上砂理佳のうぐいす日記

京急百貨店上大岡店7階アートステーションでの特集展終了しました。次回は来年2月下旬広島福屋駅前店での展覧会になります★

ピースカード関西2016@神戸★

2016-08-30 | お知らせ

「海のきおく」 (銅版画 120×120mm)

★★★展覧会のお知らせ★★★

PEACE CARD 2016 関西展 神戸が、本日8/30(火)~9/11(日)開催されます。
場所は、神戸元町のギャラリーVie(ヴィー)さんです。
元町駅(JR・阪神)からすぐ、中華街の西の端にあるセントラルビル5階に、おしゃれギャラリーVieさんはあるのです!
以前は、海側の海岸ビルディングにありましたが、移転されました。
9/5(月)はお休み、12~19時OPENです(最終日は17時まで)。

「PEACE CARD 関西」は、全国から届いた「ピースなカード」を展示。
「ピースな作品」と、一枚100円のポストカードを販売。
ワークショップなどもあります。
収益の一部を復興支援として、宮城と熊本へ寄付する仕組みです。
毎年開催されてますが、今年は神戸展からスタートとのこと。
今回、神戸展での「ピースな作品」の出展者は、75名にのぼるということです。
私は以前、ポストカード寄付はさせてもらったのですが、今年は出品しました。
銅版画の新作2点が、「ピースな作品」です。
↑の「海のきおく」(初出)と、


 「白鳥座ブリオン」(銅版画 120×120mm)

2点とも、最新作として、ページワンギャラリー楽天ショップに送っていますので、近々発売になります。よろしくお願いします

★ピースカード関西2016神戸展、詳細については、上記のリンクからご参照ください。
 なお、神戸展のあとのスケジュールは、
 PEACE CARD 2016 フィリア展 9/9(金)~9/25(日) フィリア美術館
 PEACE CARD 2016 NAGOYA展 9/26(月)~10/2(日) 路地裏のギャラリー ロジガレモノコト
 PEACE CARD 2016 東京展 10/17(月)~10/22(土) Gallery hoesu maya2
…となっております★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真田丸★

2016-08-29 | うぐいすよもやま日記
友達に「真田十勇士」クッキーのお土産をもらいました。長野県上田市。
ちゃんと六文銭になってる〜(^O^)
大河ドラマ…見てないんですよね。今から復帰しよか(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱風の中★

2016-08-24 | うぐいすよもやま日記
大阪は、8月に猛暑日でなかった日は3日しかなかった、とか。今日も猛暑日記録更新。
室内が35℃を超えると、アタマがボ〜ッとなりますわ★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次はパラリンピックだよ★

2016-08-22 | モロモロのスポーツ
スカパーで「パラリンピック専用チャンネル」ってのが開設されるらしいのですが、どうやって見たらいいのかわからない!?高額だったら無理かな…でも見たい。
NHKも民放も、パラリンピック盛大にやってください~。閉会式見てて、「本当に聖火を消すのはパラリンピックが終わってからでいいのでは」と思ったのは、私だけでしょうか。

今回の閉会式での、日本の「TOKYO五輪プロモーション」注目してたんですが、なかなか良かったです。何度も見ちゃいます!
ビデオの途中で、1964年の東京五輪のポスターにソックリ(?)なショットが挿入されていて、あれはオマージュというものなんだろか。
選手がスタートダッシュする瞬間を横から撮影したあのシーン。制作陣に、東京五輪にかかわった方もいるのかな?とか思いました。
でも、全体的に、感性が若い!
(私がトシとっただけか
よくこのコンセプトで、高齢のお偉方に企画が通ったもんだと、ひたすら感心しました(笑)。
キーを握る人が頭の柔らかい方だったのかな(謎)。
アニメのキャラはまあ来るだろな…と思ってたけど、まさかのサバンナ八木君のネタが(笑)。
「土管」という斬新なモチーフは今後の五輪セレモニーでまず、二度と出ないでしょうね。。。
安倍さんの「クールジャパン」路線が、ロコツに出てましたが、まあいいですわ。パフォーマンスの音楽監督に「椎名林檎プロデュース」とあって、いよいよそんな時代が来たんだ~と胸熱です。
テクノポリス東京+新旧ごちゃまぜ文化って、まさに「海外の人から見た日本観」ズバリ。
「雅楽」とかやんないとこがいいです。長野五輪のセレモニーがとにかくアレだったので。。。(個人の意見です)
あ、余談ですが、小池さんのお着物が、雨でびしょ濡れで気の毒でした。あれ相当お高いお着物よね…(私は訪問着かと思ったら色留袖なのね)。
五輪旗を降る時、小池さんがササッと袖を帯に入れていて、サスガでございました。
お着物のクリーニング代は、都知事経費でいいと思います~

ブラジルの五輪セレモニーって、派手なサンバ一色か!と思ってたら、意外にも「優しいボサノバ」傾向だったので、なんというか「地に足のついた」、人の体温が伝わってくるような、あたたかみを感じる演出でした。
クルクル回る黄金の太陽のオブジェ、良かったですね~。あれがまさにブラジルや~と思えました。
カナリヤイエロー、ライトグリーン、ライトブルー、「ブラジルカラー」も美しいし、日本の時はさて、どういう配色でデザインするんやろ?日本って、テーマカラーが「赤と白」ですもんね。

リオ五輪、とっても楽しませてもらって、酷暑にありがたい
だからやりましょうよ。パラリンピックのフル放映
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胸板は分厚いに越したことはない★

2016-08-21 | モロモロのスポーツ
毎日めまぐるしくメダル獲得!で、日本すごいですね。予想外です
競歩というものを初めてしっかり見てて、なんと苦しく大変な競技かと。マラソンより長い50キロですもんね。選手の消耗具合を見ていたら、マラソンより過酷なんじゃないかしら…日本の荒井選手がメダルと獲るか否か!って辺りで、もう胃がヒリヒリしました(笑)。
接触して失格か…って私も一瞬思ったけど、最終的には銅メダル決定で良かったです。しかし、最初にカナダに抗議されたら「日本失格!」で、日本側が抗議したら「失格ありませんでしたあ~」って。そんなにコロコロ変わる審判でいいのか

400リレー、興奮しましたねえ
最終走者にバトンタッチされて、ケンブリッジ選手がボルトと一瞬並走してるのを見て、信じられない気持ち…いつもだと日本はあそこから抜かれていって、4番、5番、6番…となっちゃう。
でも「抜かれない」なんてことが、現実に起こるんだなー
ゴールでもうほんとハナの差で。ケンブリッジ選手の胸板が厚くて良かった(笑)。
アメリカ選手がもし、すさまじく分厚い胸板で、日本の選手が細い細い人だったら…ゴールでバスト差で負けていたかもしれません(まあアメリカは結局失格になりましたが)。
陸上選手は胸板がぶ厚いに越したこたあない!を実感した感動のレースでした

シンクロは予想通りの順位で、やっぱりロシアの優位は動かない
日本は技術はロシアとそんなに変わりないやん!って思うけど、芸術のコンセプトに疑問を感じる次第です。「風神雷神」も「天照大神」も、「ああ、なるほど」って解ってくれる外国人が、一体何人いるだろう? もっとワールドワイドなテーマで、曲や衣装も作り込んで欲しいと思うのです。
ロシアの団体フリールーティンの衣装なんか、「白鳥の湖」ばりで良かったですねえ シンプルなのに気品があって。
でも、曲は「サフリ・デュオ」だというから、「なんて粋なんだ!」と、その芸術的センスに脱帽しますよ。日本には負けたけど、ウクライナの芸術性も素晴らしい。イタリアとか中国も面白い。「美しいものを見ている」喜びがあります。
日本のプログラム作りって、「日本的なもの」にこだわり過ぎてて、お囃子のピーヒャラ♪ドンドン♪ってのはもう大昔の感覚だと思うんですよ。美的感覚としてどうなのかしら。
いっそヒップホップとかやってみたらどうなんでしょう。それか、久石譲さんのジブリ音楽とか(これならワールドワイド的認知度でしょう)。
ほんとに「“日本”を表現する」って、難しいですね。中国はそれが出来ているのにね(個人の意見です

フェアリージャパン頑張れ!と思っていたら、女子トライアスロンなんて過酷な競技でまた日本選手を応援したりして。でもしっかり5時には目が覚めてサッカー決勝見たよ(笑)。
今回はブラジル応援してたので、前半は良かったんだけど、後半ドイツに追いつかれてからは胃がまたキリキリ(笑)。
良かったねえ。。。ネイマールがPKで外してたらどうなったんだろ。あんな地球規模のプレッシャーがかかった一瞬って、凄すぎませんか
ブラジルがサッカー大好きっつうても、ちょっと度を超してて、殺意すら感じますよね…ブラジル選手が負けて殺されなくて良かった(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉田選手の涙★

2016-08-19 | うぐいすよもやま日記
レスリング決勝でまさかの敗退、銀メダル。びっくり!
もしかして、今回の五輪最大のびっくりかな。。。ボルトが負ける位のびっくり。

吉田沙保里選手のインタビューを見ました。
負けて泣きじゃくる姿が、すごく新鮮だった!?
「か、可愛い」と思ったのは、私だけ!?
あれだけ強い女性が、ふと見せる弱みが、最強に可愛いじゃないですか。
不謹慎と怒られそうだけど(笑)。なんかググッときました。
女の私でさえそう思うんだから、世の多くの男の人が、「守ってあげたい!」と、ググッときてるに違いありません(笑)。

今回、金メダルは獲れなかったけど、偉大な選手であることに、変わりはないですよね。
そして、吉田選手の婚活的には、まことに良かったのではないかと(すみませんすみません)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の灯★

2016-08-16 | うぐいすよもやま日記
なんと、夜から京都は雨。
大文字送り火の日に雨が降ったのは、久しぶりじゃないでしょうか。
でも、8時からポツポツ五山に点火されていきます。
地元の保存会の方々の努力は、大変なものだと思います。
うちのお提灯は、去年とちょっと替えてみました★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかんだいって盛り上がる五輪★

2016-08-15 | モロモロのスポーツ
リオ五輪、始まる前はさして騒いでなかったのに、いざ始まってみたら凄いですねー。
なんか、「金メダル記念切手」というのを発売してるらしいんですが、どんだけ対応速いのよ(笑)。金メダル獲ったら、即印刷!?
郵便局で聞いてみたら、東京中央郵便局か、金メダル選手の出身県の中央郵便局でしか売ってないそうです。あとはネット販売。
大阪府出身の金メダリストって…今のところ、いない!?

女子マラソンが好きで福士選手を応援していたのですが、順位的にはちょっと残念でした
やっぱり上位グループにずっと食らいついてないと、難しいのかな…でも、日本女子3選手、みんな完走して良かったです
福士選手のあの明るさ!明快さが(笑)。大好きです。
高橋大ちゃんとも、福士選手はつながりがあるんですよ。「send to 2050」という子供応援プロジェクトの実行委員で一緒でしたから。きっと大ちゃんも声援を送っていたことでしょう。
リオは冬なのに、女子マラソン時は夏のような日差しでしたね あれでかなりやられたかな~。上位の選手達のあのスタミナって、人間じゃない。。。
つくづく、高橋尚子さんや野口みずきさんって、すごかったのね。有森さんも凄い。今回出ていた田中智美選手のコーチの、山下佐知子さんって、私覚えてますよ。女子マラソン黎明期の代表選手でしたね。
女の人が42キロも走れるものか…生理学的に無理じゃない?なんて昔は言われていたけど、今や結婚・出産してからまた走る人も増えて、今回の金メダリストもママさんランナーだとか。
いや~たくましい!増田さんの解説も相変わらず「微に入り細に入り」で面白かったですが(○○のダンナさんは○○だとか個人ネタ)、アナウンサーが殆ど「増田ネタ」にツッコミ入れてくれずスルー状態で、なんか寂しい(笑)。

体操の種目別とシンクロ予選と卓球団体と…忙しいな。眠気でモーローとした中で、「あ~ナダル~しぶといな~」なんて。錦織君、銅メダル獲りましたねえ
マリーに完敗でテンション下がってたんだけど、今のナダルになら勝てる!ってみんな思ってたのでは。
でも私はナダルのシブいプレーも好きなので、複雑な気持ちながらも、ここはやっぱり嬉しかった
卓球の水谷君も良かった 柔道とレスリングだけはどうしてもテンションが上がりきらず(笑)。好みの問題です。すみません
あとは、飛び板飛び込みが見たいんです~~~~放映してくれ!★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうなのゴジラ★

2016-08-14 | モロモロのスポーツ
映画館のお客さんを観察する限り、今年の夏は「シン・ゴジラ」が一番、入ってるような。まあ、老若男女どういう層でも見れますからね。
小さい女の子が、「ゴジラ怖い!」って大泣きして、結局、お母さんと一緒に「ルドルフとイッパイアッテナ(って言うんだっけ)」を観に行きました。
男の子の方はお父さんと一緒に「ゴジラ」。
…分かれて入っていったファミリーと、またロビーで遭遇したら、女の子は大興奮で「ルドルフがね!ルドルフがね!」喋りまくっています。お母さんもニコニコ。
対して、お父さん+男の子の「ゴジラ」組は、なぜかお通夜状態なんです。。。そんなにつまらなかったのか(笑)。
しかしゴジラさん、歯がエグいですね。なかなかの迫力です。
レンタルで済ますべきか、せっかくだから大画面で見るか。
でも朝日新聞の映画評読んだら、見なくても問題なしのような(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薄目から見る体操★

2016-08-11 | モロモロのスポーツ
体操男子はなんで3時50分という過酷な時間から始まるの。。。でも団体も個人総合も、目覚まし鳴る前にピタッと起きましたよ(笑)。おかげで、昼寝しないと死にそう。

ベテラン王者の内村選手と、若き新星のオレグ・ベルニャエフ選手のデッドヒート。五輪にふさわしい、ヒリヒリする展開でした。もう正直言って「負けたかも」思いました
だって、前半のあん馬と吊り輪はまあ、内村君得意種目じゃないし、跳馬の大技で点差をつけて、得意の平行棒と鉄棒で盤石に逃げ切る、というのがいつものパターンじゃないですか。
なのになのに!
オレグ君が素晴らしい出来で、吊り輪・跳馬・平行棒でミスをしてくれない(!)
そればかりか、ジャッジは若いオレグ贔屓に思える…遂に内村君も「世代交代」を宣告されたんだろうか…やめてよー。この五輪の土壇場で新星に抜かれるなんてー。過酷過ぎるわ。。。
でも負けた方が引退の踏ん切りがつくのかな、とか、新聞の見出しは「王者敗れる」かな、とか、様々な思いが入り乱れて、フィギュアスケート並みの心臓バクバク。

最後の鉄棒はもう正視出来なくて、離れたところに立って、柱の陰から薄目で見てました(笑)。
「勝負の行方は最終種目の鉄棒で!」の展開になりませんように…と試合前に思っていたのに、その通りになってしまった!
しかも1点近く離されてるよ。ということは、難度も下げられないし、着地でわずかでもブレたら終わりなのよ。
カッシーナのところなんて、ギュッと目をつぶりました(笑)。怖くて怖くて見てられない。
でも演技中に腰を痛めたのに、最後であの着地が出来たのは、自分でも不思議って言ってましたね。なんかあそこに、彼の体操人生の全てが凝縮されているかのようだった。体操の神様が、味方してくれたのかもしれないな。

でも私は、16点出ると思ってたので、少しビミョーでした
この点で勝てるかな…今日のオレグさんの調子からして、得意ではない鉄棒だけど、15点を下回るってのはちょっと考えにくい。この時の複雑な気持ち(笑)。
それでも頑張ったオレグさん、着地のグラつきが「1歩」だったら良かったけど、そのあと上半身もアワアワしてしまったのが、減点を大きくした原因だとか(森末氏解説)。
アワアワしなかったら金メダルだったんだねー。ほんとギリギリだったのねー。

思えば内村選手を発見したのは北京五輪。その頃の日本のエースは富田選手。「栄光への架け橋だ!」で完璧に着地した、あの方ですね。彼は関西の人だし、カッコイイのでファンでした(笑)。
個人総合で、確か富田選手は4位。吊り輪で大きなミスをして(確か落下したと思う)、メダル争いから脱落。でも若い19歳の内村選手が、グングン伸ばして銀メダル。1位が中国のエース(揚威?)じゃなかったかな。
五輪初出場で銀メダルの内村選手が、国旗を掲げて大喜びする傍らで、悄然とインタビューに答える富田選手…の構図が、世代交代の象徴的な場面として、今も記憶に残ってます。確かあの時の富田選手が今の内村君と同じ年齢で、内村君は今の白井君と同じ。

富田選手が、落下して終わったことで、「なんというか…後味が悪いというか…」と戸惑いを見せていたのが、余りにも気の毒だったので、内村君には大団円で終わって欲しかった
その通りになって、良かった 体操の神様、ありがとう
世代交代の「現場」を見せつけられることなく、ギリギリで「間に合った」。
私も体操大好きなので、数々の試合を見てきているんですが、今日ほどのデッドヒートって、かなり稀だと思います。。。

でも、団体は男子は勿論頑張ったけど、女子も4位に食い込んで、素晴らしかったんだよ!
NHK!女子もちゃんと映して
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本イチ?★

2016-08-10 | うぐいすよもやま日記
EXPOシティに新しく出来た「OSAKA WHEELE」は、日本イチ大きな観覧車だそうです。
天保山に大観覧車が出来たときも、ウリが「日本イチ!」だったよなあ。大阪人って、デカイものが好きなのね。
いまだに乗ってませんが、床がシースルーだそうで。怖いですね。むっちゃ好み(笑)。
今日はそんなに混んでないです。少し待ったら乗れそう★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花火まで猫ブーム★

2016-08-07 | うぐいすよもやま日記
今年も淀川花火に無事行けました。Tさんからお写真拝借!
毎年同じポイントから観覧してたんですが、今回違う場所にチャレンジしてみたら、これもなかなか良いスポットで、でっかい花火を堪能出来ました。
花火師さんも頑張っているのか、新作の「猫の顔」の花火が上がって、ウケまくりでした(笑)。
センパイ方、来年もよろしくお願いします〜★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ビッグ・イシュー」を知っていますか★

2016-08-03 | うぐいすよもやま日記
JR大阪駅から阪急百貨店に渡る横断歩道のそばで購入。大阪に出た時に運よく遭遇したら買うことが多いです。

「ビッグ・イシュー」とは、ホームレスの人々に収入を得る機会を提供する事業として、1991年に英国ロンドンで始まりました。ビッグ・イシューを創設し、その基礎を作ったのは、ジョン・バードです。
雑誌販売者は、この雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ3500円をもとでに、以後は170円で仕入れ、350円で販売し、180円を彼らの収入とします。
販売者全員が行動規範に同意し、顔写真付の販売者番号の入った身分証明書を身につけて、雑誌を販売しています。
(ビッグ・イシュー巻頭解説「ホームレスの仕事をつくり自立を応援する」より抜粋)

普通の本屋さんでは扱っておらず、基本、街頭で手売りです。東京・大阪・名古屋・福岡など都市部の、駅前とか交差点とか人が集中する場所で、販売員の人が一人で、最新号とバックナンバーを何冊か抱えて販売しています。
私がこの雑誌を知った頃は、確か一冊200円でした。ジョニー・デップのアップが表紙だったから買った記憶(?)
その後、300円→350円と値上がりし、大阪の阪神地下の一角で実店舗も設けていたのですが、今は改装工事もあってか店舗はなくなっています。
ビッグ・イシュー日本版、本社は大阪の堂島なんですよね。
私はこの大阪本社の編集長である水越洋子さんの講演会に、10年以上前に参加し、深く感銘を受けました。

「ビッグ・イシュー」と関わるようになった経緯、なぜホームレスの人への支援が必要なのか、雑誌を回していく仕組み、自分の思い、などを、たんたんと語る水越さん。
女性経営者にありがちな「押しの強さ」みたいなものは、微塵もなく、かといって「聖人」でもない。「人を諭す」ような論調は、一切ありませんでした。
本当に「普通の人」として、この事業に携わっているという印象で、でも「世の中にとって大事なこと」を、わかりやすく魂を込めて、話してくれました。
余りに講演が良かったので、私を含め何人かはスタンディング・オベーション。
大阪のドーン・センターの、中規模の会議室でした。

水越さんは、寄付の要請もしませんでした。数冊持参していたバックナンバーを、講演会を聞きに来ていた人たちに販売して、それで終わり。
この号の表紙は可愛いチェブラーシカで、アニメの監督をした中村誠さんのインタ記事があります。チェブの監督が日本人だったとは!
ビッグ・イシュー表紙はいつも、俳優や歌手など有名人のアップが多い。やはり人目を惹く・売れやすいからでしょう。
私の知る限り、ジョニー・デップが登場回数が一番多いです。次がジョディ・フォスターかなあ?
表紙に出た人は必ずインタビュー記事もあるんですが、水越さんのお話では、ノー・ギャラということ。そらそうですね。デップとかスピルバーグとかガンガン出てるんだから、ギャラが発生していては、このお値段で販売出来ませんよね。。。

「ビッグイシュー&水越洋子さん」の記事は、こちらからでも読めますので、ご一読を→水越洋子さん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すいかで暑中お見舞い~そして秋のドラマ~★

2016-08-03 | アート・音楽・映画・本・舞台・ドラマ

 「すいか vivache」 水彩画

暑中お見舞い申し上げます
昨日は35℃、今日は34℃かな。。。
でももう例年の猛暑に体が慣れちゃって、37℃越えで初めて「あついね~」と思うようになっちゃいました。
このままだと、38℃…39℃…とエスカレートしそうでオソロシイ。
今年初めてクーラーを入れました。でも1時間だけ!
なので、ウチの今年のエアコン稼働は1時間です。エアコン買った意味ある

↑「すいかvivache」は、「スイカ・ヴィヴァーチェ」と読みます。
(「vivache」はおもいっきり造語です。「ビバ!」をお洒落化してみました)
今、奈良では「史上もっとも甘く」「種ナッシング」なスイカを作ってるそうです。
まだ開発途上で販売してないそうですが…もう、解禁寸前までこぎつけているそうな。
スイカが大好きですが、ここらへんに出回ってるのはいつも鳥取か熊本のもの。
でも今年は熊本から来ません。。。やはり地震の影響か。つらいところです。

唐沢×窪田の凹凸コンビ「ラスト・コップ」が、地上波ドラマとして帰ってくる また日テレ(笑)。
このドラマ、昨年、結局第一話のSPだけ見て、huluの続編は見てないので(悩んだ末まだhuluに入っていない)、新しく続編が連ドラ化されるとは、嬉しい嬉しい限りです
アホアホ探偵モノなんですが(ごめん)、土曜夜にかる~く楽しむにはもってこい!原作はドイツで大ヒットした連ドラなんだそうです。
昭和の熱血親父=唐沢寿明×平成の草食男子=窪田正孝…唐沢さんと窪田くんって、一見合わなさそうなんだけど、意外にドラマでは相性いいみたい(?)
でも今の私には、唐沢さんが「とと姉ちゃん」で花森安治役をやってる!ということの方が衝撃です。かけ離れているにも程がある(笑)。

では窪田君のWOWWOWのドラマっていつやるんだろう…まさかマボロシ?
と思い「WOWWOW 獄の棘」で検索かけてみたら、木内将絢さんという俳優さんの事務所HPがヒット。
お仕事一覧に、「2016 獄の棘(WOWWOW)」って!
ちゃんと書いてあるよ!
この俳優さん、High&Low Movieにも出てはるのね。そのつながりもあるのだろうか?
ともあれ、10月からの秋ドラで窪田君2つ同時に主演格ってのは無いと思うから、やっぱりWOWWOWの方は来年の冬ドラか?でも「2016」って書いてあるしなあ…。
謎だわ。早くWOWWOWさん発表してください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加