上砂理佳のうぐいす日記

10/18まで京急百貨店上大岡店7階アートステーションにて、銅版画の特集展示をしてもらっています。お近くの方はぜひ★

お城に行ってみたっ★

2012-05-28 | うぐいすよもやま日記
熊本市内は城下町。徒歩と懐かしい市電で街をめぐれますが、やっぱり熊本城!
緑豊かな美しい熊本城は、エッチラオッチラ昇った天守閣に吹く、涼しい風がサイコーだす。
熊本でも色々とお世話になった皆様、ありがとうございました★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本鶴屋さんで★

2012-05-28 | うぐいすよもやま日記
昨日は熊本鶴屋グラフィックステーションに行かせてもらいました。
「美しき六月」を買って頂いた方に少しお話していたのですが、この版画はモデルが実際にあります。
大阪は淀屋橋の「オフィシナ・デル・カフェ」という英国様式のカフェなんです。
「大阪倶楽部」というレトロビルの近くにあって、地上から地下へ階段を降りていくと、小さな中庭が。
ここには、右にケーキハウス、左にカフェ、奥にイングリッシュパブ、と3つの店が集まっています。
中庭の緑を楽しみながら、ポットにたっぷりの紅茶とケーキを味わえるのですが、ケーキがすごいボリュームで。。。お昼を抜いていった方がいいぐらい。
オフィス街なんで日曜は休み。でも、梅雨頃には水に濡れた緑が、艶やかに美しいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雄大★

2012-05-27 | うぐいすよもやま日記
今日は晴れ。
朝、海まで散歩してみました。桜島はけむっていて、またまた灰が降り注ぐのを実感。
ガソリンスタンドのお兄さん達が、箒で灰を掃除するところから1日がスタート。道を歩くと「ジャリジャリ」と灰の上を歩いている感触があります。
どこまでも拡がる海は雄大なのでした★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お世話になりました★

2012-05-26 | うぐいすよもやま日記

山形屋でのサイン会…ってほとんど私のしゃべくりなんですが(笑)。
楽しい時間を過ごさせてもらいました。お客様もスタッフの皆様もありがとうございました。
鹿児島の男性は「濃い」。それが私の最も濃い印象です(笑)。
今日は雲っていて桜島は霧の彼方…でしたが、明日は晴れそう★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

灰が降るよと★

2012-05-26 | うぐいすよもやま日記
鹿児島は小雨でやはり蒸し暑い…南国だなあ~(´∀`)
来る時に「灰が降るからお気をつけください」と言われ、なるほどタクシーの屋根が白いよ。
駅前よりも、「天文館」というアーケードの方がメインのにぎやか通りみたい。山形屋さんはこの近く★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島へ★

2012-05-26 | うぐいすよもやま日記
今日は鹿児島に行きます。大阪は快晴ですが鹿児島は?
鹿児島山形屋1号館5階アートステーションにて、版画と水彩画を展示販売させてもらってます。
今日の土曜は午後2時~4時まで私もおりますので、お近くの方はどうぞ!
明日日曜は、熊本鶴屋東館5階グラフィックステーションに行きます★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

300年後に会いましょう★

2012-05-21 | うぐいすよもやま日記
お隣さんが起こしに来てくれました(笑)。
おまけにメガネまで貸してくださるのでした。
「まーいいか」とズボラで何の準備もしてなかった私に、なんつう親切でありましょか。
ということで、ご近所組で7時半からワーワーと「金環」を楽しみました♪
「木漏れ日が三日月に見えるよ」とラジオで言ってたけど、本当だあ。

こうして私の「キンカン」は終わりました(いや、私だけの行事ちゃう)
次に大阪で見られるのは300年後だそうです。
はー。その時、「大阪都」になっとるかなあ!?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィオラのためいき★

2012-05-20 | うぐいすよもやま日記

。。。というタイトルをつけようと思ったのだけど
余り「ためいき」にならなかったので。
「ヴィオレッタ」という女性の名前のタイトルをつけました。
すみれ系の花が好き。そして青い花が好き。

スケートのお友達が、この間の世界選手権@ニースで、
大ちゃんに青い花束をプレゼントしたそうなんですが、
「青い花束の花言葉は“神の祝福”なんだって!」と。

すごい!「神の祝福」そのものだったやん!

さわやかな気持ちになって欲しいこの水彩画は、
現在、浜松のページワンさんの元へ旅しています★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日一食でも「幸福」★

2012-05-16 | うぐいすよもやま日記
最近、メディアでよくとりあげられる「ブータン」。ちょっとしたブームかも。
実は私もハマッています。話題の本「ブータン これでいいのだ」も読みたい!
東北大震災と原発問題以降、「何が幸福なのか」という価値観が問われていて、そこへやってきた「世界で一番幸福な国」なのですから、まさに日本人の心情にドンピシャリ★共鳴するところがあるのでしょう。
そうこうしていたら、朝日新聞夕刊にブータンの貧困問題が連日掲載され、なんか考えてしまいました。

最も印象的な記事は、第一回目の、ブータン辺境で暮らす29歳の女性とその子供達。
女性には小学生の女の子が二人、そしてまだ赤ん坊の子供がいます。
小学生の女の子は、朝・昼は学校で給食が出ます。
貧しくて家で食べてこない子供が多いので、無償で支給されるそう。この援助は外国かららしい。
授業料は無料だけど、雑費やブータンの制服(有名になった“キラ”と“ゴ)を買うお金は、借金せねばなりません。
29歳のまだ若いお母さんは、3人の子供を抱えているから余り働けない。
ダンナは仕事をせず家に帰って来ず、たま~に帰ってきたら、なけなしのお金を持っていってしまう。
そんなヒドイ旦那なのに、お母さんはわずかなトウモロコシ畑を耕して、なんとか生きていく。
食事は一日一食がやっと。
でも子供達には、字の読めない自分のようになって欲しくないので、しっかり教育を与えている、そんな感じでした。
ブータンはどういうシステムになってるのか解りませんが、「国から与えらえた土地」が200アールあるそうで、これは自分の土地を持たない農民に一律に与えられるのでしょうか。
とにかく、どんなに条件が悪い土地でも土地は土地。
そこになんとか家を建てたら、そしてわずかでも耕す畑があれば、あとは近所の人の助けなど借りて、人は生きていける、ということでしょうか。

お約束の質問「あなたは幸福ですか?」を女性に投げかけてみたら、
「はい。幸福です。楽しいことは何もない。でも、一日一食でも、住むところがあるし助けてくれる人はいるし、子供を育てることが出来るから」
ということでした。
この赤ん坊なんか、ミルクある(出る)のかな?と心配になってきますが、一応着るものは着てやせ細ってもいない。医療は無料らしいので、定期健診もあるのでしょう。
子供達は学校を卒業したら給食は出ない。ならば働きに出るか結婚するか。どうなるんだろう。
不安も感じますが、この若いお母さんの「幸福です」は紛れもない本意のようなので、つくづくと「幸せってなんだ」と思ってしまいます。
日本ならこんな状況だと「どうしたら幸せになれるのだろう」と不幸度100%になってしまいますが、「楽しいことは何もないけれど幸せ」って、要するに「幸せを感じる感覚の違い」かな、と思ってしまう。

関西ローカルの「ちちんぷいぷい」でも、西アナウンサーがブータンを訪れて、若い新婚夫婦に「これから先の夢や希望はありますか?」と聞く場面がありました。
日本なら、「いつかマイホームを!」とか「子供をいっぱい作って幸福に暮らしたい」とか言うところですが、ブータン若夫婦は「夢とか希望はない。なぜなら“今”で満足してるから」と答えるのです。
「夢や希望が無い」なんて言うと、「えー!なんて悲しい」と嘆くのが日本の価値観。
いや個々の人はさまざまな価値観があるでしょうが、とりあえず「夢を持って向上しましょう」が、日本では「良し」とされる。
でも、ブータンでは必ずしも「今よりも良い暮らしを」と、皆が望んでいるわけではないようです。
だったら、いつも「前へ前へ」の日本人特有の「努力こそ美徳」精神は、そこまで突き詰めなくてもいいのだろうか。。。
「今持っているものに幸せを感じる」精神は、一昔前にブームになった宇野千代さんの「幸福を知る才能」に酷似しています。
ということは、日本人でも「ブータン的幸福」を充分やれるってことですか。
「感じ方の問題」ということか。

でも。
津波で家が流されて家族も亡くなって、原発事故で放射能に生活を脅かされて、それでも「幸福です」はアリなのだろうか。
ブータン国王に聞いてみたい…と思う私でした★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうお忘れか★

2012-05-15 | うぐいすよもやま日記
3月に東京に行った時は飛行機を利用した。
羽田空港のトイレに入って驚いたのは、個室ひとつひとつについている小型液晶テレビ。便座に座って目の前の位置。
犬が出てきて、「お忘れ物に気をつけて!ワン!」なんてやってる。あっても無くてもどうでもいいような内容だ。決して重大ニュースを流してる訳ではない。
なぜトイレに入ってまでテレビがいるのか。ほんの少し前までは、節電節電!してたはず。なのにもう「喉元過ぎれば」なのか。そして、誰も疑問視しないのは何故なのか。
東京は、電車の中のテレビもうるさいよ!ついでに言えば、新幹線の中の電光掲示板?ニュースもいらない。
大阪も、阪急梅田駅の「ビッグマン」を久々にリニューアルするそうだけど、左右両方もいらないよ。昔は片側だけだったんだから。
それに、あの映像もいらない。スクリーンの代わりに、巨大ねじ巻き時計でも設置して、新名所にしたらいい。それなら電気もいらない。

過剰に電気を使って過剰な情報を流して、だけど誰もそんなものは見ないで、自分のスマホをえんえんといじってる。こんな無駄はない。
原発事故で自殺する人・人生を変えざるを得ない人までいるのに、誰も電気の無駄遣いについて真剣に考えない。
いや、考えてる人はいるけど、今の世の中の「電気過剰」の仕組みを変える術(すべ)を持たない。

とりあえず、羽田空港トイレのテレビはやめてくれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の日★

2012-05-13 | うぐいすよもやま日記
母の日は「前倒し」に限ります。
ポイントは稼げるし(笑)、当日焦らずに済みます!
私は一週間前から用意しちょりました。今年はピンクの紫陽花。豪華で長持ち。
ここ数日、締め切りで、とても買い物にゆっくり行ってる時間がなかったので、一週間前に買っておいて良かった…(^o^;
母の日とか誕生日とか、「いらないわよ。んなもん」ってクールな顔しておいて、お友達や親戚との電話では結構、母の日ネタをしゃべっているうぐいすの母。
うちの姉は遂に電話もプレゼントも無かった。。。うぐ母がハラの底で超機嫌悪いことを、私は知っている。。。(こら姉)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竜巻怖かった。。。★

2012-05-07 | うぐいすよもやま日記
GWも終わってしまいましたが、私はお休みではありませんでした~。
今月後半に熊本と鹿児島で個展があるので、今「天王山」。追い込みです!
正直、この夏は節電で仕事どころではない!と予測してるので、今のまだ「暑くない」うちに、いろいろやっておかねば、と思ってます。
自動車事故・雪山遭難・大雨・竜巻、と天災や事故が多い連休となりました。
特に竜巻は。。。地震や津波と同じ威力でふるえました。。。あれには抵抗出来ない。。。
私も雹(ひょう)にあたったことがありますが、あれは痛いです。なめたらあかん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加