S&R shudo's life

ロック、旅、小説、なんでもありだ!
人生はバクチだぜ!!!!

韓日交流イベントライブももう5回目です 6日目 vol.2 はぁ〜、帰るのか〜^^;

2016-10-16 09:38:26 | 韓国
はい、少々トラブルはあったものの無事タクシーに乗り込み金海空港に向かいます。しかしスゲー雨になってきたな^^;



俺ひとりだと地下鉄&軽電鉄で移動するんだけど、今回は後輩の荷物がかなりでかかったからねwww


はい土砂降りでもそんな派手に渋滞してなくて30分程で金海空港に着きましたよ。

ここで折れてた傘とはお別れです(笑)



やっぱ安い傘はもたねーなwww


ほんでさー、俺昼飯食ってなかったからさー、空港で昼飯食っちゃうぜ。だってさ、エアプサンのカウンターでチェックインしたら「飛行機40分程遅れてます」ってーからさ、時間がたっぷりになっちゃったんだよね^^;


出国フロアの1つ上の階のここで飯食う事にしたぜ。



入口で注文してブルブルもらって、



ブルブルってなったらあそこで注文したもの貰います。




今回の釜山では食ってなかったから、猛烈に食いたくなってこれ頼みました^^



はい、これまた俺大好きなラーメンでーす!

やっぱラーメン美味しいでーすwww


そんでここ無料のコーヒーもあるんですよ。



これね、コップが周りに無いけど心配しなくて大丈夫!ボタン押したらコップも出て来ますよ(笑)

俺達解らなくてコップ探してあたふたしてたからね^^;

近くにいたおばちゃんが教えてくれましたwww


ほんでここの器を戻す所はベルトコンベアーになってたぜ。



だからどうしたって感じ?(笑)



さてっと腹ごしらえも済んだんで、時間はまだまだたっぷりあるけど出国ロビーに行っちゃいます。


免税店が入れ替わるらしくて、またまた改装工事やってます。



左側は寂しい感じだけど、右側はそんなに変わってない感じでしたよ。



次来たときにはもう出来上がってるかな〜?


それから時間がいっぱいあるから出国ロビー内にあるセブンイレブンに行ったぜ。

そこでドラえもん発見!



なんと日本語で「どらやき」とハングルで「ドラドラ」って書いてあんぜ(笑)


それからこれも俺初めて見たぜ。



かっぱえびせんにチョコレートが付いたヤツ。ひょっとして日本にもあるの?俺はここで初めて見たけどな〜^^;


そんで今日はこんな日なのかな〜?

またまたトラブル発生!!!!

ここいつもレジの所で大渋滞なのね。なんで俺も並んで待ってたんだけど、ようやく俺の順番になったときに、後ろから駆け足でおっさんが順番抜かしやがったぜ!!!!

これにはまた流石に俺ブチ切れちゃったね。

最初は韓国人かと思って韓国語で文句言ったんだけど、このおっさん中国人だったからさ、俺中国語の文句や悪態は解んないからさー、もう英語で文句ぶちまけてやったぜ。でもあんま通じてなかったみたいだから目で殺してやったぜ(笑)

日本人だろうが韓国人だろうが中国人だろうがアメリカ人だろうが、どこの国の人間だろうが、マナーのなってないヤツは俺許さないからね。

ちょっと古いけど「なんて日だ!」


さてさて飛行機は未だ遅れてますよ^^;



18:00に出発予定が18:50分になってるし。おまけにさっき気付いたけど搭乗ゲートも1番から11番に変更なってんし(汗)

1番端から反対側の1番端に変更になってんぜ。

結局1時間15分遅れで飛行機は出発して無事日本へ帰れましたよ^^;




まー最後の日はこんな日になっちゃったけど、今回は新しい出会い有り、初めての場所、初めてのお店にも行けたし、何より韓日交流イベント「絶頂天」もありでと、すげー充実した釜山だったぜ。金さえ捨てるほどあれば2〜3ヶ月ここで過ごしたいねwww


以上「韓日交流イベントライブももう5回目です」編でした。最後までご拝読ありがとうございました。サンキュー!感謝してます!!愛してるぜ!!!!


次回は10月23日(日)から3泊4日で釜山にいます。次回は本格的にダラダラ過ごす予定です(笑)

見かけたら気軽に声かけてくださいね〜。金髪だから目立つと思います(笑)


そうそう「俺はこれから博打で食って行く!」って言い出した後輩とまたまた一緒ですwww





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓日交流イベントライブもも... | トップ | 2016年10月の釜山です ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL