「カラマツの下の花畑」・・・・♪

軽井沢での子供時代に作った落葉松の下の花畑ーー心は今も~!「草花」「99歳の軽井沢物語」「葛西スケッチブック」ほか。  

ユリノキを見に~   

2017-05-18 | いとしき草花たち

 今さらですがーーユリノキの花を見に近くの公園に行ってみました。
かなりの高木になるアメリカ原産のこの木は、若草色の葉に覆われていましたが、

     

高いところに黄緑にオレンジ色っぽいチューリップ型の花が見えます。もっとはっきり撮りたいのですが、
望遠機能もないデジカメでは・・・。
けれど、春の花と秋の黄葉は、とても楽しみです。


     

ああ、間近に見たい! ユリノキの花と泰山木はーーといつも感じます。
葉の形が半纏のように左右対称なので、その形から「半纏木(はんてんぼく)」、
花の形から「チューリップの木」との別名もあります。
モクレン科。花の蜜はたっぷりで、小鳥たちにも人気のようです。

   

     


ユリノキには比べるべくもありませんが、盛大に花をつけているイボタノキです。



     


     

モクセイ科。(以前の「イボタノキ」もどうぞ。)


     

ニオイバンマツリ(匂い番茉莉)。甘い香り。日を追って花色が白く変化していきます。咲きたては、匂うような紫、
やがて薄紫から白色に。一本の木に三色の花の揃い踏み?も。
南アメリカ原産.ナス科。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログのルーツは~  ~? | トップ | 新茶の季節  ~銀座へ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チヒロ)
2017-05-18 10:48:48
ルピナスさん、
ブログにお帰りなさい~! 安心(?)しました~。

ルピナスさんブログを拝見するのは、いちにちの終わりの楽しみ(ごほうび)にしていますので、しばらくお休み、って何か月くらいなのかしら・・なんて思っていましたので、意外に早い復帰(?)が嬉しいです!

ユリノキですか・・正に今の季節ですね!
(上野の博物館前の木がこれでしたよね、確か・・?)

来週から多忙になることもあり、昨日、思い切って隣町のバラ園に行きました。なかなか良い雰囲気のところでしたよ。盛りを少し過ぎてはいましたが。
フェイスブックに写真をいっぱい載せましたが、ご覧いただけないのが残念!

ブログ、また見せて頂くのを楽しみにしています~。
再開、うれしい🎵 ()
2017-05-18 23:57:09
しばらく、さみしいな、と思っていましたが
頑張ってまた記事を書いてくださって、うれしい!

ステキな発見が上手なルピナスさんですが
さらによくせめて見られるようになったことでしょう。

このごろアクションが鈍くなったので、
ルピナスさんを見習って発見ウオークに努めたいと
思っています。
チヒロさんへ (ルピナス)
2017-05-19 00:39:49
いつもお励ましありがとうございます。
「こんな突っ込みの足りないことでいいのか」と迷いながら・・・ささやかなことに終始して・・・・。

博物館のユリノキは見事ですね!カラスが蜜を食べて、花を落としてしまうと聞いたことがあります。

チヒロさんのフェイスブックの薔薇は、さぞ素敵でしょうね!いつか拝見したいです。

拙い当ブログですが、またよろしくお付き合いくださいませ。   
京さんへ (ルピナス)
2017-05-19 01:01:09
うれしいコメント、ありがとうございます。
いつもささやかな事しかupできませんが、
せめてクリアーな目で、小さな発見を楽しみたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

こころ深く美しい京さんパワーのブログ、毎日楽しみに読ませていただいています。

              

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL