Blue Moon Cafe

~since1999~

好きな人がいないこと

2017年02月11日 | 瑠璃色ノート
娘達からの強引なお誘いでバレンタインチョコ作りのワークショップに参加。

(あげる人もいないのにな・・)と最初は乗り気がしなかったけれど無料だし

お洒落なCAFEでお菓子作りにいそしむキラキラした女子達に混ざってみると

甘いカカオの香りも相まって、華やいだ気分で思いがけず終始楽しかった。

高級な材料や専門的な工程よりも、最後のラッピングの場面が一番全員真剣。

(心を込めるってことはやはりそういうことよね)と、周りが眩しく感じられた。

去年のバレンタインは会社の男性20人に義理チョコを配り、今年も同様。

好きな人がいないのは空しいけど、無理矢理作りたくもないこのジレンマ。

女子になったり世捨て人になったり忙しい。

お昼ちょうどにイベントが終わり、娘達と三人で例の割烹で鯛めしランチ。

出来立ての手作りチョコを渡しに行くというので、長女とはその場で別れ

午後からは風花の彼氏へのプレゼントの買い物に付き合って、街中探し歩く。

バレンタインに加えてお誕生日のプレゼントを遅ればせながらあげるらしい。

何せ初めての彼氏。「何あげていいのかわからない」とさっぱり決まらない。

これも好きな人がいるが故の悩み。好きな人がいるってことは労力が要るね。

結局メガネ拭き機能付きのハンカチと眼鏡置き用の置物とカワイイ靴下3足。

コレにチョコ添えたら最強でしょ。好きな人がいない私は寂しいけど気楽だ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たった6時間の小旅行 | トップ | 遺伝子レベルで恋してる »
最近の画像もっと見る

瑠璃色ノート」カテゴリの最新記事