねー。「インディ~」の時は、正直魅力がイマイチ分からなかったのですが、今回は、なかなかいい俳優さんだなーと思いましたけど、大作の主役に抜擢したわけだから、スゴイ信頼度ですよね。
TBありがとうございます。 (ryoko)
2008-11-17 01:03:10
う~ん、スピルバーグは本当にこれでGOサインを出したんでしょうか?
結末が「ゲット・スマート」と被っていてアッチャ~でした。
>ryoko様 (Yuhi)
2008-11-17 22:49:14
こんばんは!コメントありがとうございます。

私はまだ「ゲット・スマート」を見ていないのですが、皆さんのブログを拝見すると、被っているらしいですねぇ・・・。

同時期の映画で結末が被るって、かなりマズイような気がするんですけどねー。
イーグルアイ (Ken)
2009-05-11 04:03:28
こんばんはのおはようございます。
今頃この映画を見て、確か、Yuhiさんのレビュー記事にあったなあー、と思い出してここに今頃コメント入れてます。
コンピューター網管理・監視社会っていうのは恐いですねえ。アメリカではこういうシステムは対テロ対策にかなり進んでいるんだ、と前に聞いたことがありますけど、最近、このテの設定のお話の映画作品も多いような気がします。
街角や商店の監視カメラから信号機までメインコンピュータでコントロールすることが果たして出来るんでしょうか?日本の社会でも国がその気になれば出来るものなのかなあ?と疑問に思いました。インターネット網であらゆる領域に。
それにしてもよく映画を見られてますね。これだけ多くの作品を見ていて、タイトルを言われるとあああれはこういうストーリーだったな、とほとんど憶えているものなのでしょうか?
>ken様 (Yuhi)
2009-05-11 23:08:52
こんばんは!このような拙いブログを思い出して下さって嬉しいです!(^^)!

最近の映画やドラマを見ていると、本作のような監視ものが多いですよね。衛星を使ったり、赤外線を使ったりと、本当に色々出てきます。
そういうのが、フィクションなのか現実なのか、いつも分からなくて疑問に思ってるんですよねー。本当にこうやって何でもできるんだったら、テロのような行為には確かに有効だろうけど、プライバシーも何もあったもんじゃないなーと・・・。

そうそう、映画のタイトルを見て憶えているかかどうかという件ですが、よく似たようなストーリー、タイトルなんかのものは、やっぱり忘れていることが多いですね。
ま、そのために、このブログを始めたようなものなんです。ある程度、感想を書いておくと、ああ!あれかー!と思いだせるので・・・(苦笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

62 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「イーグル・アイ」 (てんびんthe LIFE)
「イーグル・アイ」TOHOシネマズ錦糸町で鑑賞 みようかみまいかずっと悩んでいましたが、予定の時間内に終わる作品がこれしまなかったので、みてきました。 思っていたよりは断然面白かったのですが、そこまで辿り着くまでには、連れともども、前半の長い睡眠時間...
「イーグル・アイ」遠距離操作の先にみた恐怖の暴走抹殺計画の全貌 (オールマイティにコメンテート)
「イーグル・アイ」は突然掛かってきた1本の携帯電話によって何者かに監視され、そして命令通りに行動していく事になり、その先に恐ろしい展望を迎えるストーリーである。何時何処で誰かが監視している現実を最近感じるが、このような想定が有り得る今の現代に対する警告...
『イーグル・アイ』('08初鑑賞136・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 10月19日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。
「イーグル・アイ」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/D・J・カールソン  出演/シャイア・ラブーフ      ミシェル・モナハン      ビリー・ボブ・ソーントン  スティーブン・スピルバーグが製作総指揮。監督はD・J・カールソン。主演はシャイア・ラブーフ。この監督・主演コン...
イーグル・アイ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『それは、全てを見ている。』  コチラの「イーグル・アイ」は、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮&シャイア・ラブーフ主演の「トランスフォーマー」コンビが再びタッグを組んだ10/18公開のサスペンス・アクション大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~...
★「イーグル・アイ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ スピルバーグが製作総指揮してて、秘蔵っ子のシャイア・ラブーフ主演作。 ミシェル・モナハンはんも「近距離恋愛」以来の登場。
『イーグル・アイ』・・・壁に耳あり障子に目あり (SOARのパストラーレ♪)
おもしろい!これはハマった。既存の作品のネタをあれこれ寄せ集めて作ったような印象も正直あるけど、単なる寄せ集めではなくどっしりした1本のサスペンス&アクションにまとまっていて見応えがあった。
「イーグル・アイ」 敵役の魅力 (はらやんの映画徒然草)
「ディスタービア」のD・J・カルーソ監督とシャイア・ラブーフが再びタッグを組んだ
イーグル・アイ (5125年映画の旅)
コピー店の店員ジェリーは、事故死した兄の葬儀の後、自分の口座に多額の振込みがあったことを発見する。さらに自宅には大量の火器が送られていた。困惑するジェリーに「30秒後にFBIが来る。今すぐ逃げろ」と警告する電話が。謎の命令に翻弄されながら、ジェリー...
劇場鑑賞「イーグル・アイ」 (日々“是”精進!)
「イーグル・アイ」を鑑賞してきましたスティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、「ディスタービア」のD・J・ジャルーソ監督&シャイア・ラブーフを起用したサスペンス・アクション。敵とも味方ともわからない謎の人物に監視される男女が、国家を揺るがす任務にか...
映画 【イーグル・アイ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「イーグル・アイ」 『ディスタービア』のD・J・カルーソー監督がスティーヴン・スピルバーグの原案を映像化。 おはなし: コピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に謎の女アリアから突然電話が入る。 “30秒後にFBIが来るから逃げろ”...
イーグル・アイ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
観たい映画がたまっちゃったよぉ~とりあえず今回はコチラです♪【story】互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所で働くレイチェル(ミシェル・モナハン)は、謎の女性からかかってきた電話により引き合わされた。その声の主は...
イーグル・アイ(2008年) (勝手に映画評)
コピーショップの店員ジェリー(シャイア・ラブーフ)が、外出から帰宅すると、部屋には最新の武器が部屋一杯に。不思議に思っていると、携帯電話に謎の女から「FBIが来る。直ぐ逃げなさい。」と言う電話が・・・。一方、シングルマザーのレイチェル(ミシェル・モナハン...
「イーグルアイ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「ディスタービア」に続きD.J.カールソー監督とシャイア・ラブーフの組み合わせの本作、ハラハラ・ドキドキ度は同じでした。最後の“ほっとする感”も同様。共演のミシェル・モナハンも良かったです。夫と別れ、一人息子を抱えて頑張って...
映画「イーグル・アイ」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆ Steven Spielberg 製作のSFサスペンス。 原題は「EAGLE EYE」。       ◇ 名門大学を中退してコピー屋で働く Jerry Shaw (Shia LaBeouf)の元に、 国防総省に勤務する双子の兄が 交通事故で死んだとの知らせが届く。 その直後、 Jerryの銀行口...
*イーグル・アイ* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 「私の言うとおりにしなさい さもないと死ぬことになる」突然かかってきた1本の電話。その瞬間から、コピーショップの店員ジェリーと、法律事務所で事務係として働くシングルマザーのレイチェルの平凡な生活は一変する。アリアという謎...
イーグル・アイ (Akira's VOICE)
頭上のアリア  
『イーグル・アイ』2008・10・19に観ました (映画と秋葉原と日記)
『イーグル・アイ』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ コピーショップ店員の青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)は、或る日米軍に所属する双子の兄弟の急死で実家へ帰り。自宅への帰途ATMに立ち寄ると、何故か口座に75万ドルもの大金が振り込まれ、帰...
「イーグル・アイ」みた。 (たいむのひとりごと)
犯罪やテロの未然防止という建前の元、過剰ともいえる”監視システム”が実際に稼働され始めている現代。有効な手段であると同時に、逆に悪用されれば最悪を招く”諸刃の剣”ともいえるシステム。まさに”イーグル・
イーグル・アイ/シャイア・ラブーフ (カノンな日々)
スピルバーグの監督作品だとばかり思ってたら原案者がスピルバーグで『ディスタービア』のD・J・カルーソーが監督した作品なんですね。何でも作品の構想はずっと以前からあったものの劇中で使われるハイテク技術に現実が追い付くのを待った上での制作なんだそうです。私み...
イーグル・アイ (そーれりぽーと)
公開前週になって、急にシャイア・ラブーフの他にも操られてしまうターゲットが居る事が、新たな予告編で発覚した『イーグル・アイ』を観てきました。 ★★★ 何度も書いてますが、とりあえず、「シャイア・ラブーフは北陽の虻川にしか見えない」。 ちょっとずつ大人の顔...
『イーグル・アイ』 (めでぃあみっくす)
「全人類に警告する」前にスティーブン・スピルバーグに警告します。いつまでもこんなレベルの映画にばっかり携わっていては「スピルバーグブランド」に傷がつきますよ。 予告編段階から「スピルバーグ」の名前が連呼されていたのは、彼の名前以外で売りになる要素がなか...
「イーグル・アイ」 (かいコ。の気ままに生活)
謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に陥るアクション・スリラー。「イーグル・アイ」公式サイト予告で何度も観た 謎の女からの電話「30秒後にFBIが到着」 「10秒あるから伏せろ」「跳べジェリー!」に つい期待しちゃいそうになるのをいかんいかん!期待しすぎはキケンキケ....
イーグル・アイ (映画鑑賞★日記・・・)
【EAGLE EYE】2008/10/18公開(10/18鑑賞)製作国:アメリカ監督:D・J・カルーソー出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、マイケル・チクリス、アンソニー・マッキー、ビリー・ボブ・ソーントン それは、全てを見ている。
イーグル・アイ (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 118分 角川エンタテインメント配給 原題:EAGLE EYE STAFF 監督:D・J・カルーソー 脚本:ダン・マクダーモット ジョン・グレン トラヴィス・アダム・ライト ヒラリー・サイツ CAST シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン ロザリオ・ドー...
イーグル・アイ(映画館) (ひるめし。)
それは、全てを見ている。
イーグル・アイ (eclipse的な独り言)
 今日はとある資格試験だったのですが、何も勉強していませんので撃沈しました。80
イーグル・アイ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年10月18日 公開 見られてるのはナニー(子守り)だけじゃ~ないのよ。 アクションはさすがでしたねぇ~!!! これはやはりスクリーンで観る映画、エンタメ性の充分ある作品であります。 スピルバーグ監督が12年も温めて...
映画「イーグル・アイ」 (<花>の本と映画の感想)
イーグル・アイ      映画館にて鑑賞 監督 D・J・カルーソー 出演 シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン  ロザリオ・ドーソン  マイケル・チクリス  アンソニー・マッキー  ビリー・ボブ・ソーントン イーサン・エンブリー 2008年 コピー...
『イーグル・アイ』 (ラムの大通り)
(原題:Eagle Eye) ----これって、先週の土曜日に公開されたんだよね? 「うん。確か試写会が一回しかなくって、 それに行った人の話だと 『どこかで観たような話ばかり…』と。 どういう意味かと思ったら、 なるほどね。 これは『2001年宇宙の旅』のHALを 全米規模に...
『イーグル・アイ』 (2008)/アメリカ <ジャパン・プレミア> (NiceOne!!)
原題:EAGLEEYE監督:D・J・カルーソー製作総指揮・原案:スティーヴン・スピルバーグ出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<St...
イーグル・アイ (ぷち てんてん)
というわけで二本目はスピルバーグ監督が製作総指揮をとり「ディスタービア」の監督が、再びシャイア・ラブーフと組んだ「イーグル・アイ」です。☆イーグル・アイ☆(2008)D・J・カルーソー監督スティーブン・スピルバーグ制作シャイア・ラブーフミシェル・モナハンロザ...
イーグル・アイ (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ    ミシェル・モナハン ロザリオ・ドーソン    ビリー・ボブ・ソーントン     チケットカウンターにて、 “アイアン・イーグルください”と言っ...
[映画『イーグル・アイ』を観た(HAL9000祭り^^)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆今、観て、帰ってきた。 とても、興奮している。 ・・・私が、映画に出てくる役で語ることが最も多いのが、『アマデウス』のサリエリであり、『ダイハード』のマクレーンであり、『モンスターズ・インク』のブーであり、そして、『2001年 宇宙の旅』のHAL90...
イーグル・アイ (レンタルで映画)
 この秋の話題作?スピルバーグとシャイア・ブルーフの組み合わせが何かと強調される「イーグル・アイ」を観てきましたよ。結果的には、スゴい内容なんだけど、やっぱりそうなるのね・・・そんな感じでした。 イーグル・アイ 2008年のアメリカ映画 監督 D.J.カルーソ ...
イーグル・アイ (to Heart)
それは、全てを見ている。 原題 EAGLE EYE 製作年度 2008年 上映時間 118分 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ/エドワード・L・マクドネル 脚本 ダン・マクダーモット/ジョン・グレン[脚本]/トラヴィス・アダム・ライト/ヒラリー・サイツ 監督 D・J・カルーソー ...
テクノロジーの叛乱~『イーグル・アイ』 (真紅のthinkingdays)
 EAGLE EYE  イリノイ州シカゴ。コピー店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と、シングル マザーのレイチェル(ミシェル・モナハン)...
映画レビュー「イーグル・アイ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
Eagle Eye [Original Motion Picture Soundtrack]◆プチレビュー◆ノンストップで駆け抜けるサスペンス・アクション。全編にヒッチコックの香りが漂っている。 【65点】  コピー・ショップの店員ジェリーとシングルマザーのレイチェルは、突然、謎の女からの電話を受...
『イーグル・アイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「イーグル・アイ」□監督 D・J・カルーソ □製作総指揮・原案 スティーヴン・スピルバーグ □キャスト シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー、アンソニー・アジ...
イーグル・アイ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
テクノロジーに翻弄されるノンストップのサスペンス・アクション! 謎の女性からの一本の電話で、テロリストにされてしまった男女の運命は__!? 物語:シカゴのコピーショップで働くジェリー(シャイア・ラブーフ)のもとに、ある日、ショッキングな知らせが届く...
【映画】イーグル・アイ (新!やさぐれ日記)
▼動機 予告編が面白そうだったので ▼感想 手塚なら手塚と先に言ってくんないと・・・ ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事...
イーグル・アイ・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
謎が謎を呼ぶサスペンス・アクション大作。 平凡な主人公が、突然掛かってきた一本の電話によって、訳も判らない間に巨大な陰謀に加担させら...
イーグル・アイ (ルナのシネマ缶)
ルナを起動させます!・・・って 人を勝手に起動しないでください! パソコンじゃないんだから・・・。 それにルナは、かなりの 無精型なので、起動に時間が かかりますよ~(笑) ジーーージィーーーーーー ある日、突然、 まったく勘弁してよ~!って 感じでは...
イーグル・アイ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:EAGLE EYE) 【2008年・アメリカ】劇場で鑑賞(★☆☆☆☆) 突然掛かって来た電話に命令されるがままに行動し、やがてそれが国家の存続にかかる危機へと繋がって行く。 その事件に巻き込まれながらも、陰謀を阻止するために果敢に立ち向かって行く様をスリリン...
[Review] イーグル・アイ (Diary of Cyber)
とりあえず鑑賞し終えた後の感想としては、「既出感の激しい作品だったな」ということ。最新のテクノロジーを駆使した作品というのは、もう大概出尽くした、という感じでしょうか? スティーヴン・スピルバーグ監督が、監督もしくは製作に携わった作品で、まず思い立った...
イーグル・アイ(@_@)期待はずれでした。 (銅版画制作の日々)
 それは全てを見ている。               しかし、その姿は決して見えない。 11月11日、MOVX京都にて鑑賞。スティーブン・スピルバーグが10年前から構想していた題材を元に製作されたそうですが・・・・。今ひとつのような感じがします。ハリウッド映画...
イーグル・アイ (ダイターンクラッシュ!!)
10月19日(日) 15:50~ 丸の内ピカデリー1 料金:1280円(新橋の金券屋で前売り券を購入) プログラム:不明(未確認) 『イーグル・アイ』公式サイト 手垢にまみれた使い古された設定の作品。 設定に新鮮味が無いと言っているだけで、細かいところは丁寧に作られ...
イーグル・アイ (ネタバレ映画館)
グーグル・アイ!
ウォー・ダンス (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
映画について書くのはひさびさだけど、見てなかったわけではなくて、この半月は映画館で「ICHI」「イーグルアイ」「レッドクリフ」を、あとDVDなどでも数本は見た。
『イーグル・アイ』 @丸の内ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
「私の言うとおりにしなさい さもないと死ぬことになる」突然かかってきた1本の電話。その瞬間から、コピーショップの店員ジェリーと、法律事務所で事務係として働くシングルマザーのレイチェルの平凡な生活は一変する。アリアという謎の女性に引き合わされたまったく面...
●イーグル・アイ(74) (映画とワンピースのこでまり日記)
レイチェルは何で選ばれたの?
『イーグル・アイ』 2008-No71 (映画館で観ましょ♪)
いつものシネコン、1番スクリーン。 ん? スクリーン?間違えたか?  アフガン? 映画の舞台ってドコでした? と思うような始ま...
イーグル・アイ (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  逃れられぬ絶対命令  
イーグル・アイ (Memoirs_of_dai)
アリアでも予測不可能な蛇足なラスト 【Story】 アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリ...
イーグル・アイ 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「イーグル・アイ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
こんな風に、何もかも見られてる、何もかも遠隔操作ができちゃう・・そんな世の中には絶対になってもらいたくないです~・・
イーグル・アイ (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 巷での評判が意外と微妙だったりしたので「どーかなぁ~。」とか思いつつ観たのですが・・・ うん、結構面白かったですよ。 まぁですね、言ってもエンタメ作品なので登場人物のバックボーンも最低限こ...
【映画】イーグル・アイ…今度の相手役は少しお姉さんだけどメゲるなよシャイア君 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}は朝から山口県の滝部というところまで散髪{/m_0056/}に行ってきました。 しかし今日は天気良い{/kaeru_fine/}ですねぇ。 散髪の行き帰りにサイクリング{/bikes/}なチャリメットマンを何人も見かけました。まだ涼しいからサイクリングには最適な日かも...
イーグル・アイ (こんな映画見ました~)
『イーグル・アイ』 ---EAGLE EYE--- 2008年(アメリカ) 監督:D・J・カルーソー 出演: シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン シカゴのコピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ )はある日、...
イーグル・アイ (カフェビショップ)
オロカナニンゲンハマッサツシマス「イーグル・アイ」 あーこういうことかあと。 まあ、SFサスペンスアクションみたいなかんじっすかね。 シャイア・ラブーフがテロリストに間違われて逃走。 どうも謎の女性にはめられてるようです。 口座に何十万ドルも入金...
映画評「イーグル・アイ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督D・J・カルーソー ネタバレあり
映画『イーグル・アイ』を観て (KINTYRE’SDIARY)
87.イーグル・アイ■原題:EagleEye■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:117分■字幕:林完治■鑑賞日:11月1日、吉祥寺セントラル(吉祥寺)スタッフ・キャスト(役...