Dust to dUsT

生きるための塵箱。

2017-05-14 02:52:51

2017年05月14日 | 日常雑記

第三者を咎めるときに
信用できないとか間違ってるとか主観的視点に帰結する人が嫌い。

信用するかしないかは個人の自由だから好きにしとけよと思うけど
個人が信用出来ないことすらも相手が悪いみたいに言うのはおかしいし一部分を抽出して全てを否定するのもおかしい。
間違ってるとかいうのもほんとただの個人的感覚でしかない。

おかしいと思うなら客観的事象を積み重ねて出来る限り主観を排除して言ってよ。
お前の気持ちはどうでもよくて、欲しいのは客観的視点での矛盾なんだよ。
私はこう思うって意見を主張するのはいいけどその意見に他人を従わせようとするな。


常識は人によって違うと言いながら人を従わせようとする人間こそ非常識。



世界はお前を中心にまわってなんかいない。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-04-18 16:21:28 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む