晴耕雨ログ

晴れの国の片田舎で暮らす自然派おばさんと気ままワンコのあれこれ
<17文字のひとりごと>

華麗な美しさ

2017-05-18 20:50:12 | Weblog
 アマリリスの花ことばは、華麗な美しさ、または誇りだそうです。
毎年いただく、水を与えるだけのアマリリスの栽培セット、今年はこんなにゴージャスな八重咲きでした。
でも、頭が大きすぎて支えきれずポキンと折れてしまい、さぁどうしましょ・・・。
取りあえず花瓶の芍薬に居候させ息をつなぎました。

 昨夜の<花農家の博多の華さん>のページはアマリリスでした。
この大きな花を咲かせるたもの種の採取のようですが、種からこのサイズの花を咲かせる球根に育つまで3~4年かかるとか・・・。
 花作りも<気の長い仕事>ですと書かれておられます。わが家の果物作りも同じ<気の長い仕事>でございます。
 こうしてよそ様の御苦労を知り、わが家も頑張ろうと思えるものです。
美しいもの、美味しいものの陰には見えない苦労があるんですよね。
  < 喜びの陰にたっぷり苦労あり > 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちご仕事 | トップ | 風物詩 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
豪華ですね (ぐり)
2017-05-18 21:01:38
あまりリスは根に比べ花が大きいですね
楚々とした花も好きですけど
豪華な花も目を奪われます
育てるということは手をかけるということでしょうか
おはようございます (うらら)
2017-05-19 06:42:33
昨年どこかのお庭で見事に咲くアマリリスを見て、地植えでもあるんだーって驚きました。
それを見て私も球根を庭のどこかに埋めたような気がするのですが(-_-;)
アマリリスの種の採取をして、そこから見事な花を咲かせるんですね。
喜びの陰にたっぷりの苦労ですか!
ルイコさんがおっしゃると実感があります^^

アマリリス (みーばあ)
2017-05-19 11:33:47
見事なあまりりすですね~
こんなに大きい花が付いたら重くて絶えられなくなりますね
アマリリスは種化らそだてるんですね~
ぐらじらすやチューリップのように球根が増えるのかと思っていました
種から3,4年なかなか大変ですね
私は今クンシランの種を植えました
花が咲くまで7,8年かかるでしょう
と言われましたが、挑戦です
その通りですね。 (fukurou0731)
2017-05-19 11:44:29
ルイコ様
おはようございます。
その通りですね。
美しいもの美味しいもののかげには見えない苦労がたくさんあるのですね。
そう思ってお野菜でも果物でもいただくようにしています。
Unknown (ひまわり)
2017-05-19 18:02:31
今年初めて頂いたアマリリスの栽培セット
同じくひっくり返りました
花をきって花瓶へ 今は地に下ろしましたが良かったのかしら?

この花が咲くまでに3~4年 気の長い話ですね
ルイコさんチの桃 ブドウも手が掛ってる 此方のブログで初めて知りました
ご苦労様ですね
アマリリス (ルイコ)
2017-05-19 21:16:52
 ぐりさんへ
 アマリリスは大きな球根でないと立派な花は期待できないのでしょうね。
 毎年、花が終わると地で翌年から楽しんでます。少し小ぶりになりますね。
アマリリス (ルイコ)
2017-05-19 21:22:17
 うららさんへ
 翌年から地に下ろしたアマリリスも花を見せてくれます。
露地植えでじゅうぶん冬越しも出来ますね。
 うららさんのお庭のどこかでポッカリ咲いているのでは?お花は裏切りませんよ。(^_^.)
 昨年は種を採取しましたが発芽は見ることもなく・・(?_?)でした。
Unknown (ルイコ)
2017-05-19 21:27:02
 みーばあさんへ
 アマリリスは大きな球根が売られていますね。
頂いたのは鉢入りの栽培キットでした。
 種を発芽させて花を咲かせるには気が遠くなりそうです。でもやってみたい気もしますね。(^_^.)
 君子蘭はより年数がかかるんですね。咲けば喜びも数倍大きいでしょうね。(^_^.)
花農家さん (ルイコ)
2017-05-19 21:30:24
 fukurouさんへ
 グログで知る花農家さんの大変さです。
それぞれに苦労はあるものですね。
作物を作るだけではなくお料理も然りですね。
 作る苦労は楽しさや喜びでもありますが・・・。
アマリリス (ルイコ)
2017-05-19 21:36:50
 ひまわりさんへ
 たしかひまわりさんも同じアマリリスでしたね。(^_^.)
 白・赤・ミックス・・・毎年いただくのですが毎年転倒しています。(~o~)
 私も地に下ろして自然に咲かせています。
 種からはとても難しそうですね。
ブドウも桃も愛情たっぷりですよ。(^J^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL