上砂理佳のうぐいす日記

秋は展覧会が多いです。あっちこっち行ってるうちに、もうクリスマス!そしてもう年賀状…一年早い!★

プラネット・バー~十六夜の日に~★

2017-10-05 | お知らせ

「プラネット・バー」 銅版画 180×180mm

10/5~10/18まで、京急百貨店上大岡店にて版画の展示をしてもらってます。
詳しくはこちらのリンクをご覧ください→7階アートステーション
店舗の方で「ギター弾きの恋」の版画を載せてもらってるので、私は「プラネット・バー」の方を。
(この2枚は絵柄が横に続いていて、セットで楽しめるようになっているのです)
2版刷りでなかなか版が「ぴたっ」と決まらずズレて、苦労した思い出が。。。
作った当時は、ポルトガルとかスペインにハマっていたので、「石畳とバル(バー)」で頭がいっぱいでした。
猫のママがバーを仕切っているのです。ママ、グラマラス(笑)。
そして「ギター弾き」の方では、この猫ママが脇役として小さく登場し、ギターを弾いています。こちらではバーテンダー猫が仕切っています。

「プラネット・バー」の方が先にイメージが湧いて作ったので、もう一枚の方がなかなかタイトルが決まらずに困りました。
「ギター弾きの恋」とは、昔流行っていた映画のタイトルだったと思います。
確か主役の男の人が…ショーン・ペン?
映画館で観たはずですが全く覚えてないので、寝てたのでしょう(笑)。

今日は十六夜(いざよい)なんですが、雲でまったく月が見えない!残念。
昨日十五夜は、9時頃までは良く見えてましたが、その後雲隠れ。
思い返せば一昨日の月が一番輝いて見えてました。「14番目の月」って、ユーミンの歌にあったなあ。
「満月になる少し前の月が好き」ってユーミンが語ってるのを読んだのは、「ルージュの伝言」というエッセイ。なんと私が高校生の時ですよ。
それから時は流れて、やっと昨日ラジオで「十五夜は満月とは限らないのです!」と聞き、「14番目の月は必ずしも“満月一歩手前”とは限らない」ことを知るのでした。世の中って知らないことだらけね。。。

ともあれ、一昨日の月の輝きは素晴らしいものでした。やはり9月の月は最高に美しい。
夏の夜空の「むーん」とした感じも好きだけど、秋の夜空の澄んだ感じも好き。
冬の夜空は…さらに澄みきって☆がさえざえとして。
春の夜は、だんだんとあたたかい空気を含んでくるところが、また好き。

夜10時頃になってもまだ明るい「白夜」ってのを、体験してみたいですねえ。
「プラネット・バー」「ギター弾きの恋」の版画は、最初はブルーで刷ってみたんですが、どうにも暗くて良くなくて、オレンジ色にしてみたら、しっくりきました。
自分では「オレンジ色」ではなく「ばら色」と呼んでいます★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展覧会始まりました&七夕の願い★

2017-07-07 | お知らせ
九州の河川氾濫、大変なことになってますよね。
雨が遠退いて、被害が拡大しないように…傷ついた方が回復出来ますように。
七夕の祈りはそのことにします。
(ショッピングモールの笹にも色んな短冊が)

昨日の午前に搬入・飾り付けをして、午後1時から「真夏の夜の夢」展が始まりました。
展示は、7/6(木)~7/18(火) 11~19時 水曜定休 です。
詳細は、こちらから「GALLERY4匹の猫」クリック→「真夏の夜の夢」へ

大阪は梅田茶屋町のギャラリー4匹の猫は、ロフトやエスト、毎日放送近くのエリアで、駅からもすぐ、便利です。
かみすなは日曜午後1時半以降〜居てる予定です。良かったら覗いてみてください(案内状に記した在廊時間やや変更になりました)。
日曜以外の日の私は、ちょこちょこと居てたり居てなかったりで、ランダムになります。ご容赦ください。
昨日、午前からOPENだと思って、もう見に来られていた方がいらしたんですが、荷物でごった返している中で、すみませんでした~ 懲りずにまたお越し下さいっ!
そしてオーナーのN様、お昼ご飯ご馳走様でした 毎年有難いですっ

夏らしくファンタジックな(?)展示になってます。スピリチュアルとでもいいますか(笑)。
出品作家は8人。今回私が初めて拝見した方は、幻想的な人形作家さんで、精巧で驚くばかり。
私は新作版画、水彩画小品、マトリョーシカストラップ、ポストカードを販売しています。

また様子写真を少しずつ載せていきますね★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台&川越で特集展示あります★

2017-05-15 | お知らせ
★お知らせ★
私の銅版画の特集展示をさせてもらっています。
5~6月は、↓下記SHOPにて。
★5/9(火)~5/30(火)
 仙台三越定禅寺通り館1階ZaGallery
★6/14(水)~6/27(火)
 川越丸広別館2階グラフィックステーション
新作版画も出ております。仙台はお初ですね。
今回はサイン会等はありませんが、お近くの方は覗いてやってください~

先日は「母の日」でしたね。
花屋さんは大行列で、プレゼントバッグを下げた若い人を多数見かけました。
50歳ぐらいのご夫婦が、大きなバラの花束と、ホールケーキの大きな箱を持って。
きっと、普段は離れて暮らしている高齢のお母さんに、お土産もっていくんだろなー。微笑ましいですねえ。

ウチはもう徹底して「前倒し」です。2週間前に「花」、1週間前に「服」。母の日当日は、お出かけのお供(笑)。
三段攻撃でポイント稼いでおかないと、後で何言われるか解ったもんじゃない…いやいや
先週、中高年ご婦人がたに人気の近場「洋品店」に連れていって、「どれでも好きなの買ってあげますわよ」と申し渡したのですね。そしたらもう、買い物魂に火が着いちゃって
「あれもこれも」計4着って(笑)。支払がオソロシイ。
でもせっかく買ってあげたのに、一向に着る気配がない。
ズボンのすそ上げは、「自分でやる」って言って、しつけ糸のまんま。
一度も着なかったら、私ちゃぶ台ひっくり返すぜ。。。

「街によくある婦人洋品店」って、必要なんだなあ~と痛感しました。
ショッピングモールに入ってるお店って、まず若い人たち用のデザインだから。
中高年が着る服が無い
それに、高齢の人になればなるほど、店員さんと喋って楽しんで買いたいのですよね。
若い店員さんの「どうぞ~お試しくださいませ~」の定番セリフは、中高年のハートにググッと来ないんです。
自分と似たり寄ったり?の店員さんの「このデザインだと、ぽっこり出たオナカでも大丈夫」「これならお通夜にも着ていけます」。この押し。身に沁みるのよね(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都の展覧会★

2017-03-14 | お知らせ

 「ろまん飛行」 水彩画

★★★個展ご案内★★★
 京都伊勢丹10階アートギフトにて個展開催します。
 ・3月15日(水)~28日(火)会期中無休
 ・サイン会 3月26日(日)午後2~4時 
  期間中作品お買い上げの方に、額裏サインを入れさせて頂きます。

↑「ろまん飛行」は、個展PR用に描いた一枚です。
某バンドの「浪漫飛行」みたいですが(笑)。
そうなんです。カブッちゃいけないから、「ろまん」ひらがなにしましたよ^^;
あの曲が大好きなんで、描いてるあいだずっと脳内BGMとして流れていました。なんか「るんるるん♪」とする曲ですよね。ズズチャチャズズチャチャ♪
余談ですが、カールルモーキー石井さん(石井竜也氏)って、繊細な芸術家つうイメージですねえ。美大出身じゃないのかな。チャラけているように見せかけてナイーブで…なんか好きなんだわあ(笑)。

京都の手ぬぐい屋さんで、舞妓さんがテニスしたりスキーしたり、アクティブに遊ぶ絵柄があるんですが、私あれが好きで。
魔女の宅急便の舞妓さん版があるといいな~と思いました。
んで、最初「ホウキ」にしてたんですが、せっかく京都なので「日本画の筆」に乗ってもらうことにしました!
(西洋画の筆はまた仕様が違います)
伊勢丹の担当の方に「何か京都モノの絵を絵が描いてみませんか?」と言ってもらって、前回の個展では「お茶屋と舞妓はん」「二年坂と舞妓はん」を出品したのですが、両方とも売れてくれまして、今回あらたに何点か水彩を描きおろしました。
銅版画ももちろん出品しています。お近くの方はよろしくお願いします。

このあいだ、友達の展覧会で京都に行ったのですが、梅がいい感じですね。
北野天満宮は今が見ごろなのかな?散りぞめかな?
冬の間は「底冷えの京都」。これからが春本番で、高瀬川あたりは素敵だろうなあ♪
しかしおととい、少し温かい日だったせいか、観光のガイジンさんは半袖着てるのよ。
半袖Tシャツで御所をサイクリングしたりしてるの。
私なんかダウンにマフラーにニット帽ですよ。なんなのあの人たちは★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から展覧会★

2017-02-14 | お知らせ
 「ローズ・クォーツ」 水彩画

明日2/15から2/28まで、大阪高島屋7階インテリアアートギャラリーで、
上砂理佳銅版画&水彩画の展示会をやっています。
最後まで粘って、今回、水彩原画は30点余り出しました
やっぱり少しずつ春に近づいているので、春の花の絵が描きたくなりますー。

今日はバレンタイン・デー
バブルの頃、2月13日の大阪のデパートは10時頃まで開けていて、
特設会場でチョコレート売ってましたね。
翌日の14日に職場で義理チョコを渡すから、みんな必死でした。
夜8時頃に行ったらもう、阪神の地下のお菓子売り場はスッカラカン
嵐のあとみたいでしたね。なつかしい★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高島屋大阪店個展のお知らせ★

2017-02-04 | お知らせ

 「森が呼んでいる」 銅版画(部分 全体イメージサイズ295×205mm 2017発表)

★★★2月・個展のお知らせ★★★
大阪高島屋(なんば高島屋)7階インテリアアートギャラリー
 2/15(水)~2/28(火) サイン会2/26(日)午後2~4時

以前も何回か展示会をして頂いた大阪高島屋さん。関西人にとっては「なんば高島屋」の愛称でお馴染みですね。
インテリアアートギャラリーは少し場所が移動して、中央エスカレーター付近の売場になりました。より見やすく!新作・旧作の版画も原画もお楽しみください。
今回、原画は点数を増やして30点ぐらい出品しています。
銅版画も、新作を出しています

↑は、新作エッチング「森が呼んでいる」の一部分です。
先週、ページワンさんに送り、楽天でも販売開始となっています。
不思議の国のアリスとウサギが、笛の音色につられて森の奥深くに入ったら、キノコの精がゾロゾロと集まってきた。。。何が始まるのでしょう。
そんなイメージで作ってみました。
昨年秋頃からずっとコツコツ作っていて、途中でメゲてやめそうになりつつ(笑)、やっぱり思い直して最後まで作り通せました。
版画は小さいものは「スピード勝負」みたいなところがあります。「熱の冷めないうちに作る」。グズグズしてたら勢いがなくなってしまう。
でもある程度大きいものは、マラソンマッチで、コンスタントに一定のスピードとリズムで作らないと、息切れしたり飽きたりで、ゴールイン出来ない。
これぐらいの大きさだと、「中距離走」って感じです。

「笛の音」は…アニメ「リボンの騎士」のテーマソング、イントロの「ピロロッロ ピロロ~♪」アレのイメージです。
「アレ」って言われてもね(笑)。エンディングじゃないよな…オープニングよね?
ティンクが出てくるのって、リボンの騎士だよね。。。
可愛い小さな男の子「ティンク」が、ピッコロ仕様の笛を吹いて始まるんです(確か)。
そいで、白い馬に乗った勇ましい「サファイヤ王子」が、森を駆け回るんです(確か)。
サファイヤ王子って、実は女の子。「ベルばら」のルーツとも言える(笑)。
事情があって、女の子なのに王子として育てられるんです。
ティンクはサファイヤの相棒というかマスコットというか、いつも仲良しですーごい可愛いんです^^
いや全然関係ない話に脱線しましたが、「リボンの騎士」は手塚治虫さんの漫画が原作で、小さい頃はTVアニメを食い入るように観ていました(!)

すみません。手前勝手な、昭和な話題でした(笑)★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー販売中&ページワンのクリスママーケット★

2016-12-16 | お知らせ

「森のシンフォニー」 Rika Kamisuna

2017卓上カレンダーを販売中です
ポストカードサイズ7枚組(表紙の裏は年間カレンダー)で、プラスチックケースに立てて使います。ポストカードが一枚、オマケでついています。
ネット販売は→楽天ページワンから、よろしくお願いします。
「オマケ」のポストカードの絵は、↑の「森のシンフォニー」で、原画はもう手元に無いのですが、絵を反転させてカード用にしました。
今年、初めて琵琶湖ヨシの再生紙を使って印刷してみたので、少し茶色い味わい深い紙になってます。
琵琶湖のヨシが年々少なくなっていってるらしく、応援のためにも今後、時々は再生紙を使おうと思っています(私の名刺も最近、ヨシ再生紙に変えました)。
カレンダーの本編(?)の方は、全て水彩の絵柄です。表裏印刷でこれは白い厚手のプリンター用紙を使いました。
浜松のページワンギャラリーは、明日17日から25日まで、作家の奥田実紀さんの「英国ファンタジーの世界」出版記念展をメインにして「クリスマスマーケット」を開催するそうです。
詳しくはこちらから!→ページワンブログ
上砂も、いつもの銅版画と並行して、水彩画を少し出品しています。
奥田実紀さんは、赤毛のアンやイギリス文化の本を沢山出版しておられる方ですが、私は「赤毛のアンA to Z」と「イギリス・タータンチェック紀行」を持ってます。
すんごい内容が分厚いんです(笑)。文章だけでなく写真もご自分で撮影されるしご本人もパワフルな方なんですよ!
お近くの方はぜひ、ページワンさんに行ってみてね

「上砂理佳・卓上カレンダー2017」の、ページワンさん以外の販売場所は
 ・名古屋松坂屋本館6階アートステーション
 ・いよてつ高島屋6階インテリアアートギャラリー
 ・福屋広島駅前店6階グラフィックステーション
。。。となってます。価格はどこも一律¥1200+税となっております。
よろしくどうぞ!★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよてつ高島屋個展のご案内★

2016-10-18 | お知らせ

 「ビバーナム・ダンス」 水彩画(告知フライヤー掲載)

★★★★個展ご案内★★★★

名古屋の次は、愛媛県は松山で個展を開催します。
新作旧作銅版画と、水彩画の描き下ろしが多数!お近くの方はどうぞお越し下さい。
会期的には明日からのスタートですが、既に前倒しで展示してはると思います。
で、今まだ描いている私って…先週描いていたコスモスの絵も出してます!

場所:いよてつ高島屋6階インテリアアートギャラリー
期間:2016年10月19日(水)~11月1日(火)
サイン会:10/29(土)午後2~4時
★ご購入作品の額裏にサインさせて頂きます

松山のいよてつ高島屋さんは、2回目。一昨年初めて松山に行きました。
さすが「俳句の街」で、駅ナカに投句用紙があり、街のポストで投函できるようになっていました。
前回は松山城と道後温泉界隈の散策で精一杯だったので、正岡子規記念館にも行ってみたいな~。
でも、最近は「プレバト」の夏井いつき先生でつとに有名ですね(笑)。
なんだか、街全体がほんわか・ノンビリしてて、やっぱり温泉があるから
「一句詠む」余裕を感じましたよ★

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋松坂屋展覧会★キノコにハマる私

2016-09-15 | お知らせ

「キノコのお茶会」 水彩画

★★★展覧会のお知らせ★★★

名古屋松坂屋本館6階アートステーションにて、9/14(水)~9/27(火)まで上砂理佳作品展を開催しております。
サイン会は9/24(土)午後2~4時です。
お買い上げ頂いた絵の額裏に、ご希望の方はサインを入れさせてもらいますが、気軽に見に来て頂けたら~と思っております。

↑の「キノコのお茶会」は、展示会宣伝用に描きおろした新作です
気に入ってます(笑)。
今まで別館にあったアートステーションが本館6階に移り、より多くのお客様に来て頂けるかと思います。
今回は、秋のみならず、春・夏…といろんな季節の水彩画描きおろしも用意しました。
毎年、名古屋は秋に個展するので、絵柄も秋モノばっかりになってしまうんですよね。
店長さんの助言もあり、いろんなシーズンものにしてみました(笑)。

最近、キノコの絵柄のリクエストがあった影響で、キノコに関する本など調べてるうちに、可愛さと(毒気)にハマりつつあります(笑)。
もともとあの上の方の「まるっ」とした形状が好きで、今までもキノコ形のお家とか帽子とか、いろいろ描いてきたんですが。
あんなにかわゆい形と色なのに、おっそろしくバケモノめいたものもあるし、毒で死んでしまうのもあるし。

全国に、キノコマニアの方が沢山いらっしゃることも、本を読んで解りました。
そのうち「キノコ女子」として、山に獲りに行くかも(笑)。
でも、食べませんよ!
写真撮るだけにしときますよん★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピースカード関西2016@神戸★

2016-08-30 | お知らせ

「海のきおく」 (銅版画 120×120mm)

★★★展覧会のお知らせ★★★

PEACE CARD 2016 関西展 神戸が、本日8/30(火)~9/11(日)開催されます。
場所は、神戸元町のギャラリーVie(ヴィー)さんです。
元町駅(JR・阪神)からすぐ、中華街の西の端にあるセントラルビル5階に、おしゃれギャラリーVieさんはあるのです!
以前は、海側の海岸ビルディングにありましたが、移転されました。
9/5(月)はお休み、12~19時OPENです(最終日は17時まで)。

「PEACE CARD 関西」は、全国から届いた「ピースなカード」を展示。
「ピースな作品」と、一枚100円のポストカードを販売。
ワークショップなどもあります。
収益の一部を復興支援として、宮城と熊本へ寄付する仕組みです。
毎年開催されてますが、今年は神戸展からスタートとのこと。
今回、神戸展での「ピースな作品」の出展者は、75名にのぼるということです。
私は以前、ポストカード寄付はさせてもらったのですが、今年は出品しました。
銅版画の新作2点が、「ピースな作品」です。
↑の「海のきおく」(初出)と、


 「白鳥座ブリオン」(銅版画 120×120mm)

2点とも、最新作として、ページワンギャラリー楽天ショップに送っていますので、近々発売になります。よろしくお願いします

★ピースカード関西2016神戸展、詳細については、上記のリンクからご参照ください。
 なお、神戸展のあとのスケジュールは、
 PEACE CARD 2016 フィリア展 9/9(金)~9/25(日) フィリア美術館
 PEACE CARD 2016 NAGOYA展 9/26(月)~10/2(日) 路地裏のギャラリー ロジガレモノコト
 PEACE CARD 2016 東京展 10/17(月)~10/22(土) Gallery hoesu maya2
…となっております★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夏への扉vol.3」開催中!★

2016-06-25 | お知らせ


雨が激しい地域もありますが、皆さん大丈夫でしょうか。
ブログトップでも記しましたグループ展です。

★★★夏への扉 vol.3 2016.6.23(木)~28(火)★★★
大阪市北区茶屋町5-2
 ギャラリー4匹の猫 1・2階
出品作家さん詳細や地図は、こちらをご参照ください。
梅田茶屋町なので、LOFTの近くです。

営業時間は、11~19時 最終日は17時まで。
上砂は、明日の26日(日)13時~ラストまで&最終日16時くらいからおります。
皆さん、気合の入った?出品で充実してますので、どうぞお楽しみください。
2階は「癒し空間」となっていて、オーガニックのチャイやお菓子も販売中!
昨日、やってきた友達が「15分ミニ・ヨガ」のレッスンを受けて帰りました。
(ワン・コインレッスンで、空いていれば、いきなり受けられます)
ヨガもある展覧会というお得感(笑)。

明日の日曜は、16時から18時まで、ライブ・パーティらしいのですが、
私もよく知らないのでどうなるのでしょうか(笑)。
興味のある方はお気楽に、2階へウエルカム

私は今回、版画と水彩画も出していますが、
初めて「マトリョーシカ・ストラップ」を出しました。
これは「すいかboy」といいます(安易なネーミング^^;)。


うしろに「すいかの蔓」がシッポのようについてます。


全部で7種類。一個一個手描きで、一個一個タイトルがついています。


後ろ側です。
マトリョーシカをポコッと開けると、
中に「開運おみくじ」が入っています!
吉と出るか…凶と出るか…ドキドキ~★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二つの春個展案内★

2016-03-03 | お知らせ

 「春飛行」 水彩画 (ヒロ画廊さん案内状の絵柄です)

★★★上砂理佳・春の個展のお知らせです★★★

ヒロ画廊 和歌山県橋本市学文路861 TEL.0736-32-8320
 2016年3月4日(金)~3月13日(日) 11~18時 
*南海高野線学文路駅徒歩8分 小学校のとなり 駐車場4台あり

2002年に初めてさせて頂いてから、4回目?の個展となります。
「学文路(かむろ)」は、受験合格祈願の「学文路神社」で有名になりました。「九度山」の柿も有名ですね。
豊かな自然ひろがる中の、素敵な画廊さんです。
*今回は私は在廊してませんが、オーナーの廣畑さんがいらっしゃいます

うめだ阪急10階「北街区アートアップデコ」
 2016年3月16日(水)~3月29日(火)
  日~木曜日 10~20時
  金・土曜日 10~21時
  阪急うめだ本店 TEL.06-6361-1381
*サイン会 3月27日(日)午後2~4時

9階の「祝祭広場」をグルッと囲み、見下ろす店舗街になります。おしゃれなお店が一杯でアート満載。広場のイベントやしゃれたカフェも併せてお楽しみください。

両方とも新作+旧作の銅版画と、個展用描きおろしの水彩画を展示販売してます。
「春」一色です










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「桜島のある風景展」開催中★

2015-09-04 | お知らせ
鹿児島に何度か展覧会でお邪魔して以来、桜島の噴火ニュースにヤキモキしているのですが、避難されている方々は大丈夫でしょうか。ちょっと落ち着いたのでしょうか。
なんせ自然のことですから「神のみぞ知る」なのですが、鹿児島の方がみなさん、桜島と西郷さんをこよなく愛していることは、お話しててヒシヒシ伝わりました。
そんな鹿児島で、企画展に参加しています★

★★★桜島のある風景展★★★
開催:鹿児島山形屋本館5階下りエスカレーター前特設広場
期間:9/2(火)~9/7(月)
お問い合わせ:鹿児島山形屋1号館5階アートステーション Tel.099-227-6671


会場から写真が送られてきましたので、ちょこっと様子を。
地元をはじめ著名な作家さんも参加出品されてます。
私は会場に行けず残念ですが、出品作を少し↓


 「トロピカル西郷どん」 水彩画

鹿児島や宮崎に行くと、「南国!!!」感がハンパないです。
独特の「ムワッ」とした空気を感じるのですよね。
そして、「自然と一体化しておる」感もあります。
桜島の絵というと、大体おなじようになるので…違ったものにしようと。
「南国な西郷どんと桜島」で考えました。

かなーり悩んで、「アロハでイケイケ」な西郷さんにしてみました(笑)。
怒られるんちゃうか…とか思いつつ(汗)。
西郷さんの銅像に、ワンコがお供してるので、今回も御一緒に。
アロハの柄の中に、サーフィンしてる小松帯刀さんがいます。
ハイビスカスの中に、大久保利通。
ヤシの木から「鹿児島、よかとこじゃー」って言ってるのは、
あの坂本龍馬ご夫妻。
鹿児島ゆかりの方々をちりばめてみました
↓もう1枚。


「西郷どん、空へ!」 水彩画

少し小さめの絵です。
アロハでチャラい西郷さんになっちゃったので(笑)、もう1枚は「りりしく男っぽい」モードにしてみました(なのでちょっと色黒)。
鹿児島の雄大な空を翔けぬける西郷どんのイメージです。
イルカは、鹿児島の「ドルフィンポート」のイルカ話を聞いて…。
私が鹿児島と熊本の展示会でお世話になってるAさんが、今回の桜島展覧会を企画されて、春に色々とお話を聞いたのですが、「ドルフィンポートの足湯につかりながら、目の前の雄大な桜島を眺めると最高です!」と。
まだ足湯やってません!
でも、「イルカに乗った少年」ならぬ「イルカに乗った西郷どん」が描けて、自分的には満足(笑)。

ちなみに、この片手を上げるポーズは、「ナポレオン」の絵からとってます。



英雄同士!★



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR京都伊勢丹で展示してます★

2015-08-19 | お知らせ

 「二年坂幻想」銅版画(部分)

★★★★★個展のおしらせ★★★★★

JR京都伊勢丹10階 ギフト雑貨/アートギフトのコーナーにて
本日から銅版画と水彩画の展示会をしております。
今回は、新作版画「二年坂幻想」初出です
 ・展示期間 8月19日(水)~9月1日(火) 午前10時~午後8時 期間中無休
 ・お問い合わせは、ギフト雑貨/アートギフト Tel.075-344-7765 まで
 ・サイン会 8月29日(土)午後2~4時
お買い上げ頂いた作品の額裏にサインを入れさせて頂きます。

伊勢丹さんはJR京都駅直結ですので、旅のついでにお立ち寄りください
夏の京都は、えらい人・人・人!ですが、国際色豊かに盛り上がっています
もうちょっと暑さは峠を越したような?気がします。

「二年坂幻想」は大きめの版画ですが、前から描きたかったテーマです。
何度も何度も、清水~三年坂~二年坂界隈を訪れて、構図を決めました。
「和」のテイストなので、細かい部分今までで一番苦戦しました(笑)。
上の写真は一部分ですが、じっくり実物を見てもらえたら…と思います★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸大丸展示会のお知らせ★

2015-05-14 | お知らせ

 「ロマンチカ」 銅版画 

★元町の大丸神戸店7階アートステーション(TEL.078-333-7577)にて、
 先日5/13より版画・水彩画の展示会を開催しております
★2015年5月13日(水)~5月26日(火)
★サイン会 5月24日(日)14~16時 上砂が会場におります

お近くの方はぜひお越しください!
ちょうど神戸話をしていましたが。。。
神戸、大好きです
考えてみれば、大阪に住んでいると、神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀…どこへでも出かけやすく、恵まれてるんやな~と。
前にも書きましたが、神戸は「おしゃれな街」のイメージです。
大阪人の私にとって、「憧れのお隣さん」!それはずっと変わらず!
素敵なカフェとかギャラリーとか、お店もいいけど、見上げればすぐ山!
少し歩けばすぐ海!
街行く人は皆おしゃれ(に見える)…ってところが、なんともいいのです
なんでしょう。「街」なのに開放感があるんです。

↑「ロマンチカ」は、神戸元町から三宮の間の、大きな商店街の1本裏手(海側)の小路にある、中古レコード屋さんがモデルです。
いつ行っても、開店だか閉店だか(?)わからないような不思議モードですが、隣のお店の方に昔聞いてみたら、「オーナーさんのご気分でお店を開けられるようです」ということでした。
ホンマかいな!?
最近行ってないのですが、この通りは、型染めの手拭いを売ってるお店とか、カフェとか雑貨屋とか、しゃれたお店が多く、「小宇宙」的な不思議空間です。
「ロマンチカ」というタイトルは、なつかしの「東京ロマンチカ」からつけました。
ポルトガルの下町みたいな…少しさびしさも混じってる。
ファド(ポルトガル版演歌)が聞こえてきそうな、中古レコード屋さんの界隈で、
少年辻音楽師が、古い唄を奏でてる。
そんなイメージです★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加