晴耕雨ログ

晴れの国の片田舎で暮らす自然派おばさんと気ままワンコのあれこれ
<17文字のひとりごと>

今夜はこれで・・・

2016-10-18 21:24:04 | Weblog
 各地に伝わる郷土料理も旅の楽しみですが、なかなか旅も出来ない私は自宅で味の旅。
きゃりあさんのブログから山形の料理<アケビ>に興味を持ち、産直で見かけ買いました。

 アケビは本来、中身を食すものとしていましたが、料理に使うのは外皮の部分。
ゼリー状の実は、さすがに自然のものとは違い甘味も食べ応えもあり家族で分けあい味わいました。

 舞茸と鶏ミンチの肉味噌を詰めじっくり焼きました。
そういえばきゃりあさんは、チーズをのせていたっけ・・・と半分は若者向き。
 今日のような日は冷酒かなと、ちょっと女らしいスパークリング清酒<花泡香>をいただき。
色・形は見るからに茄子のようなアケビはやはり食味も茄子に似てます。かすかな苦味が大人びてお酒がまたイケます。
 あぁ、今夜はほろ酔いで山形へ旅した気分でございます。
  < 頬を染め 旅を味わう 秋の宵(酔い) >
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第二人生邁進中 | トップ | 対話の日々 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アケビの思い出 (verdavojeto)
2016-10-18 21:45:04
懐かしい名前に気付きました。
子供の頃秋田の奥羽山脈の麓の薮の中に居ました。アケビはふんだんにありました。皮が透き通るような感じになると熟れていることも知りました。種を吐き出すことも覚えました。甘い汁の芳香はもう思い出せません。
でも皮を食べたことは無かったです。誰も料理には使いませんでしたから。子供たちが勝手に採って食べるお八つでしたね。
皮は (ぐり)
2016-10-18 22:54:54
やはりにがいんですね
大人の味にお酒は合うでしょうね
味の旅いい言葉ですね
あけび (のりのり)
2016-10-18 23:10:16
やはり興味深いですよね。
私はアケビは1,2回しか食べたことがありません。
中だけ食べるものだと思ってました。
皮を食べるって知って、興味津々でした。

どこかで見つけたら、私もやってみたくなりました。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-18 23:23:18
こんばんは。
そんな食べ方が有るのですか。
今まで捨てていました。
要するにシイタケやピーマンの肉詰めの代わりですね!
ほろ酔い (晴耕雨読なくらし)
2016-10-19 05:07:27
好奇心旺盛と自己紹介で書いてあるだけあって、
何でもやっちゅうルイコさんだね。

山には行れば直ぐにアケビを見つけることが出来たのに、
この頃はほとんど見かけなくなりました。
どこへ行ってしまったんだろう。
もう栽培ものしか無いのかな。
自然薯と同じだね。

野菜も果物も栄養は皮にあるんだから、
工夫して食べていた山形県人って凄いね。

美味しくいただいてほろ酔い姿が浮かぶ句です。
おはようございます (うらら)
2016-10-19 06:54:36
皮がカップではなく一緒に食されるんですね~
私も新潟に住んでいる頃、よく山形まで遊びに行っていましたけど、こう言う食べ物があるのを知りませんでした。
この年齢だったらすぐに飛びつきますね。
山形県は反対側なのでなかなかいけませんが、ルイコさんはこうして旅気分旅館の食事が体験で来ましタネ。
懐かしいふる里 (ルイコ)
2016-10-19 21:22:34
 verdavojetoさんへ
 アケビは知らないと言われる方も多いでしょうね。
verdavojetoさんには懐かしい秋田のふる里の思い出ですね。
 昨日の孫の宿題<秋をみつけよう>と見つけた秋を持参したようです。
吾亦紅、アケビ、カラスウリ日本の秋です。
わが家の子ども達もアケビのタネは上手く出すのに驚きです。ブドウで慣れてますね。
苦味 (ルイコ)
2016-10-19 21:25:18
 ぐりさんへ
 栽培種には苦味はすくないようです。ほろ苦で大人の味です。
 美味しいもので旅気分いいですね。
アケビ (ルイコ)
2016-10-19 21:29:12
 のりのりさんへ
 アケビを知ったのは大人になってからなので、お料理方法も知りませんでした。
 便利な時代です。ネットで知ることが多く人伝えが無くなりましたね。
さしあたり (ルイコ)
2016-10-19 21:32:15
 fukurou0731さんへ 
 山形の郷土料理に出会えるのもネットのお蔭です。
アケビの肉詰めはナスの食感に近い気がします。
 山形では乾燥アケビも有るようです。
アケビ (ルイコ)
2016-10-19 21:39:39
 晴耕雨読なくらしさんへ
 アケビは実を探すより春の花が珍しく探すことが多いのですが、その場所さえ記憶にあれば自然のアケビも採れます。
 自然薯も山で探すには目印をつけておくのだとか聞きました。山の中で不自然に木に空き缶が刺さっているのが自然薯のある場所だとか・・・。

 スパークリング清酒がこの量ではほろ酔い気分は無理な様です。(~o~)
大人の味 (ルイコ)
2016-10-19 21:43:51
 うららさんへ
 アケビの苦味は大人の味。お酒がぴったり、ぜひ一度味わってみてください。
 肉厚のアケビはイカのようであり、ナスのようでもあり・・・これこそ素朴な郷土料理ですね。
この地から山形は遠すぎます。芋煮の旅もいいかも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL