しすてむ さんぽみち。

適当なしすてむ紹介など。ようはくだらないBlog(´▽`)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【PHP】ヒアドキュメントの便利な使い方

2010-11-09 14:50:25 | PHP
ヒアドキュメント超便利。大好き!><



大部分をテンプレート化したとしても、ソース内でタグ書きたいとかありますよね。
そんな時にヒアドキュメントが便利です。

echo なんかでやろうとすると


echo "<input type = \"hidden\" name = \"ahoaho\" value =\"".$ahoaho."\" />";


なんてやらないといけないですが、
ヒアドキュメントだったら


echo <<<EOF
<input type = "hidden" name = "ahoaho" value = "{$ahoaho}" />
EOF;


なんてかんじで出来ちゃいます。
まぁ、ダブルコーテーションじゃなくてシングルコーテーションでできるじゃんとか、
変数そのままかいても、表示されるよね?とかあるんですが、
たまーに、そこに問題が出るのでそういうとこで詰まりたくないですよね。
なので、便利なのです!><


ちなみにヒアドキュメントは変数にも格納することができます。


$tmp = <<<EOF
<input type = "hidden" name = "ahoaho" value = "{$ahoaho}" />
EOF;

echo $tmp;




超便利!><





そんなヒアドキュメントさんの新しい使い方を教わった。
ヒアドキュメント内で{}くくりをすることで、それが変数ということを明確にしているわけですが
関数だとこれが適用されません><

しかし!
クラス内のメソッド化することで、これが回避できるらしいのです。やっほーい!


class base{
function aho($baka){
return str_replace("天才","アホ",$baka);
}
}

$CB = new base();
$tmp = <<<EOF
{$CB -> aho("ぼくは天才!><")}
EOF;




こんなことができます。
たとえ悪かったかもしれないですが、関数がそのまま利用できるのって色々メリットあるですよ。
使い道は探してみてくださいー。^^































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かわいいradiko嬢 をデスク... | トップ | 【PHP】 CSV書き出したけど、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。