サルの【永久保存版】

サルの【永久保存版】

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

竹田和夫で藤木

2016-10-31 11:22:02 | 日記
自動車雑誌に執筆している者です。専門分野は衝突安全ですのでかなり分かります。



まず、軽自動車ははっきり言って、かなり危険です。乗員の生存空間は確保されても、

物理学の観点から言いますと、重い車と軽い車が衝突した場合、そのエネルギーは軽い車に集中する、

ということがあります。つまり、キャビンが変形して乗員に影響が出るのではなく、衝突時の衝撃そのもの

が大きく、頸椎損傷や内出血で亡くなる例も数多くあります。

現在、僕が世界で最も安全な車だと自信を持って言えるのは、メルセデスベンツCクラスとEクラスSクラス、まあメルセデスベンツ車の安全性は平均より遥かに高いという事は言えますね。
ラミューテお試し

日本車ですと、スバルの車(OEMを除く)は世界基準でも全車種が安全性が高いです。その理由は、今年の日本で一番安全な車を決めるテストで『最優秀車』として同社のレガシィが表彰されたこと、ウチの友人がスバルに乗っていて大事故にあったが怪我一つしなかった、などが挙げられます。

世界のトヨタ、とおっしゃる方もいられますが、それは間違っています。理由としてあげられるのは、トヨタは公的機関などによる『衝突テスト』などでは優秀でも、それ以上の激しい衝突、つまり現実世界での衝突安全性は今ひとつだからです。こないだも、トヨタの4000万円の超高級車とドイツ製の500万円の車が正面衝突し、トヨタの乗員は全員お亡くなりなりましたが、ドイツ製の車の乗員は全員無事でした。



最後に一番大事な事を言っておきます。車の安全性で一番大事なのは、事故に遭ってからどうの、というより、衝突を未然に回避できるか、だと思います。その観点からみても、ヨーロッパ車(ベンツ・BMW・アウディ等)や日本車でも、

スバル等の『走りや運転の楽しさを売りにするメーカー』が安全と言えます。

極端な話、最も安全な車に乗って下手なドライバーが事故を起こしまくるよりも、軽自動車に乗っていてもプロのドライバーで事故に遭う事は考えられないというのなら、後者の方が安全ですよね?

自動車の安全性能は一つの要素で決まるものではありませんので、インターネットネットなどで調べてみてはいかがでしょうか?



つい、長々と書いてしまいました。読んで下さりありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モザイクだけどナベサダ | トップ | 興だけど相田 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。