ほぼ無職の日記

強制的にセミリタイアな生活

二つの異なる国の通貨の中で生まれる差益

2017-12-08 14:26:09 | 日記
外国為替市場のFX(外国為替証拠金取引)のことを、追求していきましょう。外国為替証拠金取引というものは、二つのお金をトレードすることで両方の通貨の差引額を得られるという方式なのです。このように二種類の通貨の中で出る差をスワップ金利といっています。このようなスワップ金利ですが、正しくはスワップポイントといわれるようです。スワップ金利(スワップポイント)は、日ごとにでも得る事ができますがしかしその相場の動向で異なってくるそうです。こんな風にスワップ金利(スワップポイント)を獲得することをねらいに、為替取引をする人々もいるらしいです。スワップ金利は、取引業者ごとにも違ってくるのでできるだけスワップポイントが高いFX業者でトレードしたいですね。ただ、スワップポイント(スワップ金利)は為替レートが変わると一緒に変化するので気をつけましょう。併せて為替トレードをやる時にはグラフを読むのが重要になります。この図表を読めれば、為替のトレードの流れをつかむ事が出来るようになるのです。為替取引初心者の人が見たら、何の為の図ですか?などと不思議に感じてしまうかもしれませんがポイントを覚えておくことによりグラフを理解する事が可能になるそうです。いつから日本円が上がるだろうもしくは下降している等今が最も円安などとこのグラフを読める事で判断が出来為替取引をやるためにはかなり大事なネタとなります。このグラフは、日本の場合はローソク足(陰陽足)が使われておりその名前の通りローソクの形をした図で示されているのです。このローソク足によって、高値か安値、さらに終値か始値などを示されていてグラフの中でいろんな格好になっています。珠肌のうみつクリームの口コミや体験談を集めてみたら!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« てっとり早い技は食べ物を口... | トップ | 非常に良いと思います »

日記」カテゴリの最新記事