Ruban Rose

アロマテラピーやハーブが大好き!!という乳がん体験者のグループです。
植物からのパワーで元気な毎日を過ごしましょう!

季節の食についてのアドバイス

2016-11-19 | 栄養士さんのコラム

先週木枯らし1号が吹き、冬が近づいてくるのを肌で感じるこの頃です。
冬支度を整え、寒さに負けずに過ごしたいですね。

さて、Ruban Roseでは健康管理をするうえで欠かせない「食」の
情報も発信していきた いと思っております。
旬の食材や、季節にあったお料理の情報などをお伝えできればと思 いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今回ご紹介したい食材は「りんご」です。




 「1日1個のりんごは医者を遠ざける」と言われるように、
りんごは健康によい果物とし て知られています。

カリウムや食物繊維が多く含まれるほか、リンゴ酸やりんごポリフェノールも含まれます 。
リンゴ酸は炎症をおさえる作用が、ポリフェノールは抗酸化作用が期待されています。
10~12月はりんごがおいしい時期ですので、ぜひ味わってください。

りんごはそのまま食べる以外にも、アップルパイや焼きりんごなど、
いろいろな楽しみ方 がありますが、寒い時期はアップルティーにするのもいいですね

紅茶に少し手を加えた簡単アップルティーで、ほっと一息つきませんか?

(材料) ・りんご:1/2個 ・紅茶ティーバッグ:2つ
(作り方)①りんごは1㎝の厚さのいちょう切りにする。
     ②鍋にリンゴと水350mlを入れ火にかけ、10分ほど中火で煮る。
       ③ティーポットに熱々の②とティーバッグを入れ、3〜5分蒸らしてからカップにそそぐ 。
                          ※ティーポットとカップはあらかじめ温めておくとよい

紅茶に移ったリンゴの甘みと風味を楽しんでください。

                                            Ruban Rose 管理栄養士 さい

             

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お問い合わせに関しまして | トップ | カラダとココロにいいこと試... »
最近の画像もっと見る

栄養士さんのコラム」カテゴリの最新記事