☆~Ruby nebula~☆

風の向くまま、ほとんどソロツー☆泣き笑い160,000㌔の記録&後遺障害14級のケガをひっさげ、またまた復活しました!!

旅の終わりに

2016-10-18 21:22:02 | ツーレポ
宿は、もうすぐそこってところまで、来ていながら、

翌日は、どうにも晴れそうにないので、

ソロツーは、日帰りに変更(泣)

万世大路をそのまま突っ切って、フルーツライン経由で、YSPに4時過ぎ、無事、返却!

走行距離、210キロ   燃費 30キロ/L(今まで乗ってたマシンより、ダントツ◎)

久しぶりの走りも、右ひざに支障なく楽しめて、これで少し自信がついたかな。。

ウェアは、宅急便で送ってもらって、コーヒーまでごちそうになって、

皆さん、とってもフレンドリーで、なんか実家に帰った気分

YSPさん、お世話になりました。

次回、スカイバレーの時は、また来ます。



で、新幹線で、また米沢に来たってことでした。








朝起きるとやっぱり、雨。。。と思ったら、スカイバレーの空は、晴れてるのかっ



でも、チェックアウトして、外に出たら、ザーザー降り、、、、



帰りの新幹線は、夕方の福島発


さて、何しよう。。。。。

米沢の駅の周りをうろついて、お土産を買い、

雨だし、そっちこっち観光するにも気が向かず。。。

ってことで、また、新幹線で福島に戻り、

駅の案内所で、

「駅近で静かで、人がワサワサしてない落ち着ける露天風呂」って条件で探してもらい。




お昼過ぎ、飯坂温泉にやって来ました 


湯の家さんという、老舗の純和風旅館って感じ。

願ったとおり、お客さんはいない^^



9階にある、露天風呂は、

ホントにホントの貸切状態

ぬるめのやわらかいお湯は、なんとも心地よくて。

のびのびと、ゆったりと楽しめました。

5時過ぎ、福島発、つばさ・やまびこ号で、帰途へ。



さまざま、思いあぐねての今回のソロツーも、

終わってみれば、

思い切って、行ってよかった。。。


そして、

ささやかながらの、私なりのエールを送りたいと思って。


復活は、福島から、東北からと決めていたから。




この先、

今までのように、シャカリキにバイクに乗ることはないにしても

思い立ったら、また、ふらっと。

きっと、次も、こんな感じで。。。。


無理なく、自分らしく。














『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復活は福島から~レール&レ... | トップ | タイヤ交換直前。。独り占め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。