デカわん・チビわん・2にゃんこ

ゴールデン・レトリバー、チワワ&にゃんこと暮らす獣医師ママの育児&育犬奮闘ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お引越しします

2013年01月23日 15時23分40秒 | 自己紹介
約4年に渡り、お付き合い頂いて有難うございました。
この度、FC2ブログにお引越しすることにしました。
でかワン・ちびワン・ときどきニャン
ルイ&ノアル、デビ&ピカにお付き合い下さる方は、引き続きこちらへお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対応の違い

2013年01月23日 06時56分02秒 | 子供と犬猫
動きが激しくなってきたピカ。
ノアルは警戒して、安心できると判断した時のみ寄って行きます。
ピカ寝てます


おぬし、油断しておるな


ノアルは普段は子供にはとても友好的です。
抱っこされても、怒ったりはしません。
でも…。
家で、気持ち良くくつろいでいる時には、要注意

どれだけくつろいでいても、私や夫が相手だと素直にどきますが、デビちゃんとピカには違うんですね~。

デビちゃんがソファに脱いだままにしていたジャンバーでぬくぬく中に。
掴まり立ちで不安定&ノアルに興味のピカが手を伸ばすと。

ウ~っと言います。(咬まないように管理しているので、咬んだことはありません)
その唸り声に気付いて私がノアルを見ると、「私何も言ってません」って顔をする…。
で、そのまま私が監視していると、すごすごと移動していきます。
この時は、ピカに引きずり降ろされてましたけど

一方ルイちゃんは。
ぺし。


ぺしぺし。


ぺしぺしぺし。


あっち行けよ~

と、あしらわれても、ママ好きー

ゴンッ

悪魔なピカ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PETS AMERICA認定ペットファーストエイド・セミナー 専門学校にて

2013年01月22日 15時23分27秒 | 動物医療
ただいま専門学校にて、ペットファーストエイド・セミナー開催中です。
現在、約45名の学生が勉強中。


私は他の仕事やらで全ての回には参加出来ませんが。
ルイってば、初めての学生にもべったり

今回も「大型犬の搬送」で、ルイたん大活躍してくれました有難う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可哀そうなノアルちゃん♪

2013年01月21日 09時11分24秒 | 子供と犬猫
活動範囲が広くなって来たピカノアル。
ピカがノアルのケージを動かしたので、私がケージを元に戻すと、お出掛けなのかと「ハウス」したノアルに、不幸が

ピカに覗かれて、カーミングシグナル出してますね

そして扉を閉められる


さらに覗かれる


そして、フードボールで、ゴンゴンゴンゴン


悪魔だなピカ

勿論…ピカはな~~んにも考えてないし、ノアルの表現も理解していません。

この状況…私は、ノアルの状態を理解しているので、写真撮ってますけれど。
本当は、犬が子供を咬むとっても危険な状況です。
この状況でするべき事は、子供の行動を止めさせること。
私もピカを遠ざけて、ケージから離しました。
ノアルにしてみれば、自分のハウス内は安全であるべきテリトリー。
関係も出来ていない、大きな行動を取る子供が、傍若無人に振舞っている訳ですから、排除しようと怒って当然。唸ってダメなら咬みましょう…ですね。

デビちゃんと違って、動きの大きな男の子。
これからも、しっかり「管理」しないとです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐良先生のワークショップ

2013年01月20日 11時37分04秒 | 犬のトレーニング
発熱のピカを連れて、受けに行った佐良先生のワークショップ。
レッスンテーマは『優良家庭犬訓練試験の合格に向けて』。午後の中・上級者向けレッスン。
ルイは合格しているので、ノアルを連れていっても良いところですが、ルイとの時間を作りたかったので、ルイで参加を。

人とのご挨拶。

テンションの高い犬いフレンドリーな犬と、人にシャイな日本犬系や小型犬は、ここが一番の難関。

犬とのすれ違い。

皆さん、素晴らしいアテンションです

誘惑に勝つ…。食べ物食べながら、超至近距離で誘うアシスタントの皆さん…楽しみ過ぎじゃない


シャイなワンコはまず、他人の近くでも良いことがあるって学習を。

この子は、メロンパンが気に入ったようです
「何処のメロンパン」と飼い主さん。そう…怖くても食べたくなるもの、理解することって大切

ルイたん、散乱した食べ物には目もくれずOK
合格犬、ここぞとばかりに目の前でメロンパンを食べられるが…これも耐える



しかしこの後、うるめイワシに誘われて、テンション
今のルイで、我慢させるのは嫌だったので、「良し」と言って、思い切り突撃させました
佐良先生も、大笑い
そういう犬の状態も理解して下さるってとっても素敵何も全ての指示に従うだけが優秀じゃないし。

スタンプーのわんちゃん…何か嫌な刺激があると、完全にフリーズしてしまう様子。

ルイの前にフリーズしてしまい、ルイが背後から匂いを嗅いでも気づけない。
フリーズした時の対処方法も、佐良先生ならでのはアドバイスを頂きました

最終的には、シャイな2匹も自分らしく歩けるようになって行きました


げーーーオモチャ散乱してるで

遊びが足りてないルイ…どうなることやら

超いやらしい皆さんの誘いに耐えた

お母さんを選んでくれて有難う

ピカは真っ赤な顔して、母に抱かれてる…すまんなぁ


でも、ルイの嬉しそうな姿を見れて、良かった


皆さんそれぞれのお悩みにも耳を傾けて頂いて、訓練試験で満点に近い高得点をいつも出すボーダーコリーのお話を伺いました。
その方のお家に伺うと、齧られてない家具はひとつもなかったとか
ルイもはっちゃけてるし、ノアルもまだまだだけど、家庭では本当にお利口さんですもん
完璧な人間が居ないように、完璧な犬も居ない。ルイの苦手なことに付き合いつつ、ルイの得意なことを一緒に楽しみたい。

師匠と佐良先生に挟んで頂いて、記念写真

さ…今年はルイも更新しなければ。
また一から、積み重ねて行きたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2+1

2013年01月19日 13時25分33秒 | 子供と犬猫
では…お決まりの記念撮影を


ルイの変顔

あれだけ走らせたのに、ノアルは息が上がらんな…。恐るべきチワワの体力

デビちゃんとの撮影は、「3娘」って表現して楽チンだったけど。
ピカが入ったら、なんと表現すれば良いのか?
2娘+1息子

なんかエグザイル?組立体操みたいになった

ノアルを移動してっと。

『え~ピカの隣』ってノアルの心の声が聞こえるけど

『こいつの足、危険やねん


ノアルを除いて、にょほほな2人


で…いろんな表情をカメラに収めていたところ。
ルイとピカがシンクロしています~~






そっくり過ぎやろ~~~


おもしろ姉弟ですな


はいノアル、お疲れ様

って、ピカも近づいてきたから、思わずノアルの後に、犬のオヤツあげそうになったわ
このノアルとピカの関係が、今とっても面白いのです。
待て次号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノアル爆走

2013年01月18日 07時14分44秒 | 犬とお出掛け
はっちゃけルイと同様に、はっちゃけノアルもお楽しみ下さい。

行くで~

これは、ルイに襲い掛かる用意

でりゃ~~~

やっぱりね

ちゃんと帰っておいで


分かったわよ~


とうおっ

空飛んでる

ぶふふ…リードが邪魔で、欽ちゃん走りになっとるな


ルイ、ノアルおいで~


ってノアル何処行くねん~~


消えた

まったく…ルイは私から一度も視線を外さないのに。
希薄な関係だこと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルイちゃん6歳!

2013年01月17日 06時23分44秒 | 犬とお出掛け
もう2日も過ぎてしまいましたが…ルイちゃん15日で、6歳を迎えました
ピカっちも病み上がりでしたが、ルイちゃんへの一番のプレゼントは『一緒に遊ぶこと』
お出掛けだっ


超るんるん


待てよ~


GO


突撃~


ビヨヨ~~ンっっ

キミは…もう6歳なのだよ

はっちゃけるルイを見守るピカとノアル…呆れてる?


お母さんもっと

もう舌が横に出てるやん…
お顔はすでに真っ白だけど、まだまだ元気な中年のオバちゃん
オバちゃん同士、これからも一緒に楽しもうね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショップでのお仕事終了!

2013年01月16日 09時20分51秒 | 動物関係の施設紹介
約2年にわたり、関わらせて頂いたショップ内クリニックでの勤務ですが、経営会社が変わることになり、1月末で終了させて頂くことになりました。
ただ、しつけ業務に関しては、引き続きお伺いします。
少しは、ルイとノアルとの時間が増えるかな

ある日のショップでの様子。ルイを同伴してました。

ショートステイ中の、雷ちゃん風ちゃんと

こういう時のルイの尻尾、凄く上がります…何をアピールしてるんだろう?


風ちゃんと並んで、良い笑顔くれましたっ


トリマーさん家のシュシュちゃん


こちらの2匹は、ママ命

背中が関わらなくて結構って仰ってますので、放置
ボーダーコリーって、シャイな子多いですよねぇ

色んなワンコの出入りがあって、私もお仕事中なので…ルイちゃん不貞寝

来月からは、もうちょっと遊んであげれるから、許せ~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供より犬の方が…

2013年01月15日 13時26分34秒 | 子供と犬猫
お正月に帰省した際、年賀状で息子の誕生を知った友人2人が、お祝いに来てくれました

小学校からの仲良し5人組でしたが、1人は大阪へ。1人は家庭の事情で疎遠となり、1人は未婚。
同じ境遇でなくなると、なかなか集まれなくなっていくものですよね…
実家近くに住む2人ですが、子育てもあり、それぞれが出産をした時に会うような感じ
来てくれた友人の1人は子供4人よう頑張ったな

せっかく子供達が集まったので、写真を…


む・難しいな…

ルイとノアルの迷惑そうな顔と言ったら

これが限界かっ

うむ。子供よりも犬の方が…だな。うはは

人生色々…でもまた次に会える日を願って
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダーコリーのカイくんとハルくん

2013年01月14日 13時32分52秒 | パピークラス
O動物病院でのカウンセリングです。

只今生後5ヶ月の兄弟犬。
ハルくん。


カイくん。


ボーダーコリーは賢い作業犬。 
2匹も、「伏せ」が出来ないと仰ったので教えると、1分かからず伏せの姿勢を取るように
でも、賢いイコール飼いやすい…ではありません
作業犬ですから、普通の家庭で家庭犬として飼うのは、実は難しい犬種です
そして、繊細な一面と激しい一面を持っているのがボーダーコリー。飼い方を間違えると、攻撃性が出やすい犬種に私は思います。
2組の飼い主さんも…そうとは知らずに飼い始めてしまわれました
なので、ボーダーコリーの特性と飼い方をご指導させて頂きました。

さって、他の犬にはどうでしょう?


ルイちゃん…ルンルンしてはります


ルイの仰向けは、服従ではなく、遊びの誘いのことが多いんです

実はルイ、ボーダーコリーは好きな犬種ではない様子。
今まで、ボーダーコリーに喧嘩をふっかけられたこと多し
この子達は、パピーで、興味深々のふるまいだったので、大丈夫だった模様

子供への対応と指導が分からないようでしたので、付き添いで来てくれてたデビちゃんにお手伝いして貰いました

あっという間に、お座りすれば貰えると理解してくれました

ボーダーコリーの能力の高さと上手く付き合って、頑張って育てて頂けることを祈っています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みかんとボク

2013年01月13日 11時14分11秒 | 我が家の風景
ハイハイで何処へでも、掴まり立ちでコタツ一周をマスターしたピカ。
夕食を作っていると、色々なものを蹴散らしながら、キッチンへやってきました
で…到達地点は、みかん


うんしょうんしょ


これ、美味しいのボク知ってるねん


「お姉ちゃんもいる?」『美味しいの知ってるけど、ママがくれないと食べたらダメなのよ』


『そうよね?ママ』


「こんなにいっぱいあるねんで~」手に持ってるけど、まだまだ箱の中のみかんが気になるピカ


見つめ続ける


ルイちゃん…伏せしてみても、あげませんよ


ピカ…齧ったね


「お姉ちゃん、何してるん?」


えへへへ~


うんしょっうんしょっ

みかん攻防戦はエンドレスであった…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初お熱でアデノ!

2013年01月12日 17時20分55秒 | 我が家の風景
水曜日…ショップに保育所から電話が。
「ピカ君、お昼寝から起きたら、お熱が39.4度あります」とな
ひぇ~~初発熱で高熱かいっ
ショップの仕事が暇だったので、早退させて頂いてお迎え、病院へ
病院でのピカくん…真っ赤なほっぺとお耳。
ちょっと可愛いと萌え


「発熱したばかりだし、インフルエンザの検査もひっかからないだろう。喉も赤くない。」と言われ、座薬と軽い鼻水のお薬を処方して貰って帰宅。
翌日は…昨年から楽しみにしていたAFCの佐良先生のワークショップなのになんて思いながら。

で、翌日のワークショップ。
行っちゃいました悪魔な母と皆に罵られようとも
だって、実家の母が助けてくれるって言ったんだもん。
今後いつ受けれるか分からないんだし…行くよね
しかし…年老いてきた母。家に二人で居るのはやっぱり不安と付いてくることに
内心、えぇ~~~しんどいやんと思いつつ、仕方ないなぁと。

そして、帰宅後再度病院へ。
最初に行った病院は、出産した病院で小児から診て貰ってはいるけど、その病院はワークショップ後だと診療時間外にもなるので、デビちゃんをずっと診てくれていたベテラン小児科へ行くことに。
流石ベテラン…ありとあらゆる可能性から必要な検査を選んでくれたところ。
アデノウイルス感染、軽度中耳炎、自家中毒あり…と
悪魔な母でごめんよピカ

ということで、ちょっと可哀想だけど、早く良くなるように点滴をして貰いました。


そんな可哀想なピカくんでしたが、点滴の翌日から平熱となり。
こんなに大暴れするほどに、只今順調に回復中です

ワークショップでご心配して頂いた皆様、母親がこんなんだと、子供は逞しく育ちますな~~てへへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こっち見んとって!

2013年01月11日 03時18分35秒 | 犬とお出掛け
お正月に行った川添いで…子供たちの記念撮影


子供と犬って最強


みんな好き放題の視線


ならば…可愛い後姿を


って、ルイこら~~


ノアルもこら~~


だ~か~ら~


ふっ…こんなもんか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トイプーのマロンちゃん 6

2013年01月10日 14時30分41秒 | 犬のトレーニング
ショップでのレッスンです。

今回は飼い主さん同伴で、お外トレーニングです。

刺激がなければ、飼い主さんに意識も保ててますね

大型犬は苦手で吠える…とのことでしたので、ルイを連れて行きました。

道路ですれ違います。
こっちを見てますが…意識を頑張って飼い主さんに向けて

そうそう良い調子

吠えずに通り過ぎました。
どの距離だと吠えないのか、どうすれば吠えないように出来るのか…飼い主さんにも学んでもらわなければ

上手に挨拶出来ないと仰るので、ルイとも対面
とにかく背後から匂い嗅ぎまくる…


ルイも匂いを嗅ぎたいのですが、とりあえず先にマロンちゃんに嗅がせてあげてとお願いしたのでルイ耐えてます


『もういい加減にして…』ルイちゃんカーミング出してますが、伝わりません


その後、ルイもご挨拶しようとしたら、ガルッと拒否されました


『そうなんだったら、挨拶せんとくわ…』と判断したようです。

ルイ、頑張ったねぇ有難う

マロンちゃん、ルイの言葉に安心したのか、同じ空間に居るのは受け入れたようです。
仲良く交差点で待ちましょう


『お母さん、待て?』

何も指示しなかったので、ルイちゃんに確認されました

マロンちゃん、あなたは自分のママに確認するのよ

こんなに普通にわんちゃんと歩くのは初めて…と飼い主さん。
マロンちゃんも、相手のワンコも経験不足なのでしょう。
ちゃんと犬語が成立すれば、こんな関係になれるということをお伝え出来たかな?

診察台に乗ると、緊張して身を固くしていたマロンちゃんですが、リラックスしてオヤツも貰えるようになりました。
ま…診察となると別なんですが、少しずつです


マロンちゃんのレッスンは一先ずおしまい。
飼い主さんの態度が、どれだけ重要なのかをご理解頂けたようです。
諦めないで、頑張って頂きたいものです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加