僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

和ラー、博多鶏の水炊き

2018年01月15日 | カップ麺
これも確か平成町のaveで100円ぐらいで、買ったものだと記憶してます。

数週間前の土曜日のことでした。前日の金曜日に飲み過ぎたんですが、土曜の朝は普通に起きて家内と朝ごはん食べました。家内は土曜日仕事なので、お出掛け。僕はテレビ見ながらソファーでウトウト。それで昼頃に目が覚めました。

ちょっとお腹空いた。

キッチンの戸棚にこれがありました。サッポロ一番でお馴染みのサンヨー食品作の「和ラー」です。コンセプトは、「食を通じてあらためて日本の良さを再発見できる<和文化ラーメン>を目指して、各地域の風土に育まれたご当地料理や郷土料理などをラーメンにアレンジ」だって。そのシリーズの「博多鶏の水炊き」です。


開けてみると、ちゃんと鶏のつくねみたいなダンゴがいくつも入ってるじゃないですか。これは期待できますね。


熱湯を注いで、3分待ってフタを開けてみると、旨そうな鶏の香りがします。ツクネ以外の具もけっこう入ってて、食欲をそそります。


麺もなかなかいいですね。サンヨー食品っぽい麺です。そうそう、昔あった「カップスター」に似た感じ。


フーフー、ズルズル食べてるとすぐに無くなりました。小さかったですけど、つくねも美味しかったですよ。

これ、かなり満足しました。ごちそうさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉野家のめんたい

2018年01月14日 | 吉野家
先日の木曜日のことですけど、朝起きると、ご飯がありませんでした。冷凍も。僕は何も食べないで家をでることないんですけど、ご飯がなければ仕方ない。それで会社の近くまで行って、吉野家で朝ご飯を戴くことにしました。

吉野家に入って、普通だったら「牛並み玉子ツユヌキ」なんですけど、たまには変わったもを、とメニューをツラツラ眺め、これにしました。明太子定食と玉子です。


僕は吉野家の明太子を始めて食べましたけど、まあ普通ですね。取り立てて美味しい明太子ではありませんが、辛味もあってなかなかいいです。玉子掛けご飯に明太子のせてご飯を掻き込んで、モグモグ。それで味噌汁をひと口。焼きのりと漬物も摘まんで、それからまたご飯。

最後に熱いお茶を啜って、朝ごはん終了。たまには、吉野家の朝ごはんもいいもんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんつッ亭、渋沢本店

2018年01月13日 | ラーメン神奈川
先週の日曜日のことですけど、家内とドライブに行ってきました。神奈川県西部を目指した訳ですが、その途中で「そうだっ!なんつッ亭の本店行ってラーメン食べよう!」と閃きました。

国道246号線沿いの渋沢駅に近い、なんつッ亭の本店に到着したのは、14時をちょっと過ぎた頃。


なんつッ亭でラーメン食べるのって、品達で何度か食べたことありますが、ここ渋沢本店で食べるのは初めてです。古谷さんいるかな?


「けっこう空いてるじゃん」と思ってお店に入ると、カウンター席とふたつあるテーブル席は満席で、加えて壁際では、10人ほどが席を空くのを座って待ってます。やっぱり人気ありますね。僕たちも空いてる椅子に座って待つことに。すると店員さんがメニューを見せてくれて、暫くすると注文を取りにきてくれました。

店内は広くて清潔ですね。カウンター内の厨房も広々としてて、店員さんが働きやすそう。

ちょうどカウンター席がごっそり空いて、僕たちは5分ほどでカウンター席へ着席。それから数分で餃子が登場。家内が「ちょっとでいいから餃子食べたい」というので、最小のものを注文。僕もひとつ戴きました。けっこうニンニク強いですね。でも美味しいですよ、熱々で。


それからラーメン登場。独特ですよね、このルックス。マー油で覆われたスープ表面。家内は驚いてました。


久しぶりに食べる、なんつッ亭のラーメンは美味しいっ!この独特のスープによく合う細めのストレート麺、シャキシャキのモヤシ、味の濃いいチャーシュー、魅力満載のラーメンです。


ゆっくり食べたんですけど、10分弱で完食。スープも全部戴きました。


ごちそうさまでした。美味しかった。家内も喜んでましたね、美味しかったって。そうそう、古谷さんはいませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年のラーメンは隠国から

2018年01月07日 | ラーメン神奈川
正月の三日の午後、2018年最初のラーメン食べに、家内とお袋連れて神奈川県の中央、愛川を目指して出掛けました。目指したお店は隠国(コモリク)です。このお店は昼営業のみなので、14時半まで。横須賀を出発できたのは12時半なので、ちょっと微妙。

横横・保土ヶ谷BP・町田立体を快走して、町田までは速かったんですけど、その先は時間掛かりましたね。でも隠国に到着したのは14時ちょっと前。お店に入ると、数人が並んでてスープもまだあるみたい。お姉さんが「いらっしゃいませっ」と迎え入れてくれました。


壁際の椅子に座って席待ちしてるとき、メニューを眺めてたらお姉さんがやってきて「申し訳ありませんが、縮れ麺は1食のみとなってしまいました。あとは細麺になります」だって。それで、僕だけ縮れ麺、家内とお袋は細麺で塩ラーメンを注文。それに僕は半ライス、家内はまかない飯がどうしても食べてみたいと注文。

大きなテーブル席についたら、すぐに塩ラーメンがやってきました。美味そうですね。


1食しか残ってなかった、自家製縮れ麺は歯応えいいですね、美味しいです。


隠国で塩ラーメン食べるの、多分始めてだと思いますけど、これ美味しいですね。鶏が中心だと思いますが、上品な旨みのあるスープ。家内もお袋も「すっごく、おいしい」って云ってました。

家内が注文したまかない飯です。チャーシューとネギをピリ辛に和えて、ご飯にのせたもの。ちょっと戴きましたが旨みのかなりある辛さ。でも、桃屋のキムチの素などとは違います。


あまりに美味しいスープは、全て戴いて完食です。美味しかった。


ごちそうさまでした。新年の門出に相応しい、上品な旨みのあるラーメンでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お刺身三昧

2018年01月06日 | お寿司
正月二日の夕ご飯は、手巻き寿司にしました。まあ、ネタは元日の余りものなんですけどね。マグロの赤身と雲丹、それにイクラと甘えび。野菜系はカイワレとキュウリと大葉です。


まずは、甘えびから戴きましょう。ちゃんと山葵ものせました。食べる直前に擦り降ろした本山葵。


お次はマグロですかね。やはり本マグロは旨みが違います。美味しいっ!


これが最も贅沢な食べ方。ウニ・イクラ・マグロを一口で戴きました。んっ、旨っ!



正月三日の朝は、海鮮丼にしました。サッパリ豆腐の味噌汁と戴きました。


こんな贅沢していいんでしょうか?


当分、お刺身系はいいですね。この三が日で確実に体重増えました。これからの食事は、ちょっと野菜系を中心に据えて戴くことにしましょう。それにしても、いいお正月でした。ありがたいことです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年のお雑煮

2018年01月02日 | あさごはん
正月二日の朝ごはんは、お雑煮にしました。家に鶏肉なかったんで、早朝に24時間営業の平成町のLIVIN行って買ってこようと思ってたんですけど、キッチンに行ってみると、昨日のあんこう鍋の残りの汁がけっこう残ってました。ちょっと味をみていると、ダシ出てますね。鶏はやめてこれでお雑煮作りましょう。

水をちょっと足してから大根と人参を追加で投入して、八方汁で味を調えて汁は完成。それに丸餅を焼いてお椀に入れて汁を注いで三つ葉をのせて完成です。


まあ、美味しかったですよ。二日酔いの胃袋に染みます。普段僕はお餅食べないので、今年最初で最後でしょうね、お雑煮。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年のお正月

2018年01月02日 | おいしかったもの
平成30年、西暦でいうと2018年が始まりました。今年も穏やかなお正月、全くありがたいことです。


ここ数年の恒例行事となった、元旦の朝風呂。最高に気持ち良かった!


サッパリして帰ってきて、新年会の始まり。


家内が縁起物を並べてくれました。


今年も元コックの義父が、お刺身をきれいに盛り付けてくれました。ちょっとマグロの解凍失敗しましたね。これは僕の責任です。雲丹は最高に旨かった。年末に築地で仕入れてきたやつ。


これも義父作のカモ。


今年は奮発して生山葵も用意。これでお刺身がグッと美味しくなりました。


これは年末に西伊豆まで行って買ってきた「潮かつお」です。焼いて食べたら旨かったけど、かなりしょっぱい。やはりこれはお茶漬け用ですね。


最後は、アンコウ鍋。いい出汁がでてます。


13時頃に始まった宴会は夕方にはお開き。今年もお袋と義父を呼んで楽しい新年会となりました。実はビール飲み過ぎて最後のほうはあまり覚えてません。目が覚めたら二日の朝でした。「今年はお酒控えましょ」って、毎年思うんですけど実行にうつした試しは、今のところありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青龍、久しぶり

2017年12月31日 | ラーメン横須賀
早朝から築地・谷中・横浜橋行って、三浦海岸へ義父を送ってから平成町のaveに行きました。築地や横浜橋では買わなかった、お正月用のbeerなどを買いに。

全ての買い物が終了したのは15時半になってしまいました。お腹空きましたけど、時間が中途半端ですね。早めに夕食にしても良かったんですけど、家内は家帰って色々掃除したいそう。それでは、どこかでラーメンでも食べていきましょうか。

閃いたのはここ、青龍です。家内に「今の時間でもやってる中華屋さん行こうよ」と云うと乗ってきました。このお店に行くの僕は3回目ですね。前回はサンマーメンを戴きました。


僕は、遅めの朝食の大盛りご飯が効いてたのでシンプルラーメンです。ここで、今の時間お腹いっぱいにしてしまうと、夕ご飯作る気が失せるので。


家内は、タンメンを選びました。お店の前に「横須賀タンメン」と書いた幟があり、"地産野菜を使用"のコピーに反応したようです。でもこれ、見た目も美味しそう!


ラーメンをズズ-ッと啜ります。いいですね、この細麺。喉越し最高。それにちょっと濃いですけど、まあ美味しいスープ。


家内のタンメンもちょっともらいました。タンメンにあう平打ち麺をちゃんと使ってって、ラーメンと比べかなり熱々。これも美味しいっ!野菜の旨みタップリです。僕もタンメンにすればよかったかな?


ごちそうさまでした。

今日は大晦日、今年もあっという間に終わってしまいますね。朝起きたら曇天じゃないですか。あまり家の掃除をする気になりませんけど、何かやりましょう。何もしないと家内の機嫌が悪くなるので。そうだっ、車でも洗ってきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

築地で朝ごはん

2017年12月31日 | あさごはん
12月30日の昨日は、家内と義父をつれて早朝の築地に行ってきました。早朝と云っても築地到着は8時を過ぎてましたけどね。

来年には豊洲への移転が決まってるので、年末の築地の活気を味わうのは、今回が最後になります。色々場内のお店を見て回って、購入したのはイクラ・ウニ、それに冷凍の本マグロの赤身。これらは、明日の元旦に戴く予定です。楽しみです。


それから場内の食堂が集まってるエリアに行ったんですけど、どこも行列ができてます。吉野家1号店までも。それで、勝鬨橋の入り口の近くにあるこのお店にやってきました。魚四季というお店。


僕がオーダーしたマグロ納豆定食。確か630円だったかな?ご飯は大盛りにしてもらいました。さすが築地です、マグロの質はなかなか良かったですよ。味噌汁も美味しかったし、白米がみるみるなくなっていきました。もちろん、主役の納豆も美味しかった!


家内は鯖味噌定食。780円ぐらいかな?僕は自分の納豆とマグロで精いっぱいで、鯖味噌を試食しようとは、思い至りませんでした。


義父は朝ごはん沢山食べてきたというので、粒貝の煮つけみたいなものを単品でオーダー。これも美味しかったそうです。

食後は谷中へ行って、東京の下町の年末の雰囲気を味わい、横浜橋商店街でお正月のお惣菜をいくつか買い求めて横須賀へ帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 黒琥 豊洲総本店

2017年12月30日 | ラーメン東京
一昨日の会社の納会の日、午前中はお客様への挨拶回り。その最後が豊洲でした。それが終わった時間はちょうど12時だったのでこのお店へ直行、麺屋 黒琥 豊洲総本店です。数年前に食べましたが、美味しかった記憶があったので。


僕たちが並び始めたころは、先客が10人ほど並んでましたが、まあ10分ぐらいだろうと高を括ってました。結果、寒い日陰の店先で45分。これにはちょっと参りました。体冷えましたね。原因はお店のキャパシティーが小さいこと。それと席が空いたらやっと店内で食券買って、それを待ってから全ての調理が始まること。まあ、要領がいいとは思いません。

僕が頼んだのは、看板メニューの黒琥ラーメンと半ライス。


体が冷え切ってた割には、熱く感じないラーメンでしたけど、麺は僕の好みでしたね、スープもまあまあ。なんつッ亭のスープに、吉村家の麺を泳がせた感じ。もっともっと熱があれば、グッと良くなると確信します。

ご飯は美味しかったですよ。とりあえず、満腹になってごちそうさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加