REAL LIFE
現在実生活が忙しくゆっくり更新のみ実施中です。リンク先の皆様、コメント&TB下さる皆様本当にすみません
 



購入して安心していたせいか、正月すぎてからようやく鑑賞しました。

実は年末に先にテレビ放映されちゃったので、しまった!と思って慌てて見たというのが正直なところです。(つまり買ったくせに一年間寝かせていた事になります)

この映画については上映後に軍服が違うとかミスも指摘されていたようですし、原作の半藤一利氏にも一部で意見も出ていたようです。

まあ、私は、そういった細かい事情を知らずに見たわけですが、今まで読んだ戦記本から大体知った大筋に沿ったものでしたので(ただし山本五十六について書かれた本は読んでいない)、特にこれといった違和感もあまりなく、淡々と鑑賞できたと思います。

そう言えば、山本長官がドイツと同盟を結ぶ事に反対し続けた事を描く反面、国民に同盟を焚き付けたのが新聞である事も描いてましたね。

この映画は海軍内部に止まらず、新聞社内部から見た話も描いているのが良いですね。ちょっと新しい描き方かも?と思えます。

こうして見ると、当時も今も新聞社ってどうなのよ?と感じますね。特に理由は言及しませんが、ひどい所はひどいですよね。

まあそういった点を描いてくれたのはとても良いと思いますね。今は新聞社の偏向した報道がばれてきているとは言え、新聞は正しいと思って育ってきた戦後直後位の世代は今でも新聞を信用してる人は多いでしょうから。

さて、映画的には当然戦闘シーンもありますから(どちらかと言うと控えめだと思いますが)、軍艦や航空機を見るのも一つの楽しみにもなります。戦艦や空母の映像はちょっと嬉しかったですね。

ですが、この映画は山本長官の人物伝と言いますか人間ドラマがメインなのだと思えるので、じっくりと落ち着いて鑑賞できるのが良いですね。山本長官を演じた役所広司さんも実に良かったです。






聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-【愛蔵版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [DVD]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル







↓オンラインレンタル「ぽすれん」でも借りられます

監督:成島出
出演者:役所広司、 玉木宏、 柄本明、 柳葉敏郎
収録時間:140分
レンタル開始日:2012-07-13

Story命を賭して開戦に反対しながらも、真珠湾攻撃の指揮を執ることになった聯合艦隊司令長官・山本五十六の実像に迫る、役所広司主演の戦争ドラマ。昭和14年、夏。“日独伊三国軍事同盟”締結の声が強まる世論に対して、山本五十六は異を唱えるが…。 (詳細はこちら


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« 【映画】 ワ... 【書籍】 ビ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
聯合艦隊司令長官 山本五十六 (マスターオブライフ)
聯合艦隊司令長官 山本五十六  -太平洋戦争70年目の真実 地上波初放送だったのかな。 録画して妻と観賞。 相変わらずのPONの解説に 集中して観ることができなかったのでは あるまいか、と少し反省。 <あらすぢ> 昭和14年の夏。2年前に始まった支那事変が 泥沼化...