晴耕雨ログ

晴れの国の片田舎で暮らす自然派おばさんと気ままワンコのあれこれ
<17文字のひとりごと>

いつまでも家族

2016-10-14 21:08:13 | Weblog
 ちょっとしたはずみで始めたブログももう少しで10年目に突入となる。
きっかけとなった愛犬(ルイコ)も人間でいえば後期高齢者かもしれない。
<あの日のルイコ>はキュートで若かった。
 今回は歳も歳だし、皮膚病も気になりトリマーさんに手入れの要らないベリーショートにしてもらった。でも女の子を配慮してか、顔だけはいつものままです。
身体は今までの半分のサイズになっちゃった・・・。

 小さくなったルイコを見ていると、100歳でなくなった姑が少しづつ介護が要るようになった頃を思い出す。
髪はきっちり白髪染めしていたのも止め、もちろんパーマも止め手入れしやすいように短くカットしていました。
そんな姑もやがて介護施設に入所。人生も終わりに近づいたころにはベッドで眠ってばかりで短くカットした髪はおじいちゃんだかおばあちゃんだか見間違えるほどでした。
 だけど、どんなに歳を取ろうがどこで暮らしていようが家族は家族でした。

 愛犬も耳は遠くなり昼間は寝てばかり、心配事が多くなったルイコだけどいつまでも家族。
  < 愛しさと 寂しさつのる 老いの道 > 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴマ仕事 | トップ | コスモスに誘われ・・・ »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
老いの道 (お地蔵さん)
2016-10-14 21:44:23
誰でも確率100%で通る道ですね。

100歳ですか!それはすごい事ですね。
ほんとに、我家も、おじいちゃんだかおばあちゃんだか
と言うカットにしました。
義母も義祖母も。少し気の毒でしたが。


ルイコちゃんも (ぐり)
2016-10-14 23:09:00
10年前は若かったね
ブログ同じ頃に始めたんですね
家ももうじき10年になります
我ながらよく続いたと思います
dog (dogdali)
2016-10-15 06:41:34
可愛いルイ子です。
大事な大事な娘のような家族ですね。
家のこころは4歳になりました。
稲刈りが終わってほっとしてボール転がしを楽しんでいます。
どんなに犬に私達は元気をもらっていることでしょうね。
ルイコちゃん (みーばあ)
2016-10-15 16:07:39
あれから10年なんですね
ルイコちゃんも若かった~
老いは誰もいずれ通る道
どうあがいても若くはなりませんね
せめて周りに余り面倒掛けないように上手に歳を取りたいものと・・・
老いへの道 (ひまわり)
2016-10-15 16:38:25
ルイコちゃんも若かったね  必ず通る道
えぇ~  10年前は私も若かった

あの頃にかえりたいと思っても出来ない事
せめて今を精いっぱい生きようと思うこの頃です
ルイコさんへ (くりまんじゅう)
2016-10-15 19:26:42
人間だって10年経てば相当歳を取りますもの 犬の場合は
何十年という単位で老けますね。blog10年ですか 大先輩です。
やっと私が4年です いつまで続くか そのうち間隔が開くと
思いますが綴っているうちは生きている証拠ですもの
大切にされているルイコちゃんは とても幸せです。 
不思議です (ルイコ)
2016-10-15 21:14:00
 お地蔵さんへ
 人も犬も大差ないですね。老いていく愛犬を見ながら自分も同じだと、哀しいかな感じてます。
 番犬機能も失ってきます。
 農婆は現役でいたいものですが・・・。
知らないうちに (ルイコ)
2016-10-15 21:18:21
 ぐりさんへ
 私、日記も家計簿も続かないのにグログが続くのは何故でしょうね。
 きっと画像やコメント、日記には無いものですね。
末永く続きますように・・・。
高齢犬 (ルイコ)
2016-10-15 21:23:54
 dogdaliさんへ
 あの頃は若かったと懐かしむのは人間も犬も同じです。
こころちゃんのようにやんちゃで遊んでいた頃が懐かしく思います。
 高齢犬は気がかりなことが多くなりました。
老い (ルイコ)
2016-10-15 21:27:33
 みーおばちゃんへ
 老いということを教えてもらったのは、やはり生活を共にした姑でした。
 姑のような穏やかな晩年を望むところです。
今ね (ルイコ)
2016-10-15 21:30:15
 ひまわりさんへ
 そうそう、今が一番若いんだから・・・若いうちにね。
人生、思い残しなく生きなければね。
どこまで続くかな (ルイコ)
2016-10-15 21:35:15
 くりまんじゅうさんへ
 12月になれば10年目突入です。
ボケてしまってはどうにもなりませんが、ボケない努力の投稿です。
 明日の日も分からない身ですが、考えてもしょうがないですね。あぁ、今日も一日で〇です。
10年ひと昔 ()
2016-10-16 17:30:10
あっと言う間の様な気もするけど、長い様で短いですね。
10年となればもうすっかりシニアですね。
衰えは人も犬も一緒ですが、ワンちゃんは声に出さないからそれだけ強く老いを感じますね。
ルイコちゃんもルイコさんも家族みんなでまだまだ元気でやって行きたいものですね。
共に老い (ルイコ)
2016-10-16 22:11:59
 燦さんへ
 犬年齢はきっと私より年上だと思われます。
毛皮を脱いだようで、風邪をひかないか心配です。
最近は犬でありながら走る事もしませんし、散歩もイヤ。
耳は遠くなり昼夜とわず寝ています。
 老老介護にならなければいいのですが・・・。
 燦くんの在りし日が思われます。
こんばんわ (バジル)
2016-10-18 20:51:19
我が家の犬は、7歳の時にがんになりなくなってしまいました。
もう15年近く過ぎてしまいました
でも今でも思い出しては涙ぐんでしまいます。
そうなんですよね。家族なんですよね。
ブログ10年ですか?
すごいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL