ティータイム

日常感じたこと、気づいたことを気ままに綴っていきます。

娘の渡航先へ・・・

2017-04-21 20:32:40 | 日々のこと
今年の2月 娘がワーキングホリデイで渡航している

オーストラリア ケアンズヘ行く予定を立てていました

ところが 2月と言えばこちらは冬です。

10日間近く家を空けたら・・・雪が積もります!(とくに2月は多いです

行くことは大丈夫でしたが 留守にする家のことを考えました

隣近所に迷惑をかけることにならないか?道路をふさぐことになってしまうのでは?

とくに我が家の近隣は 雪捨て場がないお宅もあるので 個人的に業者に入ってもらいシーズン中に12回とか

排雪してもらう契約をしています。よって周りの目も厳しいわけです

シルバー人材センターに問い合わせてみたけど 雪の除雪は請け負うけど確認してくれる人がいないとダメだと言われました。

確かに自然のものが相手ですから いつ どこを契約通り作業したという証拠を確認してもらう必要があるわけです。

(この時期・・・って南半球は季節が逆なので夏なのです。)

そんなわけで取りやめになりました。キャンセルが有効な期間だったのでキャンセル料はかかりませんでした。




今度は再度チャレンジで6月の始めから8日間で行く予定を立てています。

夫も休暇を取ることができそうです。

南半球は秋の入り口みたいです・・・

娘は7月に帰ってくる予定なので その前に行こうと思いました。

ドキドキとワクワク やっぱりアウェイ感あるかな?

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑地の散策ヘ(^^) | トップ | 夫 実家へ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (のびた)
2017-04-22 21:24:56
海外旅行は思ったときに行かないと そんなに行ける場所では無いだけにチャンスを生かしたいものです
オーストラリア ケアンズは日本人でも人気の所 良いですね
こんにちは☆ (kiki)
2017-04-23 16:38:42
のびたさんへ

父の入院があったので旅行の申し込みを考えていました。
昨日 病院に行ったら落ち着いていました

せっかくの機会なので行くつもりで進めていこうと思います
背中を押してくださりありがとうございます
Unknown (p-chaboo)
2017-04-23 19:50:15
今年はとにかくクソ暑かったので、2月に行かれないで良かったかも知れません💧
地獄の暑さでしたから、、、。
6月。真冬ですが、日中は半袖の人もたくさん見かけます。
カラッと冬晴れの日が続く事が多いので、観光には最適ですね😁
わたしは6月にサンシャインコ―スト旅行を予定しています。
ここから車で2時間。それでもケアンズまではまだまだ遠いなあ(笑)
義理兄がケアンズとゴ―ルドコ―ストの中間あたりに住んでいますが、車で7時間と言っていたかな?
上の方はもっと暖かいと言っていました★
良い旅行になると良いですね^^
娘さんも、楽しく過ごしていてくれると良いな😆
Unknown (野営人)
2017-04-24 08:13:26
いいですね、オーストラリア
ボクはまだ一度も行ったことがありません。
行けるうちに行きたいですね。
真冬ですか・・・ (kiki)
2017-04-24 11:09:26
p-chabooさんヘ

オーストラリアの情報をありがとうございます☆

大陸が大きいから季節感もかなり違うのでしょうね
今のところケアンズは雨季から乾季に入ったと聞いていました。亜熱帯気候なんでしょうか?

家族旅行されるのですね
海外のバカンスって・・・日本の旅行とも感じがちがいますね。子どもさんたち楽しみにしてるでしょうね

娘とも約1年ぶりなので・・・楽しんできます。。。
機会をいかして (kiki)
2017-04-24 11:17:52
野営人さんへ

娘がいる間に 行きたいなぁ~!と思っていました。

グレートバリアリーフ 海やサンゴが綺麗みたいです。
自然を満喫してきたいと思います

旅費は少しかかりますが・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。