Runrun日記

~ わがままを控えて一日全う、ひび楽し ~ 団塊世代の独り言
(写真はクリックすると大きくなります)

チェロコンサート

2016年10月12日 | 散歩道


最近は、ベートーベンの「テンペスト」とか「月光」なんかが私のマイブームになっていて、パソコンに入れ込んでiTunesで聴いています。
今日は、宗次ホールで、ベートーベンの「チェロソナタ」を聴いて来ました。
辻本玲さんのチェロコンサートです。

時間が、あいにく昼食後の眠い時間で、夢うつつの中を、ピアノとチェロの動悸とメロディー。快くよく聴くことが出来ました。期待どおりです。
昔は、モーツアルトが好きだったけど、最近はなぜかベートーベンが好き!

演目は他に、ショパンの「ノックターン遺作」、リストの「愛の夢」。どちらもピアノでよく聞く曲なのであまり期待していなかったけど、チェロ用に編曲された曲で思いかけず良かった。チェロの重厚な感じが新鮮で感動です。

さてアンコールは、演奏者が題名を云ったがよく聞こえなかった。
なんだこの曲は? ひょっとしてピアソラ?
クラシックのコンサートでピアソラの曲が演奏される事はよくあるけれど、ピアソラのタンゴ?
私の持っているCDに収録されています。「オブリビオン」でした。

今日は、一人でした。仲間と聞くのも良いけれど、一人で聴く音楽、至福の時です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 何度も読みたくなる本ー鱗雲 | トップ | 今日は、プールで »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む