僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

ニュータンタンメンの中辛

2016年12月07日 | ラーメン東京
先週の木曜日だったかな?大崎のお客さん先へ出張でした。打合せは10時45分には終わり、事務所に戻る途中に早いですけど品達でラーメン食べていくことにしました。そう思いついたと同時に、どこで食べようかなどと迷うことなく、「先日食べたニュータンタンメンの辛いやつ食べたい」って思いました。そう思うだけで、胃袋がキュンと引き締まりました。

品達に到着したらちょうど11時、各お店が一斉に開店する時間。ラーメン店が7店舗が並ぶエリアは素通りし、ドンブリ店舗のなかにある「元祖ニュータンタンメン本舗」を一目散に目指します。


お店の前の券売機でタンタンメンの券と小ライス券を購入してお店の中へ入ると、なんと先客がカウンターに座ってました。好きな人は好きなんですね。で、僕もカウンター座ってお店の方に券を渡すとき「中辛」ってお願いしました。僕のあとも続々とニュータンタンメンマニアが入店してきます。まだ、11時10分になってませんよ。だいたいの方が中辛ですね。なかには大辛を注文する方もいらっしゃいます。

僕の中辛がカウンター越しに供されました。前回の「普通」と比べるとスープが赤いような気がします。


この旨辛いスープにモチモチの中太麺の組み合わせは最高ですね、ご飯にもよく合います。食べ進むうちに、汗が出てきました。爽快ですね。


溶き卵も全部食べましたが、さすがにスープは全て飲み干すことはできませんでした。辛くて。

お店を出ると、初冬の冷たい風がここちいいっ。


これはクセになりそうですね。次は「大辛」にしてみます。
ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弘明寺でフレンチ | トップ | ぜんや »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン東京」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。