RQ河北ボランティアセンターの活動ブログ

RQ河北ボラセンからのお知らせや、ボランティア募集情報、活動ブログなどを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も、おらほの復興市

2012-11-04 | 人のつながり活動
久し振りの投稿です。
今年もまた、おらほの復興市が石巻で開催されます。
昨年、RQで石巻で活動された方、昨年のおらほの復興市を手伝っていただいた方、またぜひ石巻に足を運んでみてください。




日時:
11月11日(日)9時~15時

場所:
サン・ファン・バウティスタパーク(石巻市渡波字大森30番地2)

内容:
○虹色マルシェ
各地域から選りすぐりの海の幸と山の幸を味わえる。オリジナル復興グッズの販売や手づくり市も

○伝承ステージ
人から人へ受け継がれてきた伝統芸能。神事である神楽や獅子振り、和太鼓の腕をご覧あれ

○ワークショップ雄勝村
地元の自然素材を活かしたもの作り体験スペース

○子ども天空広場
青い海が見えるおっきな芝生で一緒に遊ぼう

○伝えたinfo
地域の魅力、これまでの歩みと今を情報発信

お問い合わせ:
おらほの復興市実行委員会事務局
080-1164-8364(平日10時~17時)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リオグランデ

2011-12-09 | RQとは?
12月に入って、1週間。遅くなってしまいましたが、RQ河北が閉じた後、新しく活動を行っていく「リオグランデ」についてお伝えします。

リオグランデでは、これまで週3回行ってきた子どもたちの勉強会を継続するとともに、新たに、週末の活動として、自然体験活動や、拠点の古民家をみんなが集まれる場所にしていくワークショップなどを行う予定です。

また、これまで活動してきた雄勝町内仮設住宅での活動は継続していきます。

まだ作成途中ですが、ブログを作ったのでご覧ください。
http://blog.canpan.info/riogrande/

連絡先
電話:090-1711-3382(RQ河北と同じ)
Eメール:riogrande.okw@gmail.com

ひきつづき、よろしくお願いします。

(リオグランデ 海住)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マザーミサンガ 販売します。

2011-12-08 | RQとは?
明日の東京でのRQシンポジウムにて、雄勝町名振の仮設住宅に住むお母さんたちが作っているマザーミサンガを販売します。



最初に見せてもらったときよりも、さらに新しいデザインが増えていて、いつも選ぶのに迷ってしまいます。

シンポジウムに参加される方、ぜひご覧になってください。

(RQ河北改め、リオグランデ 海住)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

全国の仲間たちへ。

2011-12-02 | RQとは?
11月30日RQ河北ボランティアセンターとしての活動を閉じる日が来ました。

4月1日石巻ボラセンで助さん紹介のトイ君とみつる君の3人での夜から始まったRQ河北4月2日の活動開始から8ヵ月、実にたくさんの個性あふれる熱意あふれる笑顔あふれるボランティアさんたちに支えられてこの日を迎えました。

立ち上げ当初右も左も分からぬRQ河北を支えてくれた初期の仲間たち、炎天下の夏の活動を支えてくれた仲間たち、仮設などの生活支援への移行時期に柔軟に対応してくれた仲間たち、そしてボランティアの少なくなる時期に週末を利用して遠方から来てくれた仲間たち、○○ちゃんを支えてくれた総務の仲間たち、ボランティアのお腹を支えてくれた仲間たち、長期滞在でリーダーを勤めてくれた仲間たち、そしてさまざまな支援をいただいた仲間たちに感謝感謝です。

緊急支援という役割りを終え、RQ河北は幕を下ろします。以下に簡単ではありますが、主な活動内容を報告します。

河北に来てくれたボランティア名簿登録者数は、1242人+α!!、現場で一緒に活動した社協ボラセンボランティア及び他団体ボランティアは数知れず!!本当にお疲れ様でした。
そして、活動物資(道具や食料)を全国から届けていただいた有志の個人・団体の皆様、石巻で様々な連携やご指導をいただいた災害ボランティア団体の皆様ありがとうございました。
そしてなにより私たちを受け入れていただいた地域の皆様に感謝!!!!

RQ河北VC主な活動内容
泥出し、がれき撤去、片付け作業:
石巻市谷地、横川、福地林業センター公園with子ども達、北上町、尾崎、雄勝町名振、立浜
石巻市街地、牡鹿半島鹿立浜
大川中学校
石巻市明神町木材チップ工場
石巻市大街道縫製工場

漁港海水浴場清掃:
雄勝町波板浜、分浜、水浜海岸
牡鹿半島小渕浜、鹿立浜、十八成、大原浜、小網倉
田代島(大泊、仁斗田)

側溝清掃:
石巻市水明地区、湊地区

雄勝町硯会館

思い出の品クリーニング作業

地域行事参加:
川開き祭り
雄勝小学校運動会、荻野浜中学校運動会
飯野川第一小学校にてこいのぼりイベント
大街道子ども花火会
釜小秋祭り
福地の廃品回収
福地夏祭り
おらほの復興市
大森地区特別養護老人ホーム仁風園の芋煮会

福地公民館やビッグバンにて:
マッサージ、カイロプラクティック、散髪、ネイルマッサージ、ハンドマッサージ、
落語(笑福亭晃瓶さん)、映画上映(日本録音協会さん)、プラネタリウム上映、野暮(おかめ家さんと城井さん)コンサート、タップダンス(マー坊さん)、歌謡曲コンサート(東京大衆歌謡楽団さん)、陶芸教室、庭師による鉢植え講座、フリスビー犬世界チャンピオン
オリンパスさんのわくわく科学教室

台風15号後の床上、床下浸水宅片づけ、敷地内泥出し:
福地、横川、針岡、大森地区特別養護老人ホーム仁風園

仮設住宅支援活動:
雄勝町森林公園、水浜、立浜、名振、大須、峠崎
足湯、芋煮会、お茶会、表札作り、ネイル・ハンドマッサージ、タップダンス、編み物講座

以上
そして、12月からは、「復興支援チームリオグランデ」として、活動は続きます。
詳細は→(リオグランデブログはこちら)海住さんブログ開設よろしく!!!!

できました→http://blog.canpan.info/riogrande/


RQ河北ボランティアセンター代表 塚原 俊也


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の作業

2011-11-29 | RQとは?
昨日と今日は、石巻市大街道にある工場内の泥出し作業に入りました。
以前に一度入って、壁の石膏ボードをはがしたり、床板をはいだ作業の続きです。



とても広い工場で、前回作業に入ったときには途方もなく感じましたが、今回は他団体のボランティアさんも入って、ペースよく作業がすすみました。



休憩時間には、依頼主の大工さんから、木材の上下表裏をおそわりました。
本当の職人さんの話に聞き入ってしまいました。
大工歴23年のこの方は、津波で作業場の中の機械や道具一式を流されてしまったそうです。今は、最低限の道具で仕事をされています。

今日は、暗くなっても作業が終わるまで!と話していましたが、午後3時頃、無事終了しました。

最後にみんなで記念撮影。



今日は、東京から、なんと日帰りで河北にボランティアに来てくれた方が2人居ました。おつかれさまでした。

これが、RQ河北最後の作業となりました。
これまで、本当にたくさんの作業がありましたが、最後も泥出しで終了です。

(河北VC 海住)


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加