小さな夢

2016-10-16 13:09:12 | 日々思うこと
久しぶりに高尾山を歩いた
師匠のこちゃさんについて歩いていたあの頃
鉄壁の駿足を誇っていたな
あの頃に比べたら 情けないくらいな速度
それでも危惧していたよりは歩けた
10分休憩三回で四時間歩行
奥高尾の一丁平と城山まで歩いて
また高尾に引き返し 四号路を歩いた
も少し歩けそうだけどやめておいた
昔みたいに長距離を歩けるかな
次回は奥高尾を抜けて陣馬山まで縦走だ

やはり 継続は力なり
続けていくことが大事なのだろう
山歩き やめちゃおうかなと思ったけど
やはり 細々とでも続けていこう

何より 今日歩きながら小さな夢を見つけてしまったから
なおさら 山歩きを続けないといかなくなった 笑っ
小さな夢とは くおんとてんてんと歩くこと!
孫と山歩きできたらどんなにたのしいだろう!

それにしても高尾山はすごい
世界一登山者数の多い山らしい
山道は踏み固められて
木の根っこは土からむき出しになるほど
踏まれ続けている
それでも人々を受け入れて自然を保っている

下山の時に 山に向かってお辞儀をする方を見かけた
そういう感謝の気持ちって大事だし
そういう気持ちを持つ人ってすてき
私もそんな人になりたくて
真似事で 帽子をとって山にお辞儀をした

私の体を鍛え 小さな夢を叶えてくださいと
高尾山にお願いした
お願いするだけじゃなく
私も夢に向けてこつこつと頑張ろう

写真は薬王院のお行の様子です




ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北イタリア美術巡り 建築編 4 | トップ | 参ったね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。