世界一周備忘録

2016/2/11-2016/4/1

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2月17日

2017-02-22 00:09:38 | 旅行
この日も自然も早起きできた。

スマホいじったりしてだらだらして、ゆっくり準備済ませて8時ごろ出発。
ペトラ行きのバスが出てる南バスターミナルまでタクシー代ケチって宿から1時間ほど歩いて到着。

ダミ声のおっちゃんに声かけられてペトラって言ったらおっちゃんがペトラ行きのバスの運転手やって乗ることに。
片道3時間ほどで7ディナール(1ディナールは150円くらい)。

途中休憩あったので軽食購入、砂漠で日差しきついけどそんなに暑くない。
道中は果てしない砂漠の一本道。




13時前くらい?にぺトラ着。
やはり20度くらいで涼しい。




ホテルに荷物預けてコーヒーをサービスしてもらっていざ遺跡へ出発。

2日券55ディナールと破格の値段。
入ると馬乗りがしつこく乗馬を進めてきたけど断固拒否。





1キロほど続くシークを抜けてエルハズネが見えた時は震えた。







ただただでかくて立派だった。

ところどころ遺跡が掘り起こされてるけど未だに全体の2、3割しか出てきてないらしい。



そこからメインの道をひたすら歩き続けて階段を30分ほど登ってエドディルに到着。







これもでかい。

ここで会った韓国人がアンマンの宿にも泊まってたことがわかり一緒に動くことに。
大学3回生、22歳、工学部の土木工学専攻ってことで共通点多かった。

ビューポイントまでのぼって、そこからの景色は圧巻の一言やった。





グランドキャニオンのヨルダンverらしい。

帰り道、会ったアジア系3人のうち1人が日本人やってヨルダンで初めて会った日本人となった。
こんな国で日本人に会えるとは思わんかった...

結構旅慣れてる感じの人やったけど英語は俺と同じレベルやった笑。

残りの女性2人はタイ人の友達同士だそう。
みんないい人やった。
しかも全員泊まる宿一緒やし。

宿着いたらドミトリーの同じ部屋にドイツ生まれのハイスペック韓国人がいた。
彼と最初の韓国人、さっき会った日本人と一緒に晩御飯。





久しぶりのわいわいしたご飯で楽しかった~。

韓国人たち英語上手すぎる。
でも俺もこの1日でちょっと上達した感あったけど笑。

そんなこんなでもう夜も20時過ぎくらいになってて宿のwifiで色々追い付かせて、なぜかロビーに偶然あった地球の歩き方のトルコ版しかも日本語、で要りそうなとこだけ写真撮った。

これでトルコも楽しめそう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月16日 | トップ | 2月18日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。