漕手のやんごとなき日常

~立教大学体育会ボート部の日常を漕手目線で~

スポーツウエルネス 1年古屋

2016-09-30 23:14:27 | 日記

早朝に失礼します

おはようございます。一年の古屋一輝です。

今回は自分の所属するスポーツウエルネス学科とボート部について書きたいと思います。

スポウェルの授業内容は医学的又は科学的な面からスポーツを捉えパフォーマンスの向上には何が必要かを学んだり、スポーツを通してウエルネス(健康に幸福感を加えたような意味)を向上させるには何が重要になるかを学んだりと、とにかくスポーツがメインです。(参照:立教大学ホームページ)


スポーツをする人間にとってこんなにも受けたいと思う授業が他にあるでしょうか?いや、ありません。だがしかしどうしたことか、ボート部のスポウェルの人数はと言えば四年生の中田先輩、安藤先輩、小林先輩とあとは一年生に自分と内山の計五人しかいません。正直寂しいです。

ですが四年生の三人が三人インカレの最終日まで残り初心者からでも十分に日本一を射程圏内に捉えることができることを示してくださいました。立教ボート部には大学で新しいことをしてみたい、願わくば日本一を。と思う人を取り込む魅力が十二分にあると胸を張って言えると思います。

先輩方の功績を無駄にしないためにも来年スポウェルに入り、日本一を諦めてサークルにはいってなあなあな学生生活を送るスポーツを愛する学生をなんとかボート部に引き込みたいですし、来年以降今の四年生のようにみられるような選手になっていきたいです。


 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永澤佑真 インカレの感想 | トップ | 1年山本 恩師 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事