「カラマツの下の花畑」・・・・♪

軽井沢での子供時代に作った落葉松の下の花畑ーー心は今も~!「草花」「99歳の軽井沢物語」「葛西スケッチブック」ほか。  

スミレの夢

2017-03-28 | いとしき草花たち


おや、こんなにお目目ぱっちりと、春を知らせています。ほんのりピンクのかわいいキク科。
     


    

ハルジオンです。つぼみは下を向きます。
ハルジオンのロゼットは、ウサギが好んで食べたっけ~と、思い出します。
(こんなこと、わかる人少ないでしょうね。)



     

植込みの中で春を知らせている黄色い花。こちらもキク科。


   





駐車場の際を通りかかるとーーー


    


コンクリートやアスファルトの際から芽生えているスミレ。
けれど、ここでがスミレが咲いているのを見たことがありません。
閉鎖花をたくさん上げて、種を飛ばして子孫を殖やしているようです。



    

そうして、フェンスに沿うように、スミレの島がいくつもできます。その種がいつかゆたかな地に辿り着いて
花を咲かせることができたらいいなあと~。







      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一之江境川親水公園へ

2017-03-28 | 葛西スケッチブック

久しぶりに歩いた親水公園。桜は枝全体がつぼみ色にけぶって~~もうほんの一押し。



      

キンギョバツバキ(金魚葉椿)の花が水辺に。三つ尾、見っけ。



    





    

キイチゴの匂うような花ーーやっぱりバラ科は美人ね。


    






    


ハナニラは、青い星のように地面に、そして、真っ黒なパンジーの花も見ました。

この先は、なんだかざわざわと落ち着かない花の季節になだれ込むのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はやい! 東郷公園の桜

2017-03-26 | いとしき草花たち

24日、四谷に行く事があったので、その前に、市ヶ谷で、降りて遥か昔に会社に通った道を~~散策。
(今浦島でした。当たり前だけど。)
近代建築の高層ビルの並びに、昔ながらの雑然とした雑貨や食料品の店が一軒だけ存在していたのに
は驚きました。


「東郷公園入口」の看板に惹かれて行ってみると、~~咲いていましたよ。見事に桜!☆””



      

日当たり抜群の公園は、たくさんの子どもたちが走り回ったり、はじけるようーー。桜も全くそんな趣。
公園の片側は谷のように落ち込んでいて、下にも小学校? 地形を感じます。



      
     



      




      




     

      

腕は欠けてしまっているけど、当時の面影を伝えているのはライオン像。
昼休みには来たこともありました。山伏が火渡りの神事をしているのを見たたことも。オッドアイの
白い子猫がいたことも。この話が分かるのは、今や君だけだね。
道を隔てて内野牛肉店が、今もありました!

桜 さくら、花のまわりに思いもめぐる。  

      

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

咲き初む   ~~市ヶ谷土手の桜

2017-03-25 | いとしき草花たち



     


24日、駅から法政大学方向への土手の桜並木を期待していたのですが、まだまだ早いようでした。
咲いているのはほんの一部。


     

中央線や総武線電車の見下ろせた土手は、竹や雑木が生い茂って、行き交う電車風景など
上からは見えなくなっていて、残念でした。


      



      


道も街も、整備され、高層ビルの立ち並ぶピカピカの街が展開していました。
市ヶ谷にも四谷にも、「成城石井」があり、びっくり。

      




      


駅から一口坂方向へ歩いたり、横道に入ったり、もはや知らない街を探検気分?



       

会社が五番町に移って、すぐ近くでしたのに、「三年坂」ははじめて知りました。
もう少しあるいてみたら、面白かったのに・・・と。またいつか~~


       




     





      




      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葛西橋通りに、ツクシが!

2017-03-24 | いとしき草花たち


    

葛西橋通りにツクシ!?  と言ってもガードレールの下です。限りなく通っているのに、
心をとめていなければ節穴。
我が家の近くにも、スギナは見れどもツクシは見たことはないという所はありますが、
今日はうれしい限り。
「こんなところに~~!」みたいな発見です。

 
     



実は、後日談?がありました。
ガードレール寄りにしゃがみこんでしばらく写真を撮っていたら・・・、
「どうかなさいましたか?」
JAバンクの方から二人の男性が心配そうに近づいてきました。

「あっ、すみません。ツクシが出ていたもので~」

「ああ、写真ですね」と安心したように戻っていかれました。
ほんとうにご心配おかけして申し訳ないことと反省です。


    





    

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加