kazuya kanemoto の「Sugar Papa」

祝 ☆リトル・ランド4周年記念ライブ。
09年7月11日(土) 恵比寿天窓スイッチ 午後7時50分~40分ステージ

長い間ありがとうございました。

2009-07-20 14:01:26 | 音楽ライフ
このたび、リトルランド解散に伴い、ブログを下記に変更致しました。

今後とも、宜しくお願いします。


                              兼元一夫
  「Kazuya kanemoto の Sugar Papa 2」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サヨナラ リトル ・・・そして

2009-07-13 05:57:37 | 音楽ライフ
えーリトル最後の画像です。

皆、にこにこしてる。とても解散するユニットとは思えない。

だって、誰一人として、特に解散など望んでいなかったからだ。

そう考えると、僕は余計な事をしたかもね。

でも、世代交代するには今しかないと思ったし、まさにその通りだ。

単に僕が抜けたいで終わっていたかもだが

そこは、才女なエコ。いや、最後だから姫と呼ばしてもらおうやっぱ。

名前も変えて、新しい気持ちで臨みたいという考えで、解散となったのね。

これは、寂しいようで、実はとても大切な事だ。

その意味が分かるのは、きっともっと後の事だろう。


 で、この画像をとって頂いたのはTTさんという、姫繋がりの方。

ここへきて、良くリトル第一期、二期、三期等と言っていましたが

そう、カメラマン・マンさんも、この期間、3代にわたって変わってます。

第一期が、今は懐かしい、僕に負けないエコ・ファン 玉田氏。

 そう、彼はリトルのファーストアルバム(って一枚しか出してませんが)の

 ジャケットまで作ってくれていた。

第二期が、なぜかエミリの大ファンだったのに、という 通商「ほっしー」星野氏

 そう、彼がリトルの画像やDVDをとっているのを見て、元気だったころの

 エミリが「兼元さん、ほっしー勝手に使わないでよねー」と文句を言ってたな。

 あの頃が懐かしいな、エミリ。早く良くなれ。

そして、今回第三期が、彼TTさんです。マイスペースにもいらっしゃいますよ。

 本当に、いつもいつもありがとうございました。

 こういう方々は、本当に我々ステージに立つものにとっては、感謝しかありませんね。

 また、昨日も、終わった後、たくさんの方にお言葉を頂き、本当に嬉しいね。

世の中、素敵に出来てますね。やるものと、見て頂くかたの相互関係。

そう、本当に世の中捨てたもんじゃありません。

それは出会いという、奇跡から生まれてくるのでしょうか。

夜空の星も輝いていることでしょう。


さて、昨日の演奏については、もういいじゃないかーなー。

でも、ラストだーという勢いは本当にあったので、それはきっと

会場の皆さんに届いていたと思います。

本当に、口には出したくはないのですが 

「サヨナラ・・リトル」楽しい思い出をありがとう。

 ☆Little Land ・・・ Forever



※さて、このブログですが、なんと良く考えたらリトルのために作ったもの。

当時は複数のユニットを抱えていたので。

そう、だって最初のがぞうが、リハを初めて行った時のエコの画像でした。

ですから、このブログは「リトルランド」の記録としてしまっておきます。

で、今日、今から下記のブログに移転いたします。

  「kazuya Kanemoto のシュガー・パパ2」

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

みんな、ありがとうございました。

2009-07-12 07:01:54 | 音楽ライフ

とりあえず、最後まで、一応ではありますが、演奏できたので安堵してます。

えー本当に、4年間ありがとうございました。

土曜日の貴重な時間を、わざわざライブ会場まで来ていただき

温かい言葉も頂き、感謝しています。

まー細かいこと、書くこと山ですが、今日はいいでしょう。

で、エコ本当ありがとう。平野氏、さやかちゃんありがとう。

皆にあえて、良かったです。

昨日は、大安だったらしいので、皆それぞれの門出にいたしましょう。

今日、そして明日のための・・・。

 昨日、あの場所にいてくれた方全員に、心から 「I love you 」
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

さて、行くぜ

2009-07-11 14:36:14 | 音楽ライフ
では、最後のライブ、恵比寿へ向かいます。

最後まで、頑張れるように、神様お願い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに明日か・・リトル・ラスト・ライブ

2009-07-11 06:08:53 | 音楽ライフ
まだまだ、時間はあると思ってましたが、明日になってしまいました。

えー僕のインディ活動も、とりあえず明日で終了となります。

少し寂しい(相当ですが)気持ちではありますが、でもこれでいいのだと思います。

今回は、エコが珍しくフライヤーを作ってくれているという事なので

楽曲紹介は致しませんが、リトル・ラスト、兼元ラストなステージです。

少し中途半端なお声のかけ方しか出来ていませんが、えーご連絡差し上げた方

又は、たまたま遠慮してしまった方、もしご都合よければ、見てやって下さい。

なんとか、最後まで頑張ります。


   ☆Little Land ラスト・ライブ

   日時  09年7月11日(土) オープン午後6:30~

       リトルは2番目 7時50分から、40分のステージです。

   場所  恵比寿天窓スイッチ 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

あーまたやっちゃったー。

2009-07-10 03:49:17 | 音楽ライフ
えー昨日の日記で、またまた誤解を招く書き方をしてます。

それは、「まるで彼だけが・・言わんばかりに」というくだりだ。

えーこれは、彼がそう思ってるとか、そう主張しているとかそういう意味ではない。

それは、その時に、彼の音に、この道に関してはプロだ。これが俺のサウンドだと

音で主張していると感じただけで、彼はそんな事を言うような小さな人間ではない。

要は、他の人達を見ていると、他メンバーは、好きになって、または

後から勉強してーという風な、感じに聞こえた。

ルーツとかいうか、原点を持っていないようにその時は感じただけで

そのルーツを持ってるのが彼だけだった、その時はという意味だ。

勿論、今はもうそんな事はないと思う。

そして、初めてのライブではなく、思い出せば、横浜のCD発売の時だった気がする。

 また、やっちゃったなー。いや、別に誰に言われた訳でもないが

僕は、こういう言葉が足りない事が多い。大人のくせに、ガキなんだよ。

同世代の人に比べると、分別がない。誤解される原因だ。

失礼が多いのは、こういう事が多いからだ。

もう、こんなもんですは、僕はねー。終わってるね、はい。かねもと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リトル・ラストライブ メンバー紹介②  平野雄大 on Perc

2009-07-09 20:16:23 | 音楽ライフ

えー彼には本当に僕のインディーズ時代の3分の2程をフォローしてもらい感謝しています。

リトルをはじめ、ユニット穂・レッド・レインボー・カカカナからソロまで。

本当ありがとうございやした。

出会った頃から今になり、彼は本当にもう友人とよんでいい程に成長したものね。

もう、立派な男にならはったと思ってます。

 実際は、彼はパーカッションと言うよりは、ドラマーです。

僕はドラムの方が好きですが、女性ボーカルの場合特にリトルはパーカッションで

お願いしている次第ですね。

 本来は、ロカビリーを主体とした、ジャズ・ビリー、ダブル・フェイス・セックス・レックス

と言った、サウンドを得意としてますな。

今はもう違うでしょうが、初めてセックス・レックスを見た時、彼だけがめちゃくちゃ目立ち、キレまくってました。

この音楽を出来るのは俺だけだと言わんばかりだった。そう、それが彼の原点だからね。

ミュージシャンもアーティストでも、原点というか持っているものというか、

そこがないと、結局、勝てません。最後はそこで勝負ですからね。

今後、その音楽でもっともっと頑張ってほしいと思っています。

 人柄が良いのと、以外にかっこいいので、エコもさやかも僕よか好きですからね。

是非、当日は彼の切れたリズムを聞いて行って下さい。

あー本当はロカビリー野郎なんやなーと心のどこかで呟きながらね。(笑い)

はい。因みに車は、言わずとしれたあのアメリカン・カーです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またも、訂正と報告・・それから諸々の出来事

2009-07-08 19:42:43 | 音楽ライフ
 えー昨日訂正しました、Sayaletts の オリジナル・アルバムは、

まずはライブ会場からの販売を開始したそうです。本日かー、あーもう遅いが。

で、11日リトル・ライブ会場で是非、ご購入下さい。

ピアノ弾く方は勿論・新しい音楽・良い音楽に興味のある方は必聴ですね。

勉強にもなると思いますよー。

 では、まー11日、リトルライブでお会いしましょうね。


って、終わってしまいそうですが

世の中ざわざわして落ち着かんねー。

僕の仕事もまーあっちへこっちへと、振り回されてる感じですが

人に騙されたらいかんぜよー。賢い選択が必要だと思います。

 で、都議会選があるが・・・うーーん、候補者のポスターを見るが

殆ど知らないねー。しかも、同じ政党から何人も出ている。

これで、誰に入れろと言うのか?

 まーもっとむかつくのは、多分もうすぐ行われる国会の選挙時に

一緒に行われる最高裁判所の例の○×。

なんの予告もなく、何も分からずにどうしろという。

まー僕はいつも、同じようにしていますがね。

内容は内緒です。

まーそういうわけで投票くらい行こうね都民なら。

そう、リトルライブの翌日12日が投票日よーーん。


明日は、もう一人のサポート、平野氏をご紹介予定です。

 


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月7日  七夕かー 綺麗だな。  それからお詫びと訂正

2009-07-07 20:00:37 | 音楽ライフ

 まずは、お詫びと訂正。

昨日の日記にて、明日のライブにて、「サヤケッツ」オリジナルアルバム

の発売を、書いてしまいましたが、少し延びるようです。

これは、良い話で延びているようなので、明るい話題か。

ここに、お詫びと訂正を致します。

ですから、11日も販売は致しません。失礼しました。


 で、七夕と言えば、東京はなんとか天気が持ってるが、他では雨の場所が多い。

大体、雨が降る事が多いそうなのだが、これは太陽歴にしてるからで、旧暦での

7月7日を調べたら殆ど雨が降らないそうだ。日本も旧暦にもどすかー。

まー大体、30日とか31とか、28とか、ややこしいんだよね。

なんてつまらない話なんですが、今朝、TVで、あの二人は実は夫婦である

という話が、正しいらしい。なるほど、納得だよね。それなら分かる。

 
 それから、ライブですが、先日のリハで、もう体調ぼろぼろ、音が認識できず

最後には脂汗まで書いていた僕なので、メンバーになんのアドバイスも指示も

出来なかった。しまいには、平野日記にあるように、コーヒー・ぜりーの犠牲者

になった程。(あれは、いらいらしまっせー)

 が、昨日、少し体調が良かったので、全ての曲の指示、決め等をメールに

書いたのだが、送るのやめようかと思っている。

各メンバーに、自分の思うようにやってもらって、入らないなら入らないでも

構わないかなと。勿論、当日本番前のミーティングで話合うが、そこで言って

貰えばいいかなとも思ってる。リトルらしい、危険が潜んでいておもろいかな。

まーでも、気が向いたら送ってみる。どちらにしても、本番しかないが。


 今日は、昨日とはうって変って、不調。胃も相当痛い。

多分、今日はなしだ。


 子供が小さい時は、笹にお願いをくくりつけていた。

そんな頃が一番楽しいな。

 画像は、現在仕事中の南麻布。この街は、いったいどういう街なんだ。

その事は、また少し先に・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラスト・ライブ  メンバー紹介  その1 Sayaketts

2009-07-07 06:03:51 | 音楽ライフ
えーまずは、お誕生日おめでとう。

今日は、今回のキーボードであり、今後のエコの大切な相方

岸 淑香。

そう、今日が誕生日なんですねー。うーーん、僕は蟹座と一番相性がいい。

蟹座の女性と結婚したかったなー、なんてしょうもない事言ってますが。

 06年3月、一度目のリトルの終了後、今年の1月に少し参加してくれま

したが、本格的参加は3年4カ月ぶり。3年かー、参ったなー。

当時、リトル終了後、僕が一番必要だったミュージシャンは、実は彼女でした。

ただ、残念ながら訳あって一緒に出来ずにいました。

 彼女のホムペ等を見て頂ければ分かりますが、ものすごいライブ予定です。

勿論、彼女がメインのものも多く、また数々のサポート活動をこの間、づっと

続けている。腕は、あがってるわ知識も満載、アイデアも多い、すぐれもの。

 そんな彼女のメインのユニット「サヤケッツ」の初アルバムが、

7月8日(水)調布GINZ 「バースデイライブ」にて発売されます。

渾身のアルバムのようですので、お時間のある方是非、足を運んで下さい。

 また、現在交渉中ですが、リトルライブ当日にも、CDを販売してもらおうと

考えてます。キーボード好きな方、新しい音楽に興味のある方、当日彼女の

プレイを見て興味を持った方(これは多分多いと思いますよ。)

または、彼女が好きと言う方、是非、買って聞いてみて下さい。

僕も聞くのが、楽しみです。

 で、話は戻りますが、久しぶりに彼女の参加が決まった時

僕は今しかないと考え、彼女との世代交代をお願いしました。

(リトルだけはずっと続けて行こうと考えたりしてましたが)

彼女が喜んで受けてくれたので、エコも昨日は、もう彼女との活動を

楽しみにしているようです。

 彼女と、1度しか僕はもうプレイできませんが、今、これだけ一気に下降線

をたどっている僕と、上り坂の彼女では、僕には一緒にプレイする資格はあり

ません。この事は、僕からすれば、平野氏もエコも同じ事です。

 僕がお願いする位の、プレイヤーでありサウンドクリエイターです。

リトルライブをはじめ、今後の活躍が楽しみです。

最後に、もう一度 「Happy Birthday Sayaka・・・」



コメント
この記事をはてなブックマークに追加