上砂理佳のうぐいす日記

池袋ロフト9階グラフィックスにて9/11~9/24、版画の特集展示をさせて頂きます。お近くの方はぜひ★

ちょい脱線して「窪田くん事」★

2017-07-12 | アート・音楽・映画・本・舞台・ドラマ
今日はギャラリーはお休み。大雨と言われてたけど大阪は曇り空です。

私が梅田界隈に出る時期にちょうど「窪田ごと」が重なり、なんつうラッキーかいっぱい遭遇出来ました。なのでちょっと脱線します

フジテレビ系で、7/18火曜夜からスタートする窪田くん主演のドラマ「僕たちがやりました」。漫画原作(もう完結してる)が、読者から絶賛を浴びているので、ドラマはどうなるかとても楽しみです。
阪急梅田駅からJR大阪駅に向かう通路の巨大ポスター。山P「コードブルー」の隣です!ここは、カンテレ枠の4本のドラマのポスターが並びます。
ちょうど、「飲食店」→「コードブルーポスター」→「僕やりポスター」という並びのため、飲食店に行列している人たちがみ~んなこのポスターを見る構造になっている…計算?
人でいっぱいのため、撮影するのに苦労しまくり。


こちらは阪急梅田駅ホームから改札出たとこ。千里線・京都線とは真逆の神戸線の延長線上にあるので、私はなかなか気づかなかった!


茶屋町の丸善&ジュンク堂7階の「東京喰種展」。
映画化記念イベントで、東京から回ってきたもの。窪田君の大きなポスターパネルが目印。
はい、ここのジュンク堂で萩尾さんの新刊「ポーの一族」購入しました(笑)。


東京喰種の作者である石田スイさんがツィッターで発信していたイラストを、原画仕様にしてあります。
私、石田さんは★ロバート・ハインデルにとても「たましい的に」似ているように思います。
この絵とか。これ一番好きです。
血の海をさまようかのごとく。シャープで、「一瞬で持っていく」感じですよね。
人の内面まで描くような、そしてとても勢い・スピード感があります。
絵筆をデジタルに換えているだけで、表現しているものは画家と同じだと思います。
だからこそ、スイさんが絵筆で描いた絵を、観たいですね。
デジタルは色が綺麗だけど、それ以上でも以下でもない。質感は無いので。


カネキとトーカの映画での衣装。素晴らしい。なんたるプロポーションの良さだ。


トーカちゃんはこんなカッコするのかな?
お洒落なデザインでフツーに着たくなります(若ければ)


カネキ君の衣装は、ファスナーの金具が「長四角(ながしかく)!」って感じで、でっかく男性的でした。とても洗練されていてカッコイイ。
「ずぼん」部分に、何個か穴というか「ほつれ」がありました。ワザとボロボロ仕様に?
これで私は「クリスチャン・ダダ」森川さんのブランドを知りましたが、最近は「ゆず」のライブ衣装も手掛けてましたね。
映画でも全編、マスク含め衣装を森川さんが担当されたということで、とても興味あります。
楽しみだなあ♪
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏の夜の夢展・その2★ | トップ | 額縁の裏の件★ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アート・音楽・映画・本・舞台・ドラマ」カテゴリの最新記事