「カラマツの下の花畑」・・・・♪

軽井沢での子供時代に作った落葉松の下の花畑ーー心は今も~!「草花」「99歳の軽井沢物語」「葛西スケッチブック」ほか。  

繫げる

2016-08-24 | いとしき草花たち


    

最初見た時には、折れた枝が落ちていると思っていました。
葛西橋通りの歩道です。
翌日通った時にも、同じ場所にそれはあって――。
よくよく見たらば、、アスファルトの間から芽生えている、アメリカフウの若い木。
このまま生長出来る可能性はゼロなのですが、頑張ってる!


    





頑張っているといえばーー


      

近くにある駐車場のフェンスに沿って、殖えているスミレの家族たち。
コンクリートのほんのわずかな隙間にこぼれた種が芽生えたのです。
この時期、スミレは、花の咲かない閉鎖花(へいさか)を上げ、自家受粉した種を飛ばして子
孫を殖やします。

そういえば、春にも、ここでスミレの花を見た覚えがありません。ただタイミングの問題だと
は思いますが。
フェンス周りをぐるっと飾るスミレの花にも出合えたらいいなあ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

頭隠して・・・ ~~秋の花たち

2016-08-24 | いとしき草花たち


  

いつもの医院の前庭です。久しぶりに行くと、花たちはすっかり秋の気配。



  

ハナトラノオとルドベキアの競演ーー野原にあるように・・・思い思いに咲いて~~

あっ、見つけ!  体半分をハナトラノオの中に突っ込んだ、ハチさん??

どんなに蜜が甘くても、しましまお尻が見えてますよ。



  

北アメリカ原産のシソ科。茎が四角いです。



  


  

あらっ! あなたもでしたか!?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4歳おめでとう!☆””

2016-08-21 | 日常の小さな喜び&こころ便り

おめでとう★”  4歳のお誕生日、 おめでとう
自転車にも乗れるようになったyuuちゃんです。

        
        
    

    
       

〇〇家の集合写真ーーおとうさん、長男、長女、おかあさん -- だそうです。
おとうさん、おかあさん&二人のばーばから、たくさん誕生日プレゼントをもらったyuuちゃん。
姉のひかりちゃんからも、プレゼントを貰ったんですよ。 さて、それは何だったでしょうか?
 
      

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

茅ヶ崎まで~  ~心のバトンタッチ

2016-08-20 | 日常の小さな喜び&こころ便り



「この前は、猛暑の中ずーっと立ち通しで疲れたから、今日はできたら座って行きたいな」、
そう思って、東京駅から東海道線で行くことにしました。
東京始発ではなかったけれど、運よく、ひとつ空いている座席に座ることができました。

(あー、よかった、今日は一時間、ゆとりだわ~♪)

そう思ったとたん、乗り込んできた年配のご夫婦に目がとまりました。
ドア近くの手すり棒につかまっている、ご主人のほうが大変そうです。
思わず、「ここ、座れますよ。どうぞ」
バッグを座席に置くと反射的に立ち上がっていました。
「・・・一つだけなんですが・・・」

(奥さんの分も、誰か代わってくれるといいなと・・・)ーー甘い期待でした。

ドア付近に立っていると、わざわざ奥さんがお礼を言いに来ました。
「いえいえ、どういたしましてーー」

こんな場合、どうしても座ってはおられない性分です。
子供時代に刷り込まれたものが、優先席に座ってもいいかなという年代になっても。
でも、今日は涼しいし、一時間ぐらい平気、平気!



      
           

電車が品川に近づいたころ、見知らぬ年配のご夫婦に声を掛けられました。
「あそこが、空いてますから~どうぞ」

「あ~、取られちゃった~」
すかさずどなたかが座って、残念そうな奥さんの声。
この方は、先ほどの様子を、きっと反対側の席で見ていたに違いない。
それで、ご自分たちが降りるので、知らせてくださった。

「まあ、ご親切にありがとうございます」
お礼を述べてしばし。
その方は、次なる空席を見つけて、教えてくださり、品川で降りて行きました。

かくして、茅ヶ崎までたっぷり座って、このブログのメモを書きながら
着くことができたというわけです。
ありがとうございました。ーーなんだか、心のバトンタッチをされたようです。

今日で4歳になる孫の誕生日会に行く途中のこと。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

実る ~ゆきあいの空

2016-08-17 | いとしき草花たち

    

     

ツバキの実を撮ったら、おまけがついていました。他の枝にもたくさんです。セミの抜け殻。

     

地面には無数のセミ穴が。こんな  ツバキの木の幹をみんな上って来たんだね。

        



        


椎の木に若い椎の実。


       




     



     

公園のアオギリにも実がたわわに。幹は緑色がかっています。


     

     
         

そして、台風の後の空。もう秋の気配ね・・・・・行き合いの空。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        ☆” おまけーーMONA さん、 以前作った「椎の実ごはん」のこと、どうぞ。
      



      

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加