S&R shudo's life

ロック、旅、小説、なんでもありだ!
人生はバクチだぜ!!!!

今回はバッチリお仕事でなんですよ〜www 2日目 vol.3 佐川洞(チャチョンドン)はまだ大丈夫

2017-07-14 12:07:54 | 韓国
はい、またまた地下鉄1号線に乗っかってやって来たのはHbkが最初から行きたいと行ってた街「佐川洞(チャチョンドン)」でございます^^;

범내골(ポムネコル)からもう2駅行ったところです。


佐川駅2番出口から地上に出て、目の前のトンネル抜けると小さなスーパーみたいなんのがあってさ、そこにえらい古いガチャガチャがあったぜ。



動いてるかどうか解んないガチャガチャに興味津々のHbkがやってみたんだけど、しっかり動いてたぜ(笑)

ただ出て来たカプセルの中身は表の絵とまったく違うものだったけどね。2回やって2回ともねwww


はい、そんでそこから10mくらい行くと突き当たりの左側に、何年か前に綺麗になって趣のなくなった陸橋があるんでそれ上ってくぜ。



映画の撮影地ってアピールしたいのは分かるけど、俺は前のボロっちい陸橋の時の方が好きだったね^^




ほんで陸橋渡って下りたちょっと先にUFOキャッチャーの墓場があんぜ。以前来た時よりも格段に増えてたぜ。



ここからチャチョンドンのメインストリートに行くにはちょっと陸橋側に戻って狭い路地に入ってかないといけないぜ。


その狭い路地でいつのまにかHbkが俺を撮影してくれてたから、ちょいと紹介しちゃうぜ^^







この通りを抜けてくんだけど、途中火事でやられたんだろう建物が気になってさー、忍び込んでやろうと思って近づいてったんだけど、入り口は完璧に封鎖されてて入ることが出来なかったぜ。残念^^;




そんでここチャチョンドンに来たらやっぱこの建物は押さえとかんとでしょうwww



映画「アジョシ」でウォンビン演じるテシクが営んでた質屋の建物です^^

質屋は確か3階だったと思います。


ほんでその質屋の建物(本当は質屋じゃないですよ(笑))から左に歩いてたら、かーなーり酔っ払ったおじさんに捕まっちゃったぜwww



ここでアジョシの撮影があって家の前をウォンビンが走ってったと力説してくれてます^^



ほんで映画「チング」の時はお母さんがエキストラで出演したと。それも他の人は30000ウォンだったけど、お母さんは50000ウォンだったと^^



この場所とその先の交差点で値段が違ったんだとさ(笑)





ほんで家で飯食ってけ酒飲んでけと手を離してくれないぜwww




30分近く捕まってたけど、最後に記念撮影してようやく解放されたぜwww



しかしスゲー楽しいおじさんだったぜ^^

でも悲しい事を教えてくれたぜ。ここチャチョンドンのこの場所は、再開発で来年1月までに無くなっちゃうんだと。金のない人たちはどこに行けばいいんだろう???

彼らにはこんな建物は必要ないのにね。



もうすぐこんな壁画も見れなくなっちゃうのね(泣)




よっしゃ!この町の魅力満載の写真をHbkが撮ってくれてるから、ちょっとダァーっと紹介しちゃうぜ!!!!









ねっ、ここが無くなると思うと残念でしょうがないでしょ?貸してくれるなら俺ここに住んでも全然いいんだけどな〜、いや本気で!!!!


はい、ここからはプロじゃない俺シュドーの写真ですよ(笑)

これが俺たちのお気に入り。危険な階段www



ほんでこの通りはキレイにアスファルトやり替えてたぜ。



ひょっとしたら大きな道路に近いこの辺は、まだ再開発がちょっと先なのかもしれないね。



さーてっと、名残惜しいけどそろそろ仕事のお時間なんで、現場に向かいまーす!!!!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回はバッチリお仕事でなん... | トップ | 今回はバッチリお仕事でなん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL