「カラマツの下の花畑」・・・・♪

軽井沢での子供時代に作った落葉松の下の花畑ーー心は今も~!「草花」「99歳の軽井沢物語」「葛西スケッチブック」ほか。  

子ガモが2羽    ~行船公園

2017-06-14 | 葛西スケッチブック

カモたちの様子が知りたかったので、行船公園を通って、イオンへ。

   

                      いました!2羽だけだけど。


     


スイレン池には、母鳥に守られた2羽の雛が、ちょこまかと歩いたり泳いだり。
スイレンの葉に乗っても余裕、と言う大きさが、カワイイです。(画像ボケボケでごめんなさい。)
そして、母鳥が静かに雛を見守っている距離感も、実に絶妙。






スイレンが水面を覆い尽くす頃には、もう本格的な夏。
雛たちもだいぶ大きくなっていることでしょう。
それまで、無事育ちますようにーー。
(たぶん、このコたちも、最初から2羽だけではなかったはず・・・・・・と思うと。)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帽子をかぶった緑の珠   ... | トップ | 閉鎖花がいっぱい    ~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2羽ちゃん すくすく育って! (林 佐知子)
2017-06-15 14:20:09
なんて可愛い子ガモちゃん! お母さんの周りを、ちょこまかしているのが、よ〜く伝わってきます。2羽というわけないですよね。きっと、6~7羽はいたのではないかしら?
すくすく元気に育ってね。

午前中、井の頭公園の池で、カイツブリの雛5羽を見つけました! すごくちびっちゃかったです。初めてカイツブリの雛を見たので、興奮しました。みんな大きくなってね。
今年初めて見ました。 (ルピナス)
2017-06-16 10:40:05
林さん、新川にも行船公園にもご無沙汰していたので、
はじめて出合ったのが2羽とは、ちょっとびっくり。
大きな鳥も、池にはカメもいるので、心配していましたが・・・。前に公園の方から、カメにやられたなどきいたこともあったので。
自然の中で、雛が無事育つのは本当に戦いですね。
ここまで大きくなったのだから、ほんとうに無事育って行ってほしいです。

カイツブリは可愛かったでしょうね!
母鳥の背中に雛は、乗っていたのですか!?
私も見たい~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL