漕手のやんごとなき日常

~立教大学体育会ボート部の日常を漕手目線で~

普段気づかないこと

2016-10-13 22:31:16 | 日記

こんばんは、一年の伊藤です。
 

 今日は同期マネージャーの誕生日のお祝いをみんなでしました。ケーキなど隠していたつもりのようてますが、本人にはバレバレでした。誕生日おめでとう、そして、いつもありがとう、はなちゃん!


  最近怪我のため、サポートとしてチャリ伴をしているのですが、マネージャーの大変さが少しだけわかった気がします。チャリ伴だけでなく、今まで何度か食事当番のお手伝いもしたことがあるのですが、これも想像以上です。印象的だったのはハンバーグ作りです。ひき肉がきんきんに冷えているので、真夏なのに手がかじかんしでしまって、こねる作業が全くはかどらないのです。量が多くて重いだけじゃない、実際にやってみて気づくことがあるんだと実感しました。

これ以外にも、毎日のサポートや事務の仕事、きっと選手には知られない、マネージャーの苦労や普段の気遣いがたくさんあるんだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。

選手が練習に打ち込めるのも、マネージャーの皆さんのおかげです。いつもありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憧れの人 | トップ | 秋立つ 1年 内山愛彩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。