Rosa or Mochi日和

ドラマ・漫画・アニメの感想、音楽、マスコットキャラ、その他気になったことをちょこちょこ書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひさしぶりにレナを聴く

2016年10月08日 | ゴダイゴ
久しぶりにレナを聴いた。
数年前に買った紙ジャケット復刻版。

タケカワさんのソロアルバム第二弾。初版は1980年。

(復刻版購入時の感想は、レナの訳詞がタイトルの記事に書いてます。)


じぶんにとっては、レナはけっこう長めの曲が多いから、聴くのに思い切りが必要な作品。

(ちなみに、デットエンドとアワーデケイドも、聴くのに思い切りが要る。
この二枚は、ちょろっと一部だけ聴くというのが、自分はしにくい。
まとまって聴く作品のように思ってて。。)


ところで、レナのジャケット、タケカワさんの左手の辺りにあるものが何か、1980年の初版時から、ずーっとわからずにいる。

さっきネットみてたら、石とおっしゃってるかたが。
オブジェ的なもの?
タケカワさんがどうやって持ってるのかも、いま見てもよくわからん。。


で、曲の話。

あの頃とレナは、昔と変わらず好き。

いま聴くと、ファイナルショウって、すごい楽しい曲だなと。
いろんな要素がてんこ盛りで華やか。
タケカワさんの声もいい。

アフターザレインは、聴いてるとほっとするし、最後の曲は、華やかに締めたと思ったら、最後にええっ?ってなる。面白い。


レナの全曲を通して聴くのは、ふんぎりを要したけど、聴いてみると気持ちがほぐれ、いやし効果を感じる。。

思えば、じぶんにとっては、毎日のお風呂がそんな感じかも。
入るのは面倒だが、入ってしまえば気持ちが良いんだよね。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セットリストの思い出 | TOP | ひさしぶりのOUR DECADE »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | ゴダイゴ