晴耕雨ログ

晴れの国の片田舎で暮らす自然派おばさんと気ままワンコのあれこれ
<17文字のひとりごと>

ライラックの思い出

2017-04-29 21:07:21 | Weblog
 爽やかな風に鯉のぼりが泳ぎ、ライラックが揺れる。
友だちと出掛けた先でおみやげのように買い求めたライラックや牡丹が畑で花を楽しませてくれます。
ライラックはもう10年近くなるかもしれない。見ているとあの頃は・・・と思い出が湧いてくるもの。
 気の合った仲間で年に何度も女子会を楽しんでいましたが、このところは顔合わせもままならず。
時間の余裕も出来る年齢にはなったものの、それぞれに事情も出来て来るものです。
 夫が孫が、仕事が家庭がと女は自由な様で不自由な思いを抱えストレスもため込んでいます。
このストレスの解消法の一番は気の合う仲間での女子会。
美味しいものをいただき、おしゃべりに花を咲かせるちょっとした時間が心の栄養剤になるのですが・・・。
  < ライラック仰ぐ目線も高くなり >
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姥桜 | トップ | ネギ坊主 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんにねー🎵 (てちこ)
2017-04-29 21:32:35
いくつになっても 自由気ままに❗と言うわけにはいきませんねー。
いつも何かに縛れている気がします。
植えた草木にも 一つずつ思い出があるものです。
広島の社宅のベランダに芽が出た 南天を岡山に連れて帰り、地に植えました。その根本にフリージアがあって、どちらも大きく育ちましたよ。
早くも15年の月日が経ちました。
こんばんは! (watako)
2017-04-29 21:39:49
空を悠々泳ぐ鯉のぼり・・・
場所が広いと、元気に泳いでいますね。

ライラック、乙女の姿と香り
優雅なお花ですよね。

そうそう、女性は美味しいものをいただいて、おしゃべりをするとストレス発散になります
年齢的にも、いろいろみなさんありますね・・・。
似合いますね。 (fukurou0731)
2017-04-29 22:16:17
ルイコ様
こんばんは。
木曽に無事到着しました。
ライラックにこいのぼり、よく似合いますね!
薫風かおる5月と言いますが、桜が終わり木々の新しい命が芽吹く素晴らしい季節になりました。
女子会をして命の洗濯をしてくださいませ。
こんにちわ (ひまわり)
2017-04-30 14:15:03
青空にこいのぼり いいな~
此方では見られなくなった風景です
ご多分に漏れず高齢化  小さな子供達が居ません
寂しいですね

ライラック 小さな鉢の中で咲いています
今年も楽しんでいます
用があるんだ (ルイコ)
2017-04-30 21:03:45
 てちこさんへ
 みなさん、お陰様で教養、今日・用があるんですね。
定年後の人生は今日も用事があるのが幸せかもしれませんね。
 長く住んだ地の暮らしを思い出させてくれる南天ですね。15年経てばフリージアさんとも岡山弁で会話ですね。(~o~)
畑の鯉のぼり (ルイコ)
2017-04-30 21:07:33
 watakoさんへ
 田舎も鯉のぼりが泳げる環境は確保しにくくなりました。
畑ならなんとか・・・ということでジ様の願いをかなえたわけです。
 女性はいいですよね。老いても女子会。
連休 (ルイコ)
2017-04-30 21:12:12
 fukurouさんへ
 連休で運転のお疲れがあったのではないでしょうか?
緑豊かな木曽でゆっくりなさるのでしょうね。
 好天ですが風は少し荒っぽい晴れの国です。鯉のぼりも目まいしてしまいそうです。
田舎 (ルイコ)
2017-04-30 21:14:58
 ひまわりさんへ
 田舎も鯉のぼりが揚げられるところは少なくなりました。
幟旗が目につきます。
 私も鉢植えのライラックでしたが畑に下ろしたのでぐんぐん伸びています。
春の楽しみのひとつになってます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL