「カラマツの下の花畑」・・・・♪

軽井沢での子供時代に作った落葉松の下の花畑ーー心は今も~!「草花」「99歳の軽井沢物語」「葛西スケッチブック」ほか。  

ちいさな花は~

2016-07-25 | いとしき草花たち





           


「 ミニナツ ・カザグルマ」 というそうです。
小さなちいさな花がたくさん。普通の日日草よりはるかに小さく、かわいらしいです。ミニビンカ。
           

      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トゲトゲ痛そうーーアメリカオニアザミ

2016-07-24 | いとしき草花たち


    

今飛び立とうとしているたくさんの種と草本のシルエット。信号がストップといっています。
生態系に影響を与える”要注意外来生物”ゆえに、すぐ駆除してくださいとのことで、最近はあまりお目に
かからなくなっていたのですが、しっかりと街中の植栽で健在!






       



ものすごい武装、繁殖力ですね。




      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼は消えつつ・・・ ~オシロイバナ

2016-07-23 | いとしき草花たち


       


オシロイバナの別名は「夕化粧」とも言われるほどに、ーー夕刻から美しく咲きだすために備えています。
雨の日の昼ごろとあって、今は待機ムード真只中。

       



       

おや、とても大切なもののように、黒い実を、そっと抱いています。

黒い実を割ると、中には白い粉(胚乳)が入っています。昔の子どもたちは、それを顔に塗っては
おしろい遊びをしました。
ちなみに、花の名を、白粉(おしろい)花と名付けたのは、江戸時代の博物学者・貝原益軒だそうです。



     

これはもう、オシロイバナの森とでも呼びたいくらいに茂っています。




        

近くのゼラニウムも雨粒を湛えて。






      
    
昼は消えつつ ものをこそ思へ  ーーー梅雨明け、まだかなあ~ ♪~

 

 

         ☆たった今、初蝉を聞いた!  2016・7・23ーAM9:21 ☆
     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5回 くれなゐ楽団コンサート

2016-07-22 | 日常の小さな喜び&こころ便り

箏演奏家酒井悦子さんからくれなゐ楽団コンサート」のお知らせが届きました。

     
                
                    入場無料 

     後援: 荒川区
        荒川区教育委員会 
    
         楽団HPはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      
      酒井 悦子 

         篳篥
       西原 祐二 

            尺八     大賀 修二  

         和太鼓   関根 まこと

         キーボード 菊地 慶太


和楽器演奏家による、心弾むコンサートです。懐かしい曲から、人気の曲まで。

和楽器って、新しい! 魅力もたっぷり!
お近くの方はぜひ!ーーおすすめです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユズリハか、はたまた ホルトノキか?

2016-07-20 | 葛西スケッチブック

葛西橋通りで、面白い木の花を発見。
ここの街路樹には、アメリカフウ、リラ、ハナズオウ、などがうえられていますが、ふと見上げた枝に、
珍しい花を咲かせた木を見つけました。
前々からあったのに、別に気にも留めず、おぼろげながらユズリハに似ているなあと。


    
        

こんな花は初めて見ました。

 

       

単純に、ユズリハかホルトノキか? と思っていました。 葉が赤くなっていたので、ホルト・・・・?

 

      


正解は、ホルトノキでした。この花が決め手です。そして常に、紅葉している古い葉があること。
実がオリーブに似ているというから、続けて見守ることにしようっと。


     ☆ホルトノキ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加