REAL LIFE
現在実生活が忙しくゆっくり更新のみ実施中です。リンク先の皆様、コメント&TB下さる皆様本当にすみません
 



DVDの時代にも同じような商品はあったかもしれませんが、ブルーレイになって画面も大きくきれいになったであろう事と、四作品全てにおいて、劇場公開版と完全版の両方が収録されていたので、それならと思い購入しました。

とりあえず、大好きな二作目を鑑賞しましたが、現在の地デジ対応の横長テレビでしっかり見る事が出来ましたし、久しぶりとは言え、いまだに面白く感じるのは大したもんだと思いました。残りの作品もいずれ鑑賞しようと思います。

しかし今回、似たような商品が他にもあったのですが、Amazon限定のスチールブック仕様の方が安かったのでこちらを買いましたが、中身は何か違うのでしょうかね?

違いに気付いてないだけだとしたら恐縮ですが、おそらく多分同じじゃないかなあ?って思うのです。こういうの、買う側からすると困りますね~。違いが分かるように商品説明の所で表記しておいて欲しいと思います。






【Amazon.co.jp限定】エイリアン・アンソロジー スチールブック仕様(4枚組)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


エイリアン アンソロジー ブルーレイBOX(4枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン







↓オンラインレンタル「ぽすれん」でも借りられます

監督:リドリー・スコット
出演者:トム・スケリット、 シガーニー・ウィーバー、 ベロニカ・カートライト、 ハリー・ディーン・スタントン
収録時間:117分
レンタル開始日:2001-07-05

Story2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに…。 (詳細はこちら


監督:ジェームズ・キャメロン
出演者:シガーニー・ウィーバー、 キャリー・ヘン、 マイケル・ビーン、 ランス・ヘンリクセン
収録時間:155分
レンタル開始日:2001-07-05

Story2144年。57年間の冷凍催眠状態から救出されたリプリーは、音信不通となった殖民惑星・LV-426の調査の為、海兵隊員と共に旅立つ。そこでリプリーたちが遭遇したのは、卵を生んで繁殖し続けるエイリアン・クイーンの姿だった…! (詳細はこちら


監督:デイビッド・フィンチャー
出演者:シガーニー・ウィーバー、 チャールズ・S・ダットン、 チャールズ・ダンス、 ランス・ヘンリクセン
収録時間:115分
レンタル開始日:2001-07-05

Story2270年。囚人惑星・フィオリーナに墜落したリプリーの救命艇。そこでは凶悪な男性囚人たちが生活していた。しかし、その地においてもエイリアンは執拗にリプリーを追ってきていた。何一つ武器のない不利な状況に立たされる中、彼女は自らがエイリアンに寄生されている事実を知る! (詳細はこちら


監督:ジャン=ピエール・ジュネ
出演者:シガーニー・ウィーバー、 ウィノナ・ライダー、 ロン・パールマン
収録時間:109分
レンタル開始日:2001-07-05

Story2470年。あの日から200年後、軍の科学者達によってリプリーはクローンとして再生する。しかし、彼らの真の目的はエイリアンの繁殖であり、その軍事利用だった。実験は成功し、エイリアンは見事にその「復活」を遂げてしまう…。 (詳細はこちら


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« 【映画】 タ... 【ドラマ】 SP »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
エイリアン? (マスターオブライフ)
「エイリアン?」 先日、BSプレミアムで放映してたんで ところどころ観賞する。 DVDはもちろん保有。過去にももう何度も 見返した作品であるが、 ここしばらく観なかったんで結構新鮮。 そうそう、謝らないといけないことがある。 ハイビジョンとかブルーレイの開発...