夫婦で山歩き

ゆっくり里山を歩きながら、山野草を楽しんでいます

立山黒部アルペンルートの旅(3日目)- 雷鳥荘から東京へ-

2017年05月11日 | その他
2日目その4からの続きです

5月5日、雷鳥荘で朝を迎えました
予報によれば、今日も天気は良さそう♪

4時40分頃から、朝焼けを見ようと屋外に出ました




日の出時刻は5時過ぎ、時間があったので雷鳥探しに出ると…



2羽の雷鳥です♪


カップルでしょうか?


どこの世界も甘くないようですね(^.^)


5時30分を過ぎたので、綺麗な朝焼けは無理かな~


と諦めて部屋に戻りました

よく見ると、雪庇がすご~い状態 (@_@) 危ない、危ない!


6時から朝食、直ぐに食堂に降りていくと既に行列です!並びました
ご飯が美味しかったです(^^)v


7時15分、チェックアウトして、ミドリが池を回って室堂山荘経由でターミナルへ向かいます


また雷鳥を見れたらいいね~
ゆっくり探しながら歩こうね!!

と話しながら進んでいたら…

直ぐに


見ることができました(^.^)


今回は比較的近くで見れました♪

雷鳥さんも朝ご飯ですね

日頃のなんちゃらがいいのでしょうか(^^)


ひーちゃん、元気をもらって ポーズ♪








8時20分、室堂山荘に到着


雪ダルマを作って遊ぶ子供たちを見ながら進みます


室堂山荘からのルートは銀座通り、踏み固められていて歩きやすく
あっという間に室堂ターミナルが近づいてきました



8時35分、室堂に到着
二人の記念写真を撮ってもらって
(撮りますよ!と声かけられたので撮ってもらいました。が、1,300円也のプリント写真は買いませんでした)

8時40分、
9時前ですが、案内があったので、そのまま「二度目の雪の大谷」へ


朝早いので、空いています


淡々と往復して


9時10分、室堂ターミナルに戻ってきました
お土産を買って、近くの美女平行きの高原バス乗り場を見ると、すぐにバスが出るようです

9時20分、室堂にサヨナラをしました


高原バスでは最前列に座りました
乗客は数組だけ、ガラガラでした

雪の大谷


剣岳


称名の滝


10時10分、美女平に到着



室堂行きは行列です


立山行きはガラガラ^^
10時20分発のケーブルカーに乗って立山まで移動します


座ろうと思えば座れましたが、一番前、ガラス面に張り付くように立って景色を楽しみました
このケーブルカーは、客室の前の方を荷物置きがありました

荷物もガラガラですね

名残惜しく、きれいな景色をパチリとして


立山駅に近づくと…

駅の外まで、室堂に向かう皆さんの行列がつながっていました

10時27分、立山駅に到着

ケーブルカーを降りると

富山地方電鉄に乗り換えです
10時40分発にも間に合いましたが、11時12分発にしました


この電車の2両目はパノラマカーになっています


この二両目の右側に乗ると、立山連峰が綺麗に見えますよ!
との駅係員さんのお勧めがあったのです

車両の右側は、窓に向かってシートがあります


しっかり、右側の座席に座って


景色を楽しみました


12時17分、電鉄富山駅に到着

一部の荷物を九州に送ってもらうようにクロネコさんに頼んだ後
駅弁でお昼です

富山名物のます寿司、おいしかったですよ~(^^)

予定通りに、14時06分富山発の北陸新幹線


かがやき528号で東京へ移動します


この新幹線は全席指定でした

すべて売り切れ、満席でした


新幹線の中からもパチリ



定時運行のJRです、16時20分、定刻通りに東京駅に到着しました
東京駅からは、4月に海外から日本に戻ってきた息子夫婦の家へ
孫の顔見です

まだまだ、続きます
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立山黒部アルペンルートの旅(... | トップ | 立山黒部アルペンルートの旅(... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (じゅんパパ)
2017-05-11 22:24:02
いつも楽しく拝見しています。
アルペンルートの山歩き、青空と真っ白な雪と山々が素敵でした。
お二人の感動が伝わってきますよ(^_^)
私たちもいつか行きたいと思います。
おはようございます (へこさん)
2017-05-12 07:03:09
じゅんパパさん、ありがとうございます。
足の指の調子はいかがですか?
お抱え運転手よりもボディガード兼カメラマンの方がいいですよね。じゅんパの足の指が早くよくなるように祈っています。
こちらこそです。いつも本当に“楽しく”拝見させてもらっています。
我が家のひーちゃん、けいこたんに親近感を覚えているようで、毎週必ずけいこたんブログを訪問して、新しい記事がないか確認しているようです(^.^)
私は毎日ですが…
どうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL