空の爽やか散歩道

古今東西
昔今日記

続き

2012-01-31 21:23:22 | 日記
課長の一言で天国から地獄へ落とされた、わたくし。

残りの時間をどう乗り越えるかが 課題でした。

そこへ社長さんが来て、「お茶でも」って。
結局、昼の11時半に到着して、3秒で終わり、残りの時間は
社長さん宅でお茶を1時ごろまで、「ズズッ」とすすり
1時半に社長さんの農作業が終わりお昼へ。

社長さんは「近くに上手いレストランがあるから飯行こう!」
って、疾風のように普段着に着替え、車でそのレストランへ。

レストラン……って社長、これってお食事処じゃん。
おばちゃんの昔ながらの味です。
2時半、昼飯が終わり、”工業団地”へ帰り、3時までお茶。

社長さんには「次の日の朝一番で帰ります。」と伝えると
この社長さんが また良い人で、「送ってくからダイジョウV」って
いきなりのVサイン。唖然としました。

3時半、ホテル着。もう、その日の晩の事なんて覚えてません。
だって、ダイジョウVが夢にも出てきそうでしたから。

次の日、社長さんが迎えに来てくれました。しかし、そのまま
帰らされるわけがありません。

理由があるんです。頼んでもいない観光が始まりました。
嚴島神社行きましたよ。それも、男二人きりで。怖いですよ。

次に向かったのは御土産屋。来るな、来るなとは思いましたが
キターっ!もみじ饅頭。
社長さんいっぱい買ってきて、「ハイお土産。」って渡されました。
箱、箱、箱、箱の山。勿論その中身は もみじ饅頭。

まだあるんです。次は魚屋。干物、アサリ。これもまた
ボンッボンッボンならかわいいですがズッボーン
って買ってきて、「ハイお土産」って。

観光も終了。やっとこさ、新幹線乗れました。
でも、社長さん本当に有難う御座いました。嬉しかったですよ。

この記事をはてなブックマークに追加

工業団地?

2012-01-31 20:39:12 | 仕事
日本で働いていた時、広島への出張があった。トラブルが
あったとの事。

新幹線に乗って、ローカル線に飛び乗りって言うか
何で時間ギリギリの切符、俺に渡しとん?この会社!
って思いましたが。タクシーに乗り目的地まで。

運転手さんが「広島は初めて?」って聞いてきたので
おいらは「いやー、修学旅行で1回来ました。原爆ドームとか
 見学したり、公園でおじいちゃん達が将棋をしていたのを
 覚えてますよ。」って返答。

40分ほどしたら何か山の方へ向かうんです。周りは畑。
「着きましたよ。」って運転手さんが言いました。

周りを見るおいら。「へっ?」
そこには プレハブ小屋と畑、隣はお寺さん。
お墓が その周りを囲んでいたりもする。

私)「工業団地に行きたいんですけど。」
運)「ここが その工業団地ですよ。」
私)「………。有難う御座います。」

多分、これが工場だな。でも受付が無い。思い切って
プレハブ小屋に入りました。

私)「御免下さい。社長さんに会いに来たものですけども。」
従業員)「あー、はいはい。聞いてますよ。こっち来て。」
外に出て真正面の家に行かされました。社長さんの家が事務所
でした。社長が来た時、彼は農作業をしていたらしく、農作業服を
来たまま、お互い挨拶。(本当の話よ、長靴はいてたし)

現場へ行き、早速作業に取り掛かる。大体予想はついていた。
やっぱり圧力の問題。ねじ緩め、3秒で終わった。終了。

今なら、まだ時間もあるから帰れると思い課長へ電話。
お)「どうやら圧力の問題でしたね。直りました。」

もう帰れると思っていたおいら、余裕かましていたら
課長が「残ってろ。」だって。
そんなーーーーーーー。




この記事をはてなブックマークに追加

違い?

2012-01-30 13:14:23 | 日記
以前、ウェールズ人の元同僚がこんな事を聞いてきた。

同)「中国語が分かるか?」

私)「さー、全然分からんね。」

同)「お前たち日本人と中国人って何が違うんだ?
   同じアジアで同じ顔していて。どうせ同じ
   生活なんだろ。仲も悪いし。」

ほー、そう思っとるか。なるほど。でも、ここで引き下がりません。
やつに言ってやりました。

私)「おいらが君に答えを言う前に、おいらの質問を
   答えておくれ。
   ウェールズ人とフランス人の違いは何?
   同じヨーロッパ人で顔もまったく同じだし。
   イングリッシュとウェリッシュだって同じ言語を
   話してるのに仲悪いし。
   それに、オリンピックの時、GBとして4カ国
   混合で出場して、その時ばっかりは仲良くて
   大会終了時に仲悪くなるし。他の国はちゃーんと
   一つの国として出場してるし。卑怯だな。
   おいらには ちゃんと中国人の友達もいるし、
   別に何も気にしていない。でも、お前らなんか違うよ。」

同)「フランス人とは言葉が違うし。それに昔から
   イングリッシュとは仲が悪いから…。」

私)「ふーん。分かった。じゃー、答えてみて
   日本人と中国人の違いは?」

同)「………。I don't know.」だって。

私)「もう一度、学校行け!」

彼らと話してると本当に疲れます。
   

この記事をはてなブックマークに追加

やかましい!

2012-01-27 21:51:14 | 日記
「そんなの知らん!」

今の会社の品質マネージャーに言った一言。
ウェールズという国は”LL”が頭に付く地名が多い。
イングランドには無く英語のアクセントも難しいと
知り合いのイングリッシュが言っていたくらいだ。

そんな”LL”頭文字、この会社のアドレスにも付くんです。

事の発端は、会社が製品を詰める時の段ボール箱を
下請け会社に発注。物が届きました。

品質マネージャーが何かを発見!会社のアドレスのスペルが
違っていたそうで。

たまたま用事があって、生産マネージャーの所へ行くと
やつが(品マ)一人うるさく騒いでおりました。
そして、おいらに質問してくる始末。

品マ)「会社のアドレス言ってみな」
私) 「そんなの知らん!大体”LL”の頭文字の発音なんて
    出来るわけないやん!」
品マ)「お前何年ここで働いてるんだ!英語位わかるだろ!
    ワーワーギャーギャー」 

カッチーン!遂においら、堪忍袋の緒が切れました。
どうせ、おいらの英語なんつーもんは日常会話に毛が
生えたようなもの。特に英語の資格とかなーんにも無し。
おこぼれで貰ったESOLの証明認定書があるくらい。

私)「じゃー、お前に聞くけど、これなんて読む?」
ホワイトボードに書いてやりましたよ!漢字、カタカナ、ひらがな
豪華3点セット!反撃の始まり。

品マ)「…わかりません。でも、俺の1stランゲージはウェリッシュで
    2ndランゲージはイングリッシュでブツブツブツ。」

私)「やかましい!そんな事に興味は無い!大体、この会社に
   ウェリッシュを喋れた奴がいてもお前たちは英語を喋る!
   何が1stランゲージだ!それにお前の日本語より俺の英語の方が
   よっぽどマシだ。お前に英語の事でとやかく言われたかもないし
   お前の英語発音だって、ウェールズ訛りじゃないか!
   何年間、この会社でたった一人の日本人と関わってきた!」
品マ)「…。」

それを隣で見ていた生産マネージャーと品マの助手。
拍手大喝采。ありがとうウェリッシュのお二人さん。



この記事をはてなブックマークに追加

Happy birthday

2012-01-25 20:27:02 | 日記
今月、5歳になった我が息子。誕生日会があります。

最近、口が達者になって、よく叱られるキミ。
そんな君にお父さんからの言葉です。

大雨の日に3500gで生まれたんだよ。臍のうはお父さんが切りました。
2歳の時に初めてお母さんと日本へ行ったね。2ヶ月間会えなくて
寂しかったー。その1ヵ月後、お父さんは日本へ向かい、空港で
君に会った時のキミのハニカミ照れ笑顔がキュートでした。

3歳の時、妹が出来て、初めての保育園。現地校で日本人一人だけ。
ドキドキしてたんだろうね。お父さんとお母さんも
正直ドキドキしてました。

4歳の時、人生始めて大きな病気”水疱瘡”
痒かっただろうによく我慢して、身体かかなかったね。
今は綺麗に後も残ってはいないよ。

そして、5歳。まだまだ君の人生これからです。
色んな事に挑戦して下さい。

お父さんとお母さんの子供で有難う。
無事に生まれてきてくれて本当に有難う。

お調子者の君がとても大好きです。

お誕生日おめでとう。
           Fromお父さん、お母さん


この記事をはてなブックマークに追加