でこのブログ☆私好みの宿日記

雑誌やブログで気に入った宿や店を見つけては
あちこち出掛けています。

四間道界隈 お店いろいろ  名古屋市西区

2014年11月30日 | 飲食店

 

 

時々私のブログに登場する「四間道」

名古屋市西区那古野・・・堀川の西側を、南北に通る風情のある道なのですが

ここ数年、その周辺で、飲食店の出店が相次いでいます。

江戸時代から残る土蔵や、格子戸の町屋を生かした

和モダンな雰囲気のいい店が多く、雑誌にも特集が組まれるほど。。。

飲食店はたくさんありますが、その中で「私好みの店」を数店舗紹介しますね。

 

 

< オルモ > イタリアン

2014年11月オープン。

四間道らしく古民家を改装した店舗。

温かみのあるスッキリした内装。

席数が少ないのですぐ一杯になってしまいます。

この日も予約のお客さんで満席で

飛び込みのお客さんはすべてお断りされていました。

ランチはコースのみで1680円(税別)

これに300円プラスでデザートが付きます。

パスタが3種類からチョイス。

夜のコースは4800円から。アラカルトもあり。

何を食べても美味しくて大満足でした!

ここだけの話・・・ここのすぐ近くにある同じイタリアンの「ecco」より

コスパも味も、断然上!笑

女性のスタッフさんの応対がとても良く

お店の好感度を上げてます。

2016年4月に夜のコースをいただきました。

もうあまりにも量が多くてびっくり!

とても食べきれません。

これで4800円とは・・・驚きのコスパです。

前菜とスープの後に2種類のパスタが出てきて

もうその時点でお腹が膨れてきて

メインのお肉料理の時にははち切れそうで

胃が受け付けず・・・苦笑

このデザートの後、珈琲と小菓子まで付きます。

ここで夜のコースを召しあがる時は昼食抜きで行ってね・笑い

 

< pas a pas > カフェ

ここも以前は古い長屋だったのですが

こんなオシャレなカフェに変身してました。

雑誌で見て来たっぽい若い女の子のグループに混じって

フツーに近所のおばさんもいたりして、下町のカフェ~って感じです。

でもやっぱり四間道のカフェのお勧めは「サラ」ですね。

ここだけの話・・・

もう少しサラのママさんの愛想が良ければ言うこと無しなのに・苦笑

 

 < カフェ SaRa >

四間道の人気のカフェ SaRa

週末はお待ちのお客さんが並ぶほどの人気店。

店主が1人でやられているので席が空いていても待たされる事が多いです。

ここのモーニングサービスはボリューム満点!!

ジャムも手作りで、玉子サラダもとっても美味しい!

午後は珈琲を注文するとケーキが3種類も付いてきます。

これで珈琲代400円のみ。

スイーツメニューもたくさんありすべて手作り。

何を食べても美味しいです。

1つ難点があるとしたら、店主の不愛想さ・・・苦笑

常連さんとはにこやかに話されているので

一般のお客さんにもあんな風に応対してくれたらいいのに~といつも思います。

 

< 懐韻(なつね) > 和食

今年の春にオープン。

「満愛貴」のすぐ隣り。女性の板長さん。

以前は「懐石風出張料理 池田」をされてたそうで

この場所に念願のお店をオープンされたとか。

昼膳2000円 ・ 夜膳4300円と6500円。

和食屋というと「男性の板さん」というイメージですが

ここはスタッフ全員が女性です。

蔵をリノベーションした店内。

まさに私の「ドツボニハマッタ」しつらい。

ワイワイというより、少人数でしっとり 向き。 

テーブル席、カウンター席、 個室もあります。 

この蔵の個室の雰囲気、素敵でしたよ~~☆ ↓

お味はもちろん美味しいのですが、色合いとか装飾とか・・・見た目の華やかさに欠ける感じ。

味や内容でいえば、次に紹介する「みつ林」さんの方が上ですね。

でも店内の雰囲気は、こちらの方が女性好みで素敵でした。

↑上は夜の八寸   ↓下はランチの八寸

ランチは下の八寸に、ごま豆腐、焼き魚、季節のご飯、お味噌汁、デザートで

2200円・・・とてもお勧めです。

 

< みつ林 > 和食

四間道から1本中に入った小路に、2015年の夏5つのテナントの入った建物がオープン。

この辺りで、こんな複数店舗が入った大き目の建物は初めてだと思います。

建築中、何ができるのかなぁ~~とすっごく楽しみにしていたら

イタリアン・和食・鉄板焼き・天ぷら・バーの5店舗が入りました。

応募者が多くかなりの競争率だったとか。

(名古屋駅が近い割には家賃が手頃だから・・・だそうです)

 

Img_0050

Img_0051

 まだオープン直後に行ったので、通路にお祝いの胡蝶蘭のお花がズラリ~

Img_0063

その中の1軒、一番奥にある 和食の「みつ林」

京都の老舗旅館「柊屋」や祇園で12年間修業された名古屋出身の大将。

奥様は京都の方なのでまだ京都弁が残り初々しい接客。

まだ少し手際が悪そうですが、これから慣れるにつれ、段々改善されていくかと。。。

Img_0057

昼は1800円・2800円

夜は5000円・7000円・10000円

出汁の材料はすべて京都から取り寄せているとか。

Img_0067

Img_0068

Img_0070

Img_0073

Img_0074

上の写真は2015年オープン当初。

下の写真は2016年、1年振りの再訪です。

少し内容が落ちたかな・・・という印象。

 

< ecco > イタリアン

上の5店舗の中の1つ、一番入口にある店イタリアンの「ecco」

ヒルトン名古屋の地下にある大人気のイタリアン「イザーレシュウ」の3号店。

2号店は東京のソラマチ。

「イザーレシュウ」より、少しカジュアルな感じの店内。

夜の営業のみで、5000円のコースだけ。

アラカルトもあります。

白いのはフォアグラを薄くスライスしたものです。

独特の食感で新鮮でした!

ワインと一緒に1品ずつツマミ感覚でいただく・・・そんな内容なので

がっつり食べたい人には少し物足りないかも。

イザーレシュウの「3800円のランチコース」のコスパが余りにも良すぎるので

これで5000円+席料500円 は、少々不満が残りました。

今、私の一番お気に入りの「イザーレシュウ」

今度またブログで紹介しますね!

 

< バー ねじ錐 >

2階には雰囲気の良さそうなバーもあります。

 

残り3店舗・・・いつか制覇したいです。 

 

< ホンボウ > 

上の「みつ林」「ecco」のすぐお向かいにあるフードカフェ。

ここのランチ・・・野菜や魚などを使った体の優しい家庭料理で

毎日おかずが違うのですが、何を食べてもとっても美味しいです。

洋風の揚げ物メインのカフェランチより、ここは野菜中心でお勧めです。

790円 日替わりです。 夜はバーになります。

  

 

 

< 四間道レストラン MATSUURA > フレンチ

正真正銘「四間道」沿いの建つフレンチの店。

看板が小さいので通り過ぎないでね。

やはりここも蔵を改装した店舗。

ランチ 2800円・3800円・6000円(+5%サービス料)

ディナー 6000円・8000円・12000円(+10%サービス料)

12月のランチはもう全日満席ですって!

もう少し高級感のある店内だと思っていたら、そうでもなく

カフェにでもいる様なリラックスした気分でありながら

フレンチの形式美も忘れない、かしこまらず優雅に過ごせる隠れ家的なお店でした。 

ここの売りは「テリーヌ」

色とりどりの野菜で、目でも舌でも楽しめます。

フレンチですがくどさは全くなく、どれも美味しくハズレはありません。

ちょっとお財布に余裕のある時のランチにお勧めです。  

 

 

< 日仏食堂 en  > フレンチ

四間道筋より1本奥に入った住宅街の中にあるフランス家庭料理の店。

場所が少し分かりにくいですが、フランス国旗が目印。

「レストラン」ではなく「食堂」という名前がぴったり!

「en」という名前は、近くにある「円頓寺」の「円」と

お客様との「縁」を大切したい・・・そんな想いから付けたそうです。

ランチは2000円

ディナーは4000円~

昭和の家屋を改装した店内。

普段着で気軽に立ち寄れる、お箸でいただくカジュアルフレンチです。 

 

2016年4月、久しぶりの再訪。

6人で大皿で取り分けるコースをチョイス。

切り方が大きく、味も大味。食べているとだんだん飽きてきます。

ボリュームはもっと抑えめでいいので、もう少し繊細な料理が食べたいです。

  

 

< 満愛貴 > 和食

 ここは以前ブログでも紹介しましたが、創作和食懐石「満愛貴」まあき。

愛知県佐久島で1日1組限定のお店が、2012年12月に四間道に移転。

 

昼5000円

夜10000円

昔は予約が取れないお店だったそうですが最近は空いてる感じ。

かなりインパクトがあるので初めて行った時は感動するけど

1度でいいかな・・・と思うのかもしれないですね。

創作料理って・・・なかなか難しいですね。

 

 

 

< 圓谷 > まるたに

ここも以前ブログで紹介しました。

「空」で有名な関谷酒造の経営する居酒屋。

四間道より1本東の道沿いにあります。

日本酒好きにはたまらないお店。

 

 

 

 

まだまだ四間道には「カフェ」とか「バー」とか「ケーキ屋さん」とか「蕎麦店」とか

雰囲気の良いお店がたくさんあります。

名古屋駅からユニモール地下街を抜けると歩いても近いので

一度散策されてはいかがでしょうか。

ただ日曜休みのお店が意外に多いので、行く前にHPを確認されて下さいね。 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cafe休暇小屋 と ドチリタ... | トップ | 昼神の棲 玄竹 ①  長野県... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimi)
2014-12-01 09:54:00
こんにちは~
名古屋駅から徒歩圏内に
こんなオシャレな一角があるんですか?
これはこれは・・・
ぜひ行きたいです!
が、もうすでに予約がいっぱいの所も?
(遠いので)ふらっと行って食べられないのは残念、
予約を入れて気合を持って行きたいですっ!
ご紹介、ありがとうございます。
Unknown (みく)
2014-12-01 17:38:28
でこさん、こういう雰囲気好きだよね~。
デザイナーズ旅館とは正反対、って感じじゃない。
それにしても四間街近くに住むなおよさんは最高だね。
新しい店がどんどんできるって、飲み会するのも楽しそう!!!
駅から近い、というのも最高だね~。
mimiさんへ (でこ)
2014-12-01 17:43:29
mimiさんが名古屋駅に出られる機会があれば
ぜひ一度行かれてみて下さい。
本当におしゃれなお店がたくさんあります。
値段も手が出る範囲なので大丈夫です。
名古屋駅から少し離れるだけで
こんな静かな雰囲気のいい一角があるのかと
驚かれると思いますよ。
みくさんへ (でこ)
2014-12-01 17:46:11
そうなのよ~
なおよんちから完全に徒歩圏内だもんね。
羨ましいわーーー
まだまだどんどん改装中の建物があるから
これからも続々とオープンしそう。
みくさんが今度名古屋に来る機会があれば
ここでまたご飯食べよ!
読めないかと思いましたが… (きんた)
2014-12-02 02:09:04
「四間道」(しけみち)…行ったことありませんが読めました(笑)

名駅から徒歩圏内だったんですね?

名古屋で働いていた頃「ユニモール地下街」「名古屋国際センタービル」辺りと「丸の内」は歩き回っていたのに…

町並みがホント素敵です。
最近~20代の頃、飲みに行ったり楽しかったこと思い出したり…

それだけ年を取ったってことなんですが

でこさんのブログにおじゃまするようになって

コテコテの名古屋弁や昔行ったことのある所の写真や話題があるからなんですよね~

逆に?~離れてからオープンした「お洒落なお店」や「新名所」などは行けないので

でこさんブログで行った気分あじわっていま~す。
Unknown (アリス)
2014-12-02 05:49:56
こんなに、たくさんのお店を食レポしたでこさんさんに、びっくりするよ~羨ましい~
名古屋に行くことあったら、どこかのお店に
連れて行ってね!

蔵を改造したお店って多いよね。
友達は家の前の実家の蔵を改造して
下でカラオケしたりゆっくりするスペースに、
吹き抜けの2階にベッドルームという部屋を
作ったのだけど、お勤めしている息子さんが
しょちゅう友達呼んできて、大騒ぎするから、
大変みたい・・でも「私は夫と不仲だから、
夫が定年になって家にいるようになったら
顔合わせたくないから、必要なの」だそうです。
きんたさんへ (でこ)
2014-12-02 07:50:29
きんたさん「しけみち」読めたんだ!?
さすが~~笑
あれ、なかなか読める人いないのよ。
あの近くの地名で
「明道町」「泥江町」「水主町」は読める?
今はこの地名なくなっちゃったけど・・・
私達は地元だから普通に読んでたけど
遠くから来た人は読めなくて
よく「なんて読むの?」と聞かれたんだわね。
きんたさん、3つ共読めたら、山本屋の味噌煮込みプレゼント!!
アリスさんへ (でこ)
2014-12-02 09:49:01
昔から蔵のある家はお金持ちだと言ったよね~
アリスさんのお友達のように、蔵を改装して
そんなフリースペースにしたら楽しいだろうな。
しかし不仲な旦那からの避難場所とは…
笑っちゃったわ~~
でもいい考え!笑
私の友人達もそろそろ旦那が定年退職する時期だから
ブーブー言ってるわ (^^;;
散々働かせて養ってもらったのにね。
Unknown (みんと)
2014-12-02 09:53:25
ecco行きたいと思っていましたが
なかなか詳しいブログが見つからず
探していたらここにヒットしました。
5000円で、この内容ならお腹は膨れないですね。
私もイザーレシュウのランチにはいつも
大満足なので、比較してしまいそう。
でも雰囲気は良さそうですね。
今度行ってみます。
アップありがとうございました。
「水主町かこまち」ダメでした (きんた)
2014-12-02 15:19:29
「水主町かこまち」ダメでしたが

「めいどうちょう」 「ひじえちょう」でOKでしょうか~?

市町村合併?で10年前と変わっていたりしますよね。

「愛西市」「北名古屋市」「あま市」など…
知らんがね~

山本屋は愛知県に引っ越した小6の時に
「春日井西武」で初めて食べて

「この麺生煮えですか~?」って店員さんに言うとこでした。

お好きな方はアノ歯ごたえ?がイイのでしょうか~?

実家は「よしだ麺」乾麺を食べていて

年に数回送ってくるので旦那の実家に横流し~
なんちゃって関東人だけど「きしめん」美味しいって

姪っ子なんて持っていくと大喜びですよ(笑)
旦那は江戸っ子じゃないのに蕎麦好き!きしめんは食べません。

今度実家に帰った時は名古屋に寄って

四間道の町並みや美味しいもの食べて帰るのもいいかな~なんて思っちゃいます。

予算の都合でランチしか無理だけど(笑)
みんとさんへ (でこ)
2014-12-03 13:51:02
コメントありがとうございます。
この記事がお役に立てて嬉しいです。
私もイザーレシュウの3号店なので
期待していたのですが
やはりイザーレシュウの方が良かったです。
八事にもガッツーラという人気の
イタリアンがありますが
一度食べ比べてみたいです。
きんたさんへ (でこ)
2014-12-03 13:59:09
かこまち、めいどうちょう、ひじえちょう
全部大正解です!!
すごーい!!(≧∇≦)
早速山本屋の味噌煮込みお送りします・笑
よしだの麺も美味しいよね。
でも私は山本屋のあの硬い麺が好きだがね。
あれとご飯!
炭水化物に炭水化物…最高の組み合わせ!
私は炭水化物抜きダイエットなんか
絶対やれんわー(^^;;
きんたさん~はよ名古屋においでー!
Unknown (ぴのこ)
2014-12-04 10:22:05
こんなにたくさんのお店に行ったなんて、うらやましい~
名古屋駅の近くなんですか?
私も行ってみたいなぁ
名古屋駅って高島屋とかマリオットしか知らないよ~

近々行ってみます
でこさんブログをプリントアウトしてね 笑
ぴのこさんへ (でこ)
2014-12-04 16:55:08
名古屋駅から歩いてもしれてるよー
ユニモール地下街を終点まで歩いて
地上に出ればすぐだよん。
行ってみて~~
まだまだ紹介し切れないほど
たくさんお店があるよー

またぴのこさんにとって
忙しい時期になってきたね。
体調整えて、仕事ガンバ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。