マラソン讃歌

ランニング日記を中心に様々な趣味活動を紹介します。

再び「暗殺」への一口論評

2016年10月08日 | 酸素カプセル
私のスピーチに対して、1人の論評者から詳しいコメントを6人の聞き手から優しい一口コメントをいただきました。

〇大変勉強になるスピーチでした。ゆっくりとしたジェスチャーや語り口が、緊迫感を作り上げていました。とてもリアルが伝わりました。

〇まるでテレビのミステリーを見ているかのようなスピーチで見入ってしまいました。

〇過去の経緯を知って韓国に興味が涌きました。間を効果的に使われているのが印象的でした。さすがですね。驚きました。

〇テンポもよくとても話がわかりやすかったです。図などを使用されていて、それも良く、聞き入ってしまいました。勉強になりました。

〇事件がご本人に与えた具体的な感情や仕事の変化についても伺いかったです。すごいインパクトだったとおもうので。また、事件の原因(動機)についても今一歩説明が欲しい。つまり大変興味深い事例だったので。

〇まるでドラマを見ているような錯覚に陥るようなすばらしいスピーチでした。韓国との関係を知ることで日本をもっと知りたいと思いました。

〇配置図を使うことでその状況をよりイメージしやすいものにしていました。登場人物が5人もいたのでそういう手も分かり易くでいいなと思いました。

〇以下は論評者の御意見です。↓

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び「暗殺」 | トップ | 第38回河原駅伝大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL