マラソン讃歌

ランニング日記を中心に様々な趣味活動を紹介します。

西郷どんのアドバイス

2017年03月06日 | マラソン大会
昨日の疲れがまだ残っていましたが、鹿児島空港に行く前に「維新ふるさと館」を訪ね、西郷どんにお会いしました。
鹿児島マラソンを見ていた西郷どんが私に有益なアドバイスをしてくれました。聞き取りのままメモしておきます。

○よかった点
1.前半ハーフは完璧なペース配分じゃっと。4分30秒で一定していたじゃっと。
2.全コースで1人で走らないで常にだれかについて行っていたじゃっと。そうすることで実力以上の走りができるじゃっと。
3.エネルギージェルの摂取間隔の7kmをきちんと守っていたじゃっと。体力は最後まで残っていたじゃっと。
4.大会関連イベントを十分楽しんでいたネ。鹿児島出身の国生かおりさんぐらい知っていてほしかったナ。
5.市内にある天然温泉に入ってのんびりとしていたじゃっと。リラックスして肩の力がぬけていたので、いい走りができたじゃっと。

○課題
1.後半ハーフ特に35km以降は、想定以上のペースダウンだったじゃっと。40km過ぎからは撃沈といってもよかじゃっと。
氷雨のせいばかりにしてはいけんじゃっと。
2.他力本願でも目標の3時間15分に届かなかったのは、情けないじゃっと。根性が足りんじゃっと。
3.36kmでエアーサロンパスをかけていたが、ロスタイムがもったいなかったじゃっと。持ってはしるじゃっと。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第2回鹿児島マラソン | トップ | 確定申告完了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン大会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL