ほぼ無職の日記

強制的にセミリタイアな生活

知識のアピール

2017-05-17 08:16:12 | 日記
あなたが、ダイエットに関してかなり詳しく
その知識をアピールしたいとしましょう。
その場合、以下のように女性に伝えたらどうでしょうか?
男「俺、こう見えて、ダイエットに関してかなり詳しくてさ。」
男「知識だけなら、その辺のインストラクターより
全然詳しい自信あるよ。」
女 「へー、そうなんだ~」
男「だから、今度ダイエットに関して教えてあげるよ。」
見てもらえばわかるように
なんとなく押し付けがましいし
ちょっと感じが悪いですよね?(苦笑)
でも、客観的に見ると
これと同じような事を女性にやってしまい
一気に好意を下げている男性は多いです。
では、今度は、先ほどの例を
以下のように変えてみたらどうでしょう?
男 「俺こう見えて、めちゃくちゃ太りやすい体質でさ。
油断すると、すぐ太っちゃうんだよね。」
女 「えー、全然そんな風に見えないよ。」
男 「いや、ほんと太りやすくてさ。
高校の時なんか、80kg越えてた(笑)」
男「その分かなり苦労したし
かなり専門的にダイエットの勉強もしたんだ。」
女 「うん、うん。」
男「だから、知識だけなら
その辺のインストラクターより全然詳しい自信あるよ。」
女 「へー、そうなんだ~」
男「もし興味あったら、今度○○に合わせた
オリジナルのダイエット法教えてあげるよ。」
最初に挙げた例に比べてどうでしょう?
最初の例は、「ダイエットに詳しい」ことを
直接アピールしているのに対し
2つ目の例は、ブーストコミュニケーションの手法で
「太りやすい体質で苦労した」という弱みを見せた後で
「ダイエットの知識」をアピールしていますよね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独立して自前で運営している... | トップ | 増えてきた「土地運用」タイプ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。