YUMIのブログ

徒然なるまま想うまま

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そちこちビーチin沖縄

2016年09月18日 | private
沖縄は海だらけ。当然ですが。
ビーチによってサンゴ礁でしたり、白砂海底でしたり、岩だらけでしたり。海の色も違います。

今回のお目当は青の洞窟で有名な真栄田岬。台風後ですからダイブはできませんってショップに言われるでしょうから、ビーチのほうでシュノーケルをしようと思いまして。ここの海中は石垣島にも引けをとらないくらい素晴らしいんですよ。

那覇からだら~っとのんびり、シュノーケルを楽しみにしながらそっちのビ-チこっちのビーチに寄り道。
万座ビーチや

お菓子御殿ウラのビーチや

そちこちで足を突っ込んではバシャバシャ。
雨降りでもいつもバスクリングラデーションの沖縄の海ですのに、今回はどこで見ても鼠色。ちびっと残念。


真栄田岬に到着後、速攻着替えてビーチまで小走り。顔はおそらく不気味にニヤケていたであろうと思われます。
なのに、なのに。。。
いつもはあんなにキラキラで透明ビーチが信じられぬほどの白濁。。。。  
そしてだーれもいません。
やはり人生とは想定外の連続です。


諦めきれずホテル前のビーチまで戻った夕暮れ時。見ちゃったんです。クラゲ防止ネットの中に「ハブクラゲ」がぶわぁんと漂っているのを。台風後はネットを超えて来ちゃうのだそうです。コイツにやられますと死にはしませんが激痛とただれたような跡が長らく残るそうです。
全身がゾワーっと鳥肌。水浴びは諦めました。。。。

翌日もビーチジプシー。結局は18年ぶりに渡った海中道路で一つ目の島、浜比嘉島(はまひがしま)にあるムルク浜ビーチという場所を見つけて水浴びをしました。サンゴはまったく無く白い砂の海底。


チャポチャポ入りますとすぐにズズッと深いビーチ。ジェットスキーが並んでいるあたりは2メートル以上の深さがありました。ここでもやはり海に入っているのは私一人だけでしたので、波乗り用ではなく安全のために得意のレンタル浮き輪をお借りしましたよ(笑)どれくらい深いのか沖で浮き輪を離して沈んでみましたら、透明度が高いので深さが実感できてちょっと怖かった。。。

沖縄ビーチを独り占めって思いのほかテンションが下がりますわね。バナナボートやフライボードもやりたい気がまったく起きません。
キャーキャーの歓声の中でないと盛り上がりませんわね。どこかでチビッ子4・5人レンタルすればよかったですわ。


沖縄に3世代ファミリーでご旅行する方におひとつ情報を。
バナナボートは中高年が同乗するとスピードを出してくれない・転覆させてくれない・ちっとも面白くないモノになりますから、ぜひお若い方だけで乗ってくださいね(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄からただいまです だら... | トップ | ときどきは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。