台湾の情報ならお任せ RTIブログ

台湾の情報満載!RTIのホームページでは見られない情報をご紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

注目の若手女優、陳意涵(アイビー・チェン)の魅力に迫る!

2009年07月14日 23時37分01秒 | 芸能

 以前このブログでも少しだけ紹介した事がありますが、若手女優の陳意涵(アイビー・チェン)が今、大ブレイク中です。
 1
982年生まれの26歳、これまではどちらかと言うと「学園ドラマ系のアイドル」というイメージの強かったアイビーですが、この4月から6月にかけて公共電視台で放送された「痞子英雄(ブラック&ホワイト)」で、監督直々の指名により準主役に抜擢され、一気に、実力を備えた若手女優として注目されるようになりました。
 
写真の通り、童顔でかわいい印象の強いアイビーですが、開けっぴろげな性格で、運動が大好きという、元気あふれる女の子です。台湾ドラマ史上最高の出来と言われる「痞子英雄(ブラック&ホワイト)」の撮影では、「クランクイン直前に呼び出され、訳が分からないままカメラの前に立っていた」というアイビーですが、難しい役柄を見事に演じきりました。アイビーは、「この作品は、台湾のドラマがこれまでに踏み込んだことのないたくさんの事にチャレンジして、苦労も多かったけど、大勢の仲間と、その困難を一つ一つ克服していった経験は一生の宝物」と振り返っています。
 日本には一度だけ家族で旅行した事があるそうで、「道行く人々みなが礼儀正しくて文化的な気質を感じさせる、とてもすてきな国」という印象を持っているそうです。好きな食べ物は日本のラーメン、好みの男性のタイプは「ユーモアのある人」というアイビーの生声を聞いてみたい方は、ぜひ7/14の「台湾ソフトパワー」を聴いてみてください!(華)

『芸能』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国大陸の観光客、7月は再び... | トップ | 長期戒厳令解除から22年 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
痞子って (ぺたこ)
2009-07-21 17:27:31
こんにちは。Youtubeで第一話を見て、彼女の剽軽さは、納得しました。

ところで、痞子について質問です。これはゴロツキとか乱暴者の意味ですが、具体的にはどの程度のゴロツキのことをいうのでしょう。黒道ほどの悪じゃないというレベルでしょうか。
黒道大哥たる、郭桂彬という歌手もいる台湾ですし、仁義・人情の意味が加わることも考えるとよくわかりません。
こういう同義語みたいな言葉のニュアンスがわからないのが辛いです。漢字が出てきませんが、ヤクザさんたちを「roma」というような言い方もあったような記憶もあります。

ああ、アイビーから話題が離れていく……。でも役どころは、ずれていないですから。(白)
痞子 (華)
2009-07-22 00:38:05
ぺたこさま、コメントありがとうございます。
「痞子」は、中日辞典でも中中辞典でも「悪者、ごろつき」と説明されていますよね。
ですが、本来の語義というのはよく分かりませんが、少なくとも台湾ではそうした意味や文脈で使用されるのはあまり一般的ではないようです。
ドラマの中でも、周渝民演じる、女たらしでドジりがちな刑事、陳在天は「痞子哥(哥はお兄さんの意)」と呼ばれていますし、仲のよい友達や恋人同士、親→子の間でもよく「この痞子~」と言ったりするようです。
言ってみれば、(親しみを込めた)「しかたないヤツ」「こいつぅ~」といったニュアンスみたいです。
本当に「ならず者」などを意味で使いたい時に「痞子」と言うのは厳密には間違いではないものの、一般的にはちょっと自然でなく、また語感的にもそれほど「悪い」という点が強調されない、軽め・かわいめの感じなんだとか。
「じゃあなぜ台湾の辞書にも『ごろつき』って書いてあるの!?」と突っ込みたいところですが、う~ん、きっと日本語にもそういう事っていっぱいあるんでしょうね。。
うまく言えませんが (ぺたこ)
2009-07-25 07:42:50
華さん、ありがとうございました。やはり、辞書とは違ったニュアンスで使われているんですね。
日本語でうまい表現がないかと考えてみましたが、いまひとつしっくりくる候補が思い当たりませんでした。ドラマの続きを見ながら考えてみることにしましょう。(白)
Unknown (あいりー)
2010-09-04 20:33:58
Ivyさんは、1974年?生まれだそうですよ。
ウィキ情報ですが。。。
日本語ウィキのアイビー・チェンと陳意涵 (華)
2010-09-05 16:17:06
あいりーさま、コメントありがとうございます。

おっしゃっているウィキ情報というのはこちらかと思います。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3

このアイビー・チェンさんは、当ブログで紹介している台湾の女優・陳意涵(英語名Ivy Chen)とは別人で、『台湾カフェ漫遊』という日本語の本などを出されている台湾出身の写真家さんです。

日本の方がこのウィキだけ見ると違いがよく分かりませんよね。。
陳意涵のウィキ日本語ページもぜひできて欲しいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
陳意涵(アイビー・チェン) (台湾からの古新聞)
「痞子英雄(ブラック&ホワイト)」に出演している彼女のことが、RTIのブログにあった。 あまりテレビドラマは見ないのだが、面白いとの評判もあることだし、Youtubeで拾ってみた。第一話を見終えて、なるほど彼女のお茶目ぶりは了解。 さて、ドラマのほうだが、思...