上砂理佳のうぐいす日記

秋は展覧会が多いです。あっちこっち行ってるうちに、もうクリスマス!そしてもう年賀状…一年早い!★

神戸から次は泉北へ★

2015-05-30 | うぐいすよもやま日記
神戸大丸アートステーションでの展示会も無事終了しました。
お越し頂いた皆様、お世話になったスタッフの皆様、誠にありがとうございました。
次は、6月3日から泉北高島屋で個展をさせて頂きます。
★泉北高島屋5階インテリア特設会場
★6月3日~6月9日
★サイン会は6月7日(日)午後2~4時
泉北高島屋さんは四度目の登板(?)でしょうか。またお会い出来るのを楽しみにしてます。

神戸大丸さんのサイン会では、久々~に再会した方、初めての方、初めてお会いするけど作品は前から買って頂いてた方、色んな方々とお話しました。
私ちょっとアガっていて、モーローとしてました。実は(笑)。
時々ワケもなく緊張してしどろもどろになる…血が逆流するのかも(笑)。
でも、皆さん「ああ神戸の人だなあ」って思いました。
何がどう違うのかワカランけど、西宮より西は急に「神戸ゾーン」になるの。ハイカラな空気を感じるの(笑)。
やっぱりあの、元町と三宮の間のムードが、私好きなんやろね。
大丸前の交差点とか、生田ロードとか。
帰りに「これぞ神戸」川西英(ひで)さんの木版画ポストカードを、土産に買って帰りました★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綾小路ギャラリー「武」&「Cafe marble」★

2015-05-23 | うぐいすよもやま日記
先日、友達が参加している「みんなの帯留め いろいろ展覧会」に行ってきました。
京都烏丸は綾小路高倉の、「綾小路ギャラリー 武(たけ)」です。
二階建の白い可愛いギャラリー。吹き抜けになっていて、二階から階下や外が見渡せるので、開放感があります(写真撮るのを忘れた!)。
友達は、ピアスや雑貨、イラストを展示してました。さすがに京都、友禅の伝統工芸士や染めた反物も。
「帯留」は、七宝や樹脂、ガラスや布など、様々な素材のものが。帯留金具と一緒にピンが取り付けてある、ブローチとしても使えるものも多いです。
展覧会は、日曜日まで開催してます!

ギャラリー近く、20mほど南下したところに「Cafe marble~カフェ・マーブル~」という素敵な一軒がありました。
町屋を改装して、一階はカフェ、二階はデザイン事務所としてます。
ここも吹き抜けがドーンと。大きな梁は残して、壁は白く塗られ巨大なイラストが描かれてあります。
坪庭に面して、レトロなソファーとテーブルが。本棚には洒落た書籍がいっぱい。
みんなでお茶&遅いランチタイムにしました。
食事+飲み物のセットは夕方4時まで。友達は「パストラミ・ビーフのサンドイッチ(黒パン)セット」を、4時ギリギリに注文して「滑り込みセーフ」!
私は「りんごのタルトとアイス・ミントティー」に。
タルトにホイップクリームがついてます。ボリュームあります。
全然甘くない(!)ので、甘党には物足りないかも。でも私は好きです。安心して食べられる甘さなので、食後デザートでも大丈夫。
実は道に迷ったので、このお店でギャラリーへの行き方を聞いたのでした。
スタッフはみんな若いお嬢さん達(?)で、あたたかく親切。何よりくつろげる空間でした。
近くにも洒落た小さな店が多く、かつ静かです。
喧騒の四条通りより、こういう「隠れ家」的な所が好き★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸大丸展示会のお知らせ★

2015-05-14 | お知らせ

 「ロマンチカ」 銅版画 

★元町の大丸神戸店7階アートステーション(TEL.078-333-7577)にて、
 先日5/13より版画・水彩画の展示会を開催しております
★2015年5月13日(水)~5月26日(火)
★サイン会 5月24日(日)14~16時 上砂が会場におります

お近くの方はぜひお越しください!
ちょうど神戸話をしていましたが。。。
神戸、大好きです
考えてみれば、大阪に住んでいると、神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀…どこへでも出かけやすく、恵まれてるんやな~と。
前にも書きましたが、神戸は「おしゃれな街」のイメージです。
大阪人の私にとって、「憧れのお隣さん」!それはずっと変わらず!
素敵なカフェとかギャラリーとか、お店もいいけど、見上げればすぐ山!
少し歩けばすぐ海!
街行く人は皆おしゃれ(に見える)…ってところが、なんともいいのです
なんでしょう。「街」なのに開放感があるんです。

↑「ロマンチカ」は、神戸元町から三宮の間の、大きな商店街の1本裏手(海側)の小路にある、中古レコード屋さんがモデルです。
いつ行っても、開店だか閉店だか(?)わからないような不思議モードですが、隣のお店の方に昔聞いてみたら、「オーナーさんのご気分でお店を開けられるようです」ということでした。
ホンマかいな!?
最近行ってないのですが、この通りは、型染めの手拭いを売ってるお店とか、カフェとか雑貨屋とか、しゃれたお店が多く、「小宇宙」的な不思議空間です。
「ロマンチカ」というタイトルは、なつかしの「東京ロマンチカ」からつけました。
ポルトガルの下町みたいな…少しさびしさも混じってる。
ファド(ポルトガル版演歌)が聞こえてきそうな、中古レコード屋さんの界隈で、
少年辻音楽師が、古い唄を奏でてる。
そんなイメージです★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれ神戸★

2015-05-10 | うぐいすよもやま日記
思いおこせばこの店は、阪神大震災の時も営業してたような。
ナプキンの絵柄まで神戸。ポートタワーに観覧車に船…しゃれてます(^^)v

神戸市役所から東遊園地の方へ、プラプラ歩いてみました。海から風が吹いてきます。
震災の時、思い切ってボランティアに行った東遊園地。
あの時テントが沢山あって、だだっ広い避難場所だった東遊園地は、美しい緑でキラキラ。鳥の声でいっぱいでした。
なんとも美しく、楽園のように復活していました。
駅とそごうをつなぐ陸橋から西を見渡せば、なーんにもなかった。
空襲のあとのようだった。
「焼け野原」とはこういうことを言うのかと、呆然としたものでした。

あれから20年を経て、よみがえった街。
やっぱり「神戸はおしゃれ」がいいです★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイジのパン★

2015-05-10 | うぐいすよもやま日記
三宮駅のターミナルホテル1階にある、カフェが好き。ちょっとヨーロッパの駅みたいで。
パン屋さんだけど中でゆっくり食事も出来ます。
JRの改札口からすぐなので、いつも人がいっぱい。
なんつっても。パンが美味しいです。
これは「ハイジのパン」。
フカフカでモチモチでじんわり…いかにも「ハイジ」に出てくる白パン!
今日はメンチカツサンドです。山のように積まれているのも、食欲をそそります。
最近、小麦・乳製品高騰で、どんどんパンが小さく高くなってますが、ここはあり程度デカさがあるので、「パンの喜び」に溢れてるんです★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抹茶はブームだと思う★

2015-05-07 | うぐいすよもやま日記
熊本のD友さんが(大ちゃんファン仲間は“D友”である)お土産にくれました。
遂にわたくし的には「幻の一品」となったシャルウィ・抹茶バージョン!
これ美味しいですねえ。
量産したら(大輔パッケージでですよ)海外観光客にも売れそうなのにね。今、空前の抹茶ブームを感じますよ。関西だけかな。京都に精神的距離が近いからかな。

抹茶といえば、こないだ関西ローカル深夜番組で、堂本剛君がお笑い芸人と町をブラブラして、「入ったお店のイチオシ商品の値段をズバリ当てる!」という企画をやってました。これお正月もやってた不定期番組だけど、「超高級・伽羅の香木」とか「超高級うちわ」とか出てくる。値段にうるさい関西人のツボを突いてて、おもろかったです。
御一行様は今回、京都をブラブラ。とあるお店で、「一皿三万円の超高級抹茶アイス」が出てきました。超絶すごい。
形は「大輪の豪華なバラの花」で、パラパラと金箔をふりかけています。「ベルばら」と「わびさび」の融合的世界(笑)。なんでも、30グラム1万円の抹茶?
さんまんえん…一口いくらになるのでしょうか。
けっこう量があったので、3人で1万円ずつ出して分け合う…ならいいかな、なんて。一生に一度なら(笑)。うーん。
この「三万円の超高級抹茶アイス」ニュースにもなりました。

そのアイスに使われてる超高級抹茶とおなじものだと思うのですが。
今度はプリン→1個5400円の抹茶プリン
これは「よーいドン」で円広志氏が試食してはりました(これも関西ローカル)。
一個で5400円!
すごく濃厚だそうです。。。1回なら。。。食べてみてもいいかな。。。
と思わせるところがうまい商売よなあ(笑)。

抹茶、きてますねえ
さて、抹茶シャルウィ食べて大輔先生のスケート教室行くか(まだ当選してない)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつのまにか収穫されていたー★

2015-05-05 | うぐいすよもやま日記
さあ、今年のさくらんぼは!
…と気付いたら既に遅く、ご近所の幼稚園児たちが収穫していったあとだったのね(;^_^A
ついこないだまで、緑の粒だったのに、あっという間に完熟したようです。
奥の方はちょっと残ってますが、年々粒が小さくなって数も減ってる感じ。
やっぱり桜もおトシなのかなあ。今年もおつかれさま★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋大輔さん留学と洗濯問題★

2015-05-02 | 大ちゃんたら大ちゃんたら
世界フィギュア再放送がEXまで来ると、「ああフィギュアシーズンも終わったなあ~~」と切ないようなホッとしたような。
フィギュアスケート=Jスポーツを見る為にスカパーに入っているよーなもんなので、これで秋までJスポとはサヨナラです。
ここから私は、映画カンケイのチャンネルに契約スイッチ(!)
今はまだ早いけど、夏はホラー映画を見たくなるのです。。。。(どろどろどろ)

世界フィギュア、録画もぜんぜん消化してないので、少しずつ語ってゆきたいですよ。
こう言ってはナンですが、Jスポのフィギュア見ちゃったら、地上波の民放系は見れません…修造が張り切れば張り切るほど、引く私です(笑)。
Jスポはどの選手も平等に映すから(ヘンな煽りもない)、ストレスが無いのよね。
そしてフィギュア解説界の最長老・杉田さんが、「今年もまだお元気であらっしゃる」ことを確認するのも、私の恒例行事となっています。
解説界の新参者・織田君と杉田氏では「おじーちゃんと孫」ぐらいの差があるんです!

大ちゃんが引退して、まるまる彼がいないシーズンを過ごして、やっぱり寂しかったです。
ヒリヒリ感ないなあ~。
そりゃ好きな選手は沢山いますけど。新しい人とかね。ダンスの新チャンピオン「パパダキス&シゼロン」組とか、いいわあ~。知子ちゃんもいいし昌麿君もいいし。
でも、大ちゃんがいないと、やっぱり私のモチベーションって下がるんだな~。
思い知らされた1年でした。
なんか「核」が無いのでした。自分的に「過渡期」。

大輔君は先日、アメリカへ旅立ってゆきました!
手書きの「らぶれたーふろむあめりか☆」が、公式サイトに載りました。
「少し不安もある」けど、「なんとかなる!なんとかする!」って。
大ちゃん、基本は変わってないね。試合の時とおんなじやん(笑)。

心地よい初夏の日に、洗濯機をまわすたびに、
「大ちゃん、ホームステイ先で洗濯どーしてんだろ!?」と思いを馳せます。
アメリカのお宅では、一家分まるごと巨大洗濯機にブチこむんでしょうか?
おとーさんの分は、やはり分けるのでしょうか(娘が嫌がって)。
柔軟剤とか、干し方とか、あれだけ「洗濯にこだわる男」が、アメリカの他人様の家で、うまくやっていけてるのかしら。。。
大輔先生の著書によると、洗濯物を干す時は「グラデーションで干す」そうです。
白→薄グレー→濃グレー→黒 かいね。
私、なんにも考えてない(笑)。せいぜい色ものは日陰干しとか。
1日最低1回、時には2回洗濯機回すそーです。一人暮らしで2回!
もう洗濯機のCM出た方が早いやん(笑)。
柔軟剤のCMとか、これ以上うってつけの男がいるだろうか(いやいない)。

アメリカ留学生活での難関、「語学」よりもまず「洗濯問題」ではないでしょか。
でも彼は、どんな人ともうまくやっていける人。
案外ホームステイ先で、「ダイは洗濯が大好きなのね!じゃーあなた洗濯係ね!」なんて、一家の洗い物全部まかされて、嬉々として洗いまくってるかも(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加