マラソン讃歌

ランニング日記を中心に様々な趣味活動を紹介します。

第121回ボストンマラソン(伴走)

2017年04月20日 | マラソン大会
13日日本発同日米国着のアメリカン航空便でバッファローに着きました。
翌日からナイアガラの滝までタクシーで往復(片道30分)。
事前によく調べていなかったので季節はずれの時期に訪れてしまい、バスの便がなくタクシーで往復する羽目になりました。でも、話好きの楽しい運転手に恵まれ退屈せずに観光ができました。
15日と16日はTeam with a visionという視覚障害者支援団体の行事に参加。合間にハーバード大学を訪ねたり、Red Socksのプロ野球公式戦を観戦したりしました。
そして、17日はボストンマラソン。ハーフを少し過ぎたあたりで2人とも脚に痙攣を起こしたため救護所でひと休みするも、私は走れないので伴走を交代。たまたま地元の予備伴走者が通りかかり運良くバトンタッチできました。その後走ったり歩いたりしながら5時間27分40秒で3人一緒にフィニッシュ。悪夢のレースとなりました。
18日はヘレンケラーがかよったパーキンス盲学校を訪問。ローラという盲目の少女にまつわる感動的な話を聞くとともに有名な元オ(パラ)リンピックマラソン選手のマーラにも会えました。
19日はホームステイ先のグリーンさん宅でカレーを作りごちそうしました。
そして、20日ワシントンにやって来ました。
旅の終わりまで後3日です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 料理→鉄博→中文 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL