ROAD RUNNER'S

バイクバカ道があれば、段位がもらえるくらいのバイクバカのあれこれ。

ニンジャのカウル外し

2017-05-17 15:28:23 | ninja1000(2017国内)
17年式のカウルは、キシミ防止のため以前のものより改良されています。
なので、外すのにコツがいります。

まずは、このセンタカウルを外さなければ、他の部分を外す事ができません。



ネジをプラスチックファスナーの2カ所を外します。
差し込みが4カ所。
青色のところです。
下側が写ってません。裏面を参考にしてくだい。






差し込みを外したら、カウルを前方にずらすと外れます。




メーターパネルが、以前は単品で簡単に外れましたが、メーター本体と共止めになっています。

これも、ユーザーの「カウルがきしむ」との声が上がったのを、カワサキが改良(?)したと思われます。
とても、不便です。

メーターのコネクタを外す時は、十分に気を付けてください。



ここまでやらないと、ミラー交換はできません。



不便です。
カワサキさん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニンジャ1000の電源 | トップ | セローのFフェンダーを延長... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。