エンジ軌道

昔の鉄道、貨車の模型作りなど

豊洲の貨物線

2017年04月24日 | 専用線

豊洲市場問題で揺れる昨今だが、かっては豊洲にも専用鉄道が張り巡らされていた。

1980年頃数回訪問したが、東京ガスを始め、殆ど工場の敷地内で撮影はできなかった。

そんな中で豊洲鉄道運輸線は唯一撮影できた場所であった。

(正式名称は豊洲物揚場線と言う名前で主に豊洲鉄道運輸が使用していた)

ワム貨車やアントが見られた小さな埠頭、東京ガスは運河を挟んで右方向に有った。

奥の方にあった相模運輸の荷下ろし場、以前はこの先倉庫の中を通り抜けて精糖会社まで続いていた。1980年撮影

1978年に日本鋼管から来た機関車、1957年日立製で1985年の廃止まで活躍した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新興の引き込み線-1

2017年04月22日 | 専用線

新興は高島貨物線の入江駅より分岐し、第一地区から第三地区まで有りました。多くの専用線が接続されJR化後も引き継がれましたが、2010年に廃止されました。

 

 旧入江駅、ヤードの有る貨物駅でここから新興貨物線が分岐していた。1985年に新興駅に統一された。前方が高島(横浜)方面、左側にカーブしている線が新興方面。

第一地区、昭和電工等の専用線が有ったが2000年に廃止された。

手前が第三地区方面、右側は入江方面、左側が日本鋼管倉庫線、前方奥が第一新興で入江から来た列車はここにはバックしないと構内には入れなかった。手前のポイントは澁澤倉庫の分岐部です。1977年撮影

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加